About JST
JST News!
TOP >> JST News!  >> NPOオアシス活動2017年度

NPOオアシス活動2017年度の最近のブログ記事

スースダイ!

インターンの中岡です。

11月14日に行われたバイヨン中学校教員日本研修の報告会について書きたいと思います!

この報告会は、2017年9月12日から18日にかけて行われたNPOオアシス主催の日本研修に招待されたバイヨン中学校の教員3名によるものです。
3名が日本での学校交流や市民交流を通じて、経験し感じたことを発表してくれました。

2017.11.21.1.JPGのサムネール画像

最初は校長先生からお言葉があり、
バイヨン中学校創立以来、支援していただいているオアシスへの感謝が述べられました。
そしてこれからも持続させていきたいとの言葉もあり、いまよりも深い関係として発展していく予感がしました。
2017.11.21.2.JPG

その後、日本研修に参加したヴィラ先生からプレゼンテーションによる研修報告がありました。

ビィラ先生は、日本についた時の空港や道の綺麗さ、ゴミが一つも落ちていないことに驚いたと仰っていました。
2017.11.21.3.JPG

さらに、蒲郡の学校訪問では学校の壁に掲示板があり、色々なところに図や標語や写真、生徒たちの賞などのトロフィーが見えるところに飾ってあったのが印象的で、バイヨン中学校でも実践していきたいと語っていました。
職員室訪問では、教員同士の机や椅子の近さにも驚いた上に、
そもそもの教員同士の距離が近く、たくさんコミュニケーションが取れる工夫がされていて、これもバイヨン中学校に取り入れたい。と話していました。
2017.11.21.4.JPG
学校全体が綺麗で充実した設備を持つと同時に、生徒の興味や関心を引くような工夫が至る所でされていて、カンボジアとのギャップに驚いたと話すヴィラ先生。

日本で学んだ方法は簡単にカンボジアで取り入れることができる部分もあり、特にゴミの分別などは率先して行っていきたいと語っていました。

更に、学校内に特別支援学級があり、学校に通いたい生徒が皆同じ環境で教育を受けることができることはカンボジアでは考えられないそうです。

日本研修の中には日本の学校で話す機会があり、日本の子供達にもカンボジアの現状やバイヨン中学校の課題点なども知っていただけて嬉しかったそうです。
その際には、日本の中学生がお小遣いを貯めてバイヨン中学校に救急箱を寄付してくださったそうです。
2017.11.21.5.JPG
私は報告を聞きながら、こうした日本の教育現場を視察することによってカンボジアの教育が向上していくんだろうなという気がしました。


報告会の後には、オアシスさんからのサッカーボールとパソコンの贈呈式がありました。
バイヨン中学校の体育の授業では今まではバレーボールを使っていましたが、これによってクラス(約40〜約50名)で体育の授業を受ける際、二人で一つのボールを使えるようになりました。
またサッカー部の練習にも活用されるとのことで、今後の活躍に期待がかかります。
2017.11.21.6.JPG
これで、今回のオアシスさん活動報告は終わりです。
オアシスさんの皆さん、バイヨン中学校や教員養成校での活動お疲れ様でした。
今後ともよろしくお願いいたします。
また1月にお会いできるのを楽しみにしています^^

スオスダイー!
インターン藤原です!


11月17日は、バイヨン中学校と日本の愛知県にある蒲郡中学校の
Skypeによる英語の授業がありました。


蒲郡中学校とバイヨン中学校の交流は深く、
蒲郡中学校からは生徒を中心に、学用品を集めてバイヨン中学校に寄贈したり、
バイヨン中学校からは、先生が蒲郡中学校へ研修に行ったりしていました。


また、オアシスさんを通して、お互いにビデオレターを送るなどして
コミュニケーションを取りあっていました。


ですが、オンラインで会話をするということは、今回が初めての試みです。


バイヨン中学校も蒲郡中学校も、今回のSkypeでの英語の授業のために
Skypeの調整や、授業の展開・スケジュールの作成など、念密な準備をしていらっしゃいました。




Skype英語授業当日の朝、
バイヨン中学校の教室では、リハーサルが行われていました。

20171120-1.JPG


今日の本番まで、英語の先生を中心に
たくさん練習をしてきたようです。


いよいよ、本番の時間。
ちゃんと繋がるのか、時間通りに進められるのか・・・と、
先生方もオアシスの皆さんも、ドキドキだったのですが、


約束の時間に、校長先生がSkypeを繋げると・・・


20171120-4 (2).png

すぐに繋がりました!
スクリーンにお互いが移ると、
「Hello!!」と手を振りあいました。


skypeの英語の授業では、
バイヨン中学校、蒲郡中学校それぞれ3~4人ずつ、順番に出てきて


・ポピュラーな食べ物について
・伝統的なものについて
・今流行っていることについて、
・将来の夢について
・好きなスポーツについて
・学校のルールについて
・挨拶の仕方について


など、テーマを決めて会話をしました。


お互いに、自分自身のこと、それぞれの国のことを紹介しながら、
レスポンスをしたり、質問をしたりして、コミュニケーションをしました。



20171120-5.JPG
20171120-6.JPG
20171120-7.JPG

食べ物についての会話では、
蒲郡中学校の生徒が、画面にお寿司を出して「これは何か知っていますか?」と聞くと、
バイヨン中の生徒が「おすし!」と即答しました。


これには日本の中学生もビックリだったようです。

20171120-8.JPG

バイヨン中学校の生徒は、写真を見せて、クメール料理の紹介をしました。


伝統的なものについてのお話では、
日本からは、けん玉、浴衣、和太鼓や笛を使った日本の伝統音楽を披露してもらいました。
カンボジアからは、カンボジアの伝統的な太鼓の演奏を披露しました。


ただ単に会話するだけでなく、画面を通して文化交流も行われました。

20171120-10.JPG


挨拶の仕方では、カンボジアでは挨拶をするときに、
相手によって合掌の高さが変わるということを紹介しました。
バイヨン中の学生が合掌の高さを示すと、日本の学生も真似して
合掌のポーズをしてくれました。

20171120-11.JPG
20171120-12.JPG
流行っているものの会話では、
蒲郡中学校の男の子がかつらをかぶって、
チャラララ~チャラララ~チャラララ「35億!」
と、ブルゾンちえみの物まねを披露してくれました(笑)


もちろん、バイヨン中学校の生徒はブルゾンちえみは知らないのですが、
面白かったようで、大盛り上がりでした!


最後は、蒲郡中学校の皆さんが
吹奏楽部の演奏に合わせて、校歌を演奏してくれました。
バイヨン中学校の生徒たちは、見たことのない楽器に見入っていました。


20171120-13.JPG

結局、本番までは時間通りにいくのかどうかと懸念されていましたが、
大きなトラブルなく、時間内に授業を終わらせることができました。


数か月前までは、電気も通っていなかった学校で、
日本の中学生との交流がSkypeを通して実現したということは、
バイヨン中学校にとって画期的な出来事です。


バイヨン中学校の生徒達も、Skype授業の後、
「もっと英語を勉強しようと思った」
「制服が凄かった」「日本人の同年代の中学生がどんな感じなのか知ることができた」
などとコメントしてくれて、今回の授業が生徒にとっていい刺激になったと思います。


今回のSype英語授業の成功に引き続き、
これからも定期的に、Sypeを通してコミュニケーションを取り、
日本×カンボジアで、英語での会話の練習・文化交流の機会ができたらなと思います。



スオスダイー!
インターン藤原です!


11月15日


バイヨン中学校では、午後から1年生による運動会の練習がありました。
今日の練習内容は、ラジオ体操・行進・100m走・リレーです。


前回は、雨で運動場が使えなかったのですが、
今日は何とか持ちこたえてくれました!


20171117-1.JPGのサムネール画像
練習中、空には虹が☆彡
きっと、生徒たちの、運動会の練習への熱意がお空に伝わったのでしょう(^^)


ラジオ体操の練習では、金田先生が1つ1つの動きのポイントを教えてくださりました。


前回は廊下での練習だったので、幅が十分に取れなかったのですが、
今回は運動場で広々と、思い切り身体を動かすことができました!


20171117-2.JPGのサムネール画像20171117-3.JPGのサムネール画像

行進の練習では


①目線は前の人の頭くらい上を見ること
②前の人の肩の位置まで手を挙げること


を中心に指導されました。


その後4つのグループごとに、トラックの周りを行進しました。


20171117-5.JPGのサムネール画像

上手に行進できたグループから先に休憩にいけるということで、
上級生のリーダーたちからの指導にも熱が入ります!


ドキドキの結果発表・・・!


20171117-6.JPGのサムネール画像

1位に選ばれたグループは、「イエーイ!」と飛び跳ねて喜んでいました(^^)


休憩後は、100m走の練習をしました。
今年は運動場の斜めのラインに直線の100mトラックが設けられています。


4人ずつ順番に、全員走ることができました!




20171117-8.JPGのサムネール画像
先生たちも

20171117-9.JPGのサムネール画像
インターン生も
20171117-10.JPGのサムネール画像のサムネール画像
最後は校長先生も!!
20171117-11.JPGのサムネール画像
大盛り上がりでした!!!



最後に、各グループ鉢巻を巻いて、リレーの練習をしました。
200mのトラックを走ります。


初めはジャンケンでスタート位置を決めます。


20171117-12.JPGのサムネール画像

先生からのバトンパスの指導


20171117-13.JPGのサムネール画像
20171117-14.JPGのサムネール画像
もちろん本番さながらの真剣勝負です!
長距離を全力疾走なので、走り終わると


20171117-15.JPGのサムネール画像

こんな風にくたくたになっていました(^^;)
お疲れ様です!


今日の練習ではまだ走る順番に正しく並んで待機する、ということが上手くできなかったのですが、


これからの練習で頑張っていきましょう!




スオスダイ!インターンの中岡です。

11月13日にオアシス第二グループが到着し、バイヨン中学校での活動を開始されました。
ここから一週間、どんな素敵な授業を生徒たちにしていただけるのか楽しみです!
インターン生も普段の授業の参考にするために色々な授業に参加させていただいています!

初日の11月14日は音楽、体育、理科の授業が行われました。

体育では第一グループとして一週間ほど前から活動されていた神崎先生が、先週から少しレベルアップした内容の授業をされました。

最初の練習では、バウンドボールをトラップするという試合ではよく見られる場面の練習を。
三年生なのでさすがにうまくこなしていました!
2017.11.14.17.JPG
そのあとは、恒例の試合です。
二回練習したからか、先週より見違えて試合がうまくいくようになっていました。
2017.11.14.18.JPG????泣???????若???糸??
音楽の清水先生は、日本の名曲「ふるさと」の合唱をレクチャーされたあと、
ピアニカを使い「聖者の行進」を教えられました。
2017.11.14.19.JPGのサムネール画像
普段授業にはない教科ということもあり、ピアニカには戸惑う子もいましたが、みんなうまくできていました!


理科の杉浦先生は、元素記号と化学式について教えられました。
2017.11.14.21.JPG
実はカンボジアにはもともと理科の概念がないため、理科の用語はだいたいが英語をそのまま使っています。

通訳をしていた僕が英語の化学式がわからず、、。笑
生徒は先生が出すフラッシュカードにもしっかりと答えていました。
2017.11.14.22.JPG

今から一週間ほどですが、先生方がバイヨン中学校の生徒に授業を通じて色々な知識や体験を与えることで、生徒の知的な好奇心が掻き立てられるのを願っています!
もちろんインターン生、 JSTスタッフ全力でサポートいたします!

一週間頑張りましょう!^^
スオスダイー!
インターン藤原です!

20171114-1.JPG????羈??????????????膤???????羈??????????????膤???

11月13日
この日、バイヨン中学校では1年生の運動会に向けての練習が行われました!


あいにく昼の通り雨で運動場が使えなかったので、
廊下での練習となりました。


今日の内容は、ラジオ体操と行進です!


1年生にとっては、初めての運動会の練習です(^^)


今回1年生を指導するのは、上級生のリーダー達 !


20171114-2.JPG????泣???????若???糸??
まずはリーダー達に拍手!


4つのグループに分かれ、各リーダーが前に立ち、
体操・行進の見本を見せたり、
上手くできない子に、隣で一緒に動きをしてみせたり、
運動会を経験したことがない1年生を、頼もしく引っ張ってくれました!



20171114-4.JPG

20171114-6.JPG????泣???????若???糸??
20171114-7.JPG????泣???????若???糸??
金田先生は、リーダーを集めて逐一動きのポイントやアドバイスを伝えます。
例えば・・・


ラジオ体操「背中を曲げるときは視線も上に!」

20171114-10.JPG????泣???????若???糸??????泣???????若???糸??????泣???????若???糸??

行進「前の人の肩の位置まで手を挙げて!」

20171114-11.JPG????泣???????若???糸??????泣???????若???糸??????泣???????若???糸??
ふむふむ(・_・D 


それをさらにリーダーたちが各グループの1年生に伝えます。


1年生達は、お兄さんお姉さんたちの姿を見ながら、
一生懸命練習に励んでいました!


行進では、手と足を逆に振るということが難しかったみたいです(^^;)


日本の学校だと、生徒たちは恥ずかしがって動きが小さくなってしまいがちなのですが、
バイヨン中学校の生徒はいつでも全力です!


「モイ!ピー!モイ!ピー!」
と、廊下に元気な掛け声が響き渡っていました♪


最後は曲に合わせて中庭で。


20171114-13.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

音楽のテンポに合わせるということは、カンボジア人の感覚では難しいようで
なかなかリズムが合わなかったのですが、
これから練習を重ねて、上手くできるようになるといいですね!(^^)









一方、グラウンドでは、運動会に向けて順調に整美が進んでいます。


今年は直線100m・一周200mのトラックが設けられることになりました。
そのために、木を切ったり、草を抜いたり、といった作業は
先生・生徒達の手によって行われます。



20171114-16.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像20171114-17.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
木を切るのは男の子の仕事のようです!

20171114-14.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像20171114-15.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

お見事!!



1日バイヨン中学校で過ごして、
生徒・先生たちが運動会を作り上げていっている様子が伺えました。


今から2か月後の本番がとても楽しみです♪






 みなさん、こんにちは!

インターンの中岡です。

 

118日からオアシス第一グループの金田先生と神崎先生が活動を開始されました!

今回の活動場所もバイヨン中学校とシェムリアップ州教員養成校です。

 

バイヨン中学校では、神崎先生は体育の授業でサッカー、金田先生は運動会のための測量を行なっています。

2017.11.14.1.JPG

 

2017.11.14.2.JPG

教員養成校では、ラジオ体操や行進の練習に加えて運動場の整備も並行してご指導くださっています!

 

そのバイヨン中学校のサッカーの授業ですが、生徒は裸足で運動場を駆け回り、ボールを蹴っています。

日本や欧米では当たり前のサッカーシューズやソックス、脛を守ってくれるレガースなどは一切ありません。

 

2017.11.14.3.JPG


 

バイヨン中学校に通う多くの子供の家にはテレビもなく、情報がなかなか入ってこないため、みんなサッカーについての知識が全くありません。

神崎先生はまず「止めて蹴ることの大切さ」「サッカーにおけるポジションの重要性」について子供達に指導しています。

子供達も初めて聞く用語や練習方法に戸惑いながらも真剣に取り組んでいます。

2017.11.14.5.JPG

 

先日の日曜日にはそのバイヨン中学校のサッカーチーム(選抜された15名)を連れてシェムリアップ唯一のプロチームであるソルティーロ・アンコールFCの練習見学へ。

 

子供達はバスの密室だと酔うため、トラックの荷台に!

このトラックもオアシスさんが用意してくれました。

2017.11.14.6.JPG

 

練習会場に着くと、選手たちは練習前の自主練習中。

実は子供達が来ると聞いていつもより早く集まったらしいです。

 

まずはソルティーロのスタッフの影山さんからオアシス金田先生、神崎先生へチームの方針と現状の共有がありました。

Think about yourself」が今年のテーマだそうです。

先生たちもこれには賛同し、先生の豊富な経験を生かして「自分で考え抜いて賢くスポーツをやる大切さ」を伝授していました。

 

練習後には、グラウンドで選手への質問タイムを設けていただきました。

2017.11.14.7.JPG

子供達からは「どうやったらボールを強くれるのか」「うまくトラップをしてボールを止める方法は?」「キーパーでうまくボールをキャッチするには?」など多くの質問がありましたが、選手たちは真剣に実践も交えながらレクチャーしてくれました。

こうしたプロ選手とのふれあいは普段からは決して考えられない経験です。

 

2017.11.14.8.JPG

 最後は選手と記念写真!ソルティーロのチーム公式Facebookにも載せていただけました。


2017.11.14.9.jpg

これで終わりかと思いきや、なんとオアシスさんからサッカー部の生徒たちにサッカーシューズと靴下、レガースのプレゼントが。

15個も買っていただけました、、。本当にありがとうございます。


みんなもちろん嬉しそうです!


2017.11.14.11.JPG

この靴を履いて試合に勝つバイヨン中学生が見てみたいですね!

オアシスさん、素敵なプレゼントありがとうございました!^^


少し時間が空いてしまいましたが

NPO法人オアシスの方々の

活動レポート最終回です!

 

6日目バイヨン中学校にて

行われた音楽授業についてご紹介します♪

 

さっそく授業の話をする前に

授業前の生徒たちの様子を少しだけご紹介!

 

校長先生が音楽の授業を受ける生徒たちを

集めて何やら指示を出していると思ったら...

176191

生徒たちが急にどこかへ大移動...Σ(・ω・ノ)ノ!

176192

生徒たちが進んでいく方向へついて行ってみると

そこは売店のあるスペース。

176193

朝ごはんを食べてきていない生徒もいるのでしょう...

おかゆのような食べ物を売っているお店は大盛況。

176194

176195

別の場所でも朝ごはんを食べている生徒たちの姿が...

176196

さあ、

朝ごはんを食べてパワーを蓄えたら

清水先生による今回最後の音楽授業の教室へ♪♪

 

まずは≪リズム打ち》から授業スタート。

176197

3回目の授業ということもあり

清水先生が奏でるリズムを真似るのにも

慣れてきた様子の生徒たち(^^

 

リズム打ちをした後は

初回の授業からやっている

Arapiyaの歌を声に出して歌います♪

 

今回は新しく歌いながら4拍子のリズムを刻む練習もしました。

その際に登場したのは、清水先生が持ってきてくださった

≪タンバリン≫!

 

ここでタンバリンを持った

ある男の子の弾ける笑顔をご覧ください!

176199

この写真を見ているだけで音楽授業の

楽しい時間がよみがえってくるようです()

 

リズムを楽しむ時間が終わったら...

清水先生からArapiyaの間違いやすいポイント

について説明があり...

1761910

個人練習の時間となりました。

 

できるようになった生徒が

隣の生徒に教えてあげたり...

1761911

何人かで一緒に弾く練習をしていたり...

1761912のサムネール画像

何度か間違えても

諦めずに練習し続けたり...

 

真剣に練習した後はグループや

個人で全体に向けて成果を発表!!

 

実は個人練習のときに

最初から最後まで曲が弾けるようになった子には

手に青いシールが貼られました!

17619131761914

あるクラスで弾けるようになった子たちは

この写真で手を挙げている生徒たち。

1761915

よく見てみると

個人練習の時間に別の生徒に教えていた生徒や

数名で練習していた生徒たちが手を挙げていました!

 

片付けの時間となっても

練習を続けたい様子の生徒を見て

授業がこれで最後であることを少し

寂しく思いました。

 

なぜなら通常時インターン生が担当する音楽以外に

バイヨン中学校で音楽の授業は無く、

全ての生徒が音楽を楽しむ時間があるわけではないのです。

 

今回オアシスの清水先生の授業見学を通して

バイヨン中学校でもカンボジア国内の他の学校でも

現状よりも学校教育に音楽が取り入れられていくようになれば

いいなと強く思いました。

 

担当している音楽授業でも

今回学んだことを活かして

より良い授業をしていきたいと思います!

 

 

オアシスの先生方、今回も

たくさんの素敵な授業をありがとうございました!

本日619

バイヨン中学校の運動場の気温、

何度だったと思いますか?

 

気温をはかってみると...

なんと44.8°!はじめて見る数字に驚きました。

 

そんな中、神崎先生による

今回最後の体育授業が行われました。

 

準備体操をしている生徒たちを見渡してみると

とても小さな男子生徒がいました。

201706191.JPG

年齢も多様で、先輩後輩が混じってサッカーをしているようです。

身体が小さいなんて彼には関係ないようで、。

自分の背が肩にも及ばないような生徒の中にも、

果敢に飛び込んでいきます!201706192.JPGのサムネール画像201706193.JPGサッカーをしていると、他のクラスの男子生徒がやってきて、

ゴール裏で見学をはじめました。

ネットはないし、「危ないな~」

と思われるかもしれませんが、

彼らには関係がないようで、

真剣なまなざしで試合を見つめていました!

201706194.JPGのサムネール画像

 1時間目が終わると、運動場でサッカーをやりだす先ほどの男子生徒たち。

201706195.JPGのサムネール画像

今日は幸運なことに、シェムリアップにあるプロサッカーチームSoltilo Angkor F.C.で

インターンをされている平出直樹さんが授業に参加してくださいました!

サッカー経験が豊富な方とプレーができるなんて、

貴重な体験ですね!生徒たちもとても楽しそうでした♪

201706196.JPGのサムネール画像最後には生徒たちの日本語での「ありがとうございました!」

という元気の良い挨拶で終わりました。

201706197.JPG

太陽が照りつける中、指導をしてくださり、

神崎先生、本当にありがとうございました!

初日にお会いした時よりも、肌がこんがりと小麦色になっており

先生の熱血さを感じました。



6日目でオアシスさんの活動も最後でした。

次回は11月。また、生徒たちもオアシスのみなさんに

元気な姿をお見せできるといいですね!



NPO法人オアシスの皆様

暑い中でのご指導

本当にありがとうございました!



本日もNPO法人オアシスの方々の活動についてご報告させていただきます。

 

5日目バイヨン中学校では

神崎先生による体育と

浦野先生による数学の授業が

行われました。

 

両方の授業を中心に

5日目の様子を写真でご紹介していきます。

 

まずは体育の授業

 

照りつける強い日差しの中も

生徒たちは元気いっぱいグラウンドで

サッカーの授業を楽しんでいました!

 

男女わかれての練習の際、髪の短い女の子を見かけました!

立ち姿がすごくかっこよくて思わずシャッターを切ってしまいました!

176181

カンボジアでは髪が長い女性が美しいとされていることもあってか

生徒たちも髪が長い女の子がほとんどですが、

髪が短い方が暑いカンボジアを快適に過ごすことが出来そうですね!



試合形式の練習ではある発見が!

チームわけをはちまきでしていました!

176182男の子が試合のときは

女の子たちがその様子を見ていて

自分と同じ色のはちまきのチームが

ゴールを決めると大盛り上がり!

 

写真ではその様子が伝わりにくいかもしれませんが、

真ん中あたりにいる女の子がガッツポーズをして

喜びをかみしめています!!!

176183

女の子たちは応援だけでなく

試合にも、もちろん全力投球!!

 

スローインだってお手の物

176184生徒たちはサッカーが大好きなようで

授業と授業の合間には制服姿の生徒たちが

ボールを追いかける姿が見られました!

176185.jpg

実はバイヨン中学校の体育の先生も一緒にやっています!

 

バイヨン中学校の生徒が地元のサッカーチームで

プレイする日もそう遠くないかもしれませんね...!

 

ここからは数学の授業の様子をお伝えします!

この日も3年生2クラスで魔法陣をテーマに授業が行われました!

176186魔法陣

英語ではMAGIC SQUARE

というのですね!

176187

生徒が答えを書くのを見守る浦野先生。

176188男の子の解答に

「意見があります。」と

手を挙げたのは別の女の子。

 

男の子の書いた答えは間違いだったようです...

 

けれど手を挙げて前に出て答えを書く

その勇気は素晴らしかったです!


 

授業が行われているとき、

別の教室ものぞいてみると

そこでは理科の杉浦先生が

バイヨン中学校の校長先生と理科の先生に

顕微鏡の使い方をレクチャーしていました

176189

せっかく顕微鏡があるので

バイヨン中学校の先生方が使い方を覚えて

多くの生徒たちが授業で

使えるようになるといいですよね!

 

オアシスの先生方の授業の後には

インターン生の音楽授業があり、

清水先生が来てくださいました!

 

ピアニカできらきら星を演奏したのですが、

清水先生がタンバリンを持ってきてくださったおかげで

何十倍も楽しいきらきら星の演奏をすることができました!

1761810

バイヨン中学校でのオアシスの方々の活動も

残り1日となりました!

 

最終日の様子もお伝えしますので

お楽しみに!

本日、教員養成学校体育授業最終日でした!

午前7時半から2時間、午後14時から2時間の

4時間にもおよぶ授業が行われました!!

 

1クラス2時間もあるので、内容も盛りだくさん!

今回はリレーの練習だけではなく、

日本の運動会でもお馴染みの「竹取合戦」や「台風の目」

の競技も練習しました!懐かしいですね~

 

今回はいつもとは少し異なったスタートダッシュの練習をしました。

寝転がった状態から

「よーい、ドン!」で立ち上がり、一気に走りだす。

こんなスタートダッシュをしたことがないため、驚く生徒たち!

戸惑いながらも、楽しそうに走りだしていきます!

201706180.JPGのサムネール画像


IMG_8961.JPG

つづいて、バトンパスをしながらのリレーの後は、

「でんぐりがえし」をしました。

なぜ?と思われたかもしれませんが、

実はこの「でんぐりがえし」、走るのにも効果があるそうです!

 

「でんぐりがえし」をやったことのない学生たち...

皆とても苦戦していました!

しかし、何度か練習をしていくとできるようになる学生がほとんどで、

できるようになると、達成感にあふれた笑顔を見せていました!

20176182.JPG

練習をしてできるようになったリーダーが、他の学生に教えています♪

 

どの学生も諦めず、できるようになるまで練習をつづけていました、

とても微笑ましかったです。

201706183.JPG

2時間目は、ながーい竹をとりだし、

「竹取合戦」と「台風の目」を練習!

 

一列にならんで、「よーい、ドン!」で竹に目がけてダッシュ!

最後には残り一本の竹を全員で取り合うなど、

熱の入り方が本番のようでした!

↓砂埃がすごいですね(笑)

201706184.JPG

まだまだ学生たちの熱はおさまっていません!

続いての練習は「台風の目」です。

一本の竹を4人で持ち、2つのコーンをぐるっと回って駆けていく!

少しコツが必要な競技ですが、チームごとに作戦を考えながら

どうしたらうまくできるのか話しあう姿もみられました。

201706185.JPG

授業の最後はゲームをしました。

金田先生が「2」と言われたら、2人チームをつくり

数に合わせたチームを作るゲーム。

もし数通りのチームができず、

あまった人はゲーム終了というもの。

201706186.JPG201706187.JPG

教員養成学校の運動場はかつてゴミがあちらこちらに落ちており、

とても運動会ができるような状態ではありませんでした。

しかし、前回の運動会で活躍してくれた先輩の学生や先生

オアシスさんが協力して綺麗になり、

運動会を実現することができました。

 

運動場だけではなく、学校全体を綺麗にする

ということを心掛け、運動会をつくりあげてくれた人々の思いを

受け継いで行って欲しいというものでした。

 

次回オアシスさんが来られるのは11月。金田先生の思いが学生たちに伝わり、

今回学んだことを学生自身でさらに研究し、

次回オアシスさんがいらっしゃる時には、

驚かれるぐらい成長できているといいですね!

201706188.JPG

最後には学生皆からの笑顔で金田先生への「オークンチュラン(ありがとうございました)」

ということばで閉められました!


また11月、教員養成学校の

学生たちの様子をご報告すると思いますので

お楽しみに!




こんにちは☀


本日もNPO法人オアシスの方々の

活動をご報告いたします!



はじめに、今回2回目の教員養成学校での体育授業について!


前回の授業で出されていた

「インターネットでリレーのプロ選手の走り方を見てくること」

「カメラ付き携帯を持ってくること」

という宿題は、果たして皆やってきたのでしょうか...?

 

学生たちに尋ねると....

答えは「オッテー(いいえ)

金田先生も「ああ...」と少しあきれ気味(笑)

学生たちに再度「なぜその宿題をやる必要があるのか?」

ということを伝えました。

次回はしっかりと全員が宿題をやって来てくれるといいですね!



 ところで皆さん、

"クラウチングスタート"というものをご存知ですか?

よくオリンピックの陸上競技でも見るこの姿!


201706161のサムネール画像地面に手をつき、かがんだ形をとるスタートの方法のことです↑

 

400m以下の競技ではこの方法でスタートするのが

競技規則で決まっているようです!

このポーズ、今までやったことのない人からすると

少し難しいですよね...

 

学生たちも、手の置く位置や足の延ばし方等を理解するのに困難な様子だったため、

実践からの金田先生による

綺麗でなおかつ早くダッシュできる

フォームのつくり方の指導を受けました

201706162のサムネール画像

手はスタートラインに沿う様に並べ

前脚は曲げ、後ろ脚は"set"という掛け声で少し伸ばす!

伸ばし過ぎはダメ!

学生たちのスタートダッシュの仕方を見ながら、

細かい改善点まで金田先生が指導されていました!

 

学生たちも、しっかり見えるようにと立ち上がって

フォームをチェック!

201706163のサムネール画像

スタートダッシュの仕方を学んだ後は...

いよいよリレー開始!

さっそく勉強したクラウチングスタートで切りだす

ファーストランナー!set!!

201706164のサムネール画像

それにつづき、バトンをパスしながら

次々へとランナーがトラックを駆け抜けていきます!!

201706165のサムネール画像

少し息をきれさせている学生もいましたが、

バトンをしっかりと握り、ニコニコしながら走っていました♪

一生懸命駆けていく姿をみて、練習だけれど

本番のように「がんばれ~」と応援してしまいました!

 

今日は気温が暑く、学生も先生も授業が終わった後は

ヘトヘトになってしまいました。次回は少し涼しいといいですね~

 

そして次回の授業は今回最後の授業です!

1クラス2時間づつあり、少し大変ですが

最後まで金田先生の貴重な授業を

真剣に取り組めたらいいですね♪



続きましてバイヨン中学校での

活動についてお伝えします!

 

朝、車で

バイヨン中学校に着くと

生徒たちだけでなく、

お坊さんや親たちの姿が...

 

実はバイヨン中学校の生徒たちの

パソコン授業の修了証書の授与式が

行われていたのでした!

 1761501

会場となる教室は参加者でぎゅうぎゅう詰め。

外に座っている生徒もいたほどです\(o)/!

1761602

賞状を授与される生徒たち..

1761603

 生徒たちが授与された賞状はこちら

 1761604

賞状を手にした生徒に写真を撮らせてもらうと

笑顔を見せてくれました(*^-^*)

 1761605

式典と同時並行で行われていた授業は

体育・数学・音楽の3教科。

 

その中から浦野先生による数学の

授業について少しご紹介します!

 

授業で扱った内容は魔法陣!

 1761606

この写真のように生徒が前に立って

他の生徒に説明するような場面もありました!

 

問題がだんだん難しくなると

生徒たちも頭を抱えていました...

 1761607

しかし、ちゃんと正解にたどりついている生徒もいました!


私も少し問題に挑戦してみましたが

よい頭の体操になりました! 




以上、

連日オアシスの方々による授業を

見学させていただき、生徒たちと

一緒に学んでいるJSTインターン学生の堀と豊田でした。

 


本日もNPO法人オアシスの方々の

カンボジアでの活動について報告します。

 

3日目はバイヨン中学校で

体育・理科の授業が行われました。

 

本日は筧先生による理科授業についてご紹介します。

 

今回の授業のテーマは「細胞」について!

 

授業の内容についてご紹介する

その前に、ある出来事について書きたいと思います。

 

授業前ぞくぞくと教室に

生徒たちが集まり始めましたがイスが

足りません!!!!

 

と生徒たちはそれに驚いた様子も見せず

他の教室からイスを運び始めました。頼もしい!

 

20176166

 

生徒全員が座れたところで授業開始!

 

細胞については生徒たちが教科書で

学習したことがあるということで

今回は顕微鏡を使って実際に細胞を見てみる!

という授業になりました。

 

今回顕微鏡を使って観察するのは

頬の内側の細胞、たまねぎの細胞、葉の細胞の3つ。

 

20176167 

ちょっとわかりにくいですが

この男の子、口の中の細胞を取っています。

綿棒を口の中に入れすぎて写真では綿棒が確認できません(笑)


たまねぎ、葉はピンセットで取って

スライドグラスの上にのせて

葉以外には酢酸カーミンをかけて

カバーガラスをかけて...

 

どの生徒もとっても真剣!

20176169

201761611201761610 

あとは顕微鏡にのせて見るだけ!

といいたいところですが

顕微鏡の調節はそんなに簡単ではありません。

 

ましてや初めて顕微鏡に触れる生徒たちです。

 

先生方の助けも得ながら

顕微鏡の使い方を教わり、

順番に顕微鏡をのぞいていきます。

 

初めての顕微鏡に生徒たちは興味津々。


201761614

 201761517

細胞を自分の目で見た後は

細胞のスケッチ。


201761615のサムネール画像

 201761616のサムネール画像

どの生徒も上手にスケッチしていて

観察力と表現力がすごいなと

感心してしまいました。

 

ただ教科書を見てそれを覚えるのではなく

実物を自分の目で見て確認することで

生徒たちの理解が深まったことは

間違いありません!

 

そして授業後には

筧先生とバイヨン中学校で

理科(生物)を教えている先生が

お話をする場面もありました。

 201761618

これを機にバイヨン中学校でも

どんどん実験等でより深く教科書の内容を

理解できるような授業が増えていったら

いいなと思います。


こんにちは☀ 


NPO法人オアシスの方々の

カンボジア2日目の活動は

バイヨン中学校での体育・理科・音楽授業

教員養成学校での体育授業

という内容でした。


その中で今回は、

金田先生による教員養成学校での体育の授業についてご紹介します!

 


まずは、ラジオ体操から...

音楽はないですが、「モイ、ピー、バイ・・・」の掛け声に合わせて準備運動!

ラジオ体操を知らない学生もいるようで

見たことのない動きにクスクス笑いながら体をクネクネ

201706151のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


続いて、いよいよリレーの練習。

スムーズにリレーを行うために重要なのは「バトンパス」が上手にできることです!

8チームに分かれて列をつくり、

列ごとにパス回しの練習開始!

201706152のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

バトンパスのポイントは2点!

「受け取る側の手の構え方」そして、「人との距離の取り方」です。

キャッチする人とパスする人

お互いに相手のことを考えなければ上手いパスはできません!


 そしていよいよ、リレー開始!

オアシスさんの提案で、

前回の運動会よりもリレーのトラックが大きくなり、距離も少し長くなりました。

スペースもでき、とても走りやすそうでした!

キャッチ、走る、パスの繰り返し!

自分のチームを応援しながら、皆とても楽しそうに行っていました♪

201706153のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


リレー後

チームごとに並んでいた列を見てみると、なぜかリレー前より人数の多いチームが...

8チームあったのが7チームに減っている...

困惑する先生たち....

201706154のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

学生たちに話を聞くと、謎は解けました!

実は、チームごとではなく、到着順に列をつくって並んでしまっていたのです。


 


日本では、10人いたら10人こうするだろう...

というような「あたりまえ」と思うようなことでも、

それが「あたりまえ」の考え方ではなかったようです。

体育のこんな小さな部分からも気づかされることがありました...


 


 午後は雨が降り出し、外での授業は中止...

ピロティーに移動をし、ストレッチとバトンパスの練習をしました!

はじめて見る日本式のストレッチに、

少し不思議だったせいか、笑い声がちらほらと聞こえてきました....


 そこで金田先生から、

「ストレッチを怠ると怪我に繋がるから、真剣にやるように」

との注意を受け、まじめな顔になる学生たち!

201706155のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像



はじめて習うこともあり、少し困惑してしまう学生もいましたが

どちらのクラスの学生も笑顔で、リレーを楽しんでおり、

本番の運動会ではどんな活躍をするんだろう~

と今からわくわくしてしまいました♪


 

次回までに

「プロのリレーの試合を観てくるように」

という宿題が出されました。

上手い人のプレイを見ることで、

どうしたらリレーをうまくできるのか、

ということを自分たちで気づき、

それを次回の授業で活かすことができればいいですね!!


 


次回もお楽しみに♪


 


 


 


 


 





みなさま、こんにちは。

 

一昨日からカンボジアに来られている

NPOオアシスの方々の活動報告を

インターンの堀、豊田からさせていただきます。

 

活動1日目となる本日は

午前中バイヨン中学校での体育・音楽の授業

午後シェムリアップ教員養成校での打ち合わせ

が行われました。

2017061415のサムネール画像

 

バイヨン中学校では校長先生との打ち合わせをし、

さっそく体育の授業と音楽の授業が始まりました!(^^)!

 

次は清水先生による音楽授業についてです。

 

対象となるのはほとんどの生徒が

初めて音楽を勉強する1年生の生徒たち。

 

授業の1番初めは

生徒たちに「リズム」というものを

理解してもらうためにリズム打ちの練習。

 

最初は

Tan tan tan という短いものから

だんだんと複雑で長いものになると

なかなか生徒たちの手を叩くリズムが

合わなくなってしまいました。

 

そこで清水先生は一言。

「楽譜があると難しいリズムもわかりやすくなります。」

 

休むところと手を叩くところを

楽譜で確認することで

生徒たちのリズム打ちは断然よくなりました!

 

お次は単に手を叩くだけでなく、

机を叩いたり、叩き方に強弱をつけたり...

「体でリズムを学ぶ」

生徒たちの様子はすごく楽しそうでした(^^

201706149

 

2017061410.pngのサムネール画像


リズムの後は音の高さをお勉強。



清水先生の後に続いて

「ド~♪」 「ド~♪」と

声を出す生徒たち。

 

高い音になるとなかなか難しそうで、

高い音もきれいに出す清水先生にくぎ付け!

 

2017061412.png


音を学習した後は、

ピアニカで清水先生が言った音を出す練習。

 

「ソ~♪」(一部違う音もまじりながら)「ソ~♪」

 

ある程度音を出す練習をした後は

カンボジアの民謡"Arapiya"を学習。

 

一通り先生から曲を教えてもらった後は

個人練習の時間。

2017061413のサムネール画像



2017061414.pngのサムネール画像 初回の授業では曲の前半部を練習。

少しずつ弾けるようになっていく

生徒たちの吸収力には驚かされました!

 

最後まで曲を弾けるようになった生徒たちの

演奏を聞くのが今から楽しみだなと思います。


 

▶つづきまして、神崎先生によるサッカー授業についてご紹介します♪

 

まずは、「モイ、ピー、バイ...」という掛け声に合わせてウォーミングアップ!

毎朝行っているラジオ体操のためか、みんな慣れた動きをしていました!

201706141のサムネール画像

ウォーミングアップの後は、

2人ペアになり、ボールの止め方やヘディンングでのパスを練習しました。


人数調整のため私も参加することになってしまい、

久しぶりのサッカーに体が動くのか少し不安でしたが

やってみると、とても楽しかったです!

201706142

(↑ よく見ると中学生と一緒にヘディングをする大学生がひとりいます(笑))


 

その後は、ディフェンスを避けながらの3人でパス回し!

生徒たちのパス回しは、勢いとバランスがとても良く、

ディフェンス役に回ると、なかなかボールをカットできなくて大変そうでした...

201706143


そしていよいよ人数を増やし、66でミニ試合開始!


全員裸足なのにも関わらず、勢いよくボールを蹴る様子にビックリしました!

201706144のサムネール画像

彼らの足の形は少し特徴的で、足に合ったシューズが見つかりにくいのだとか!


 

女の子の中にはスカートでやっている子もいて、何をやるにも「やる気」さえあればできるんだな~と思いました。

男子も女子も勢いが良く、この試合に入るのは恐ろしいな...と思いました(笑)


 

最後には授業を受けた生徒たちの

「ありがとうございました」という日本語の挨拶で閉められました!

これからはさらに人数を増やし、大きな試合もやる予定です!

天候が良いといいですね♪


 


 


午後からは、教員養成学校で打ち合わせ!


 今後の運動会や今週行う体育の授業について

オアシスさんと体育の先生、そして前任の校長先生とお話をしました。

2017061416のサムネール画像

 打ち合わせが終わると...

金田さんから2年生の学生さん方へお話がありました。

内容は、今後の運動会について!

2017061417.JPG

運動会の一競技でもあるリレーに使われる掛け声、


「位置について」「よーい」「ドン」

カンボジア語でなんと言うかご存知ですか...



実はその掛け声がカンボジア語には存在しないんです!


 


そこで、オリンピックでも使われる英語での掛け声を

今後はここ教員養成学校でも使用することになりました!




 金田先生がおしゃっていた、

「この運動会がこの教員養成学校の中の先輩から後輩へと受け継がれ、ここで育った先生からカンボジアの子どもたちにも広がって欲しい。」

という思いがこれから受け継がれていくように、

学生皆で協力しながら計画をし、しっかりと準備が進められるといいですね!


 


そんな体育にも力をいれているこの教員養成学校で学んだ学生さんや、

ここで学んだ先生の教え子が2020年の東京オリンピックに出場しちゃうかもしれませんね!


それでは、今週は毎日ブログ更新をするので、

楽しみにしていてくださいね♪