About JST
JST News!
TOP >> JST News!  >> 日本語教育

日本語教育の最近のブログ記事


こんにちは!
JSTインターン生の榎本です。

本日は先週土曜日に行われた日本語授業についてお伝えさせて頂きます。

今回の授業は時計の読み方と五段活用の動詞について勉強しました!

まずは時計の読み方について。
1478508822659.jpg
黒板に大きな時計の絵を描き、生徒たちに「なんじですか?」と質問して行くと
数字のことならお任せあれ~と言わんばかりに大きな声で答えてくれました(笑)

そして次は動詞の勉強。
勉強したのは、おきます・たべます・かえります・・・などの動詞。
授業の前半にせっかく時計の読み方の勉強をしたので
"~時に~します。"という文章をいえるようになってほしいと思い、
なんじにおきますか?なんじにあさごはんをたべますか?なんじにかえりますか?
などの質問をしてみました!

すると一つ目の質問で生徒から驚きの答えが・・・。

なんと多くの生徒の起床時間が4時半とか5時・・・!!!
(ちなみに私は7時前・・・笑)

学校が始まる時間が早いというのも理由ではありますが、
家が遠いから・・・、家事の手伝いをしなければならないから・・・など
生徒によって早起きの理由は様々です。

早起きだからと言って授業中に寝ている生徒は一人もいませんし、
いつでもパワフルな生徒に本当に圧倒されています。

こうしたいろんな発見があるのが本当に日本語授業のおもしろさだなあと感じます。
私が教えるだけではなく、生徒にもたくさんのことを教えてもらえます。

こうした相互関係をこれからも大切にしていきたいなと思います。
1478508584509.jpg


ご覧頂きありがとうございました。



榎本
こんばんは。
インターン生の榎本です。

カンボジアは夕方にたまにスコールが降りますが、良い天気が続いています。

本日はバイヨン中学校での日本語授業がありました!
授業では、[趣味、好きな教科、カンボジアで有名なもの]の言い方について勉強しました。

1477643427975.jpg
板書をクメール語に訳すのを手伝ってくれたサイハー君。



授業終盤ではカンボジアで有名なものを折り紙に書いてもらい、
それをランダムに当てて発表していってもらいました。
生徒に「カンボジアで有名なものは何~?」と聞くと即答で「アンコールワット!!!」
と返ってきて
やはりアンコールワットは生徒たちにとっても
カンボジアの代名詞として不動の存在なのだなと感じました。

そして私が驚かされたのは生徒たちの絵のうまさです。
1477643419463.jpg
とても細かいところまで線を書いたり、クレヨンを器用に使って色を重ねていました。


最後には外でダンスをしたり、カンボジアの遊びである
バイドーモイ(3引く1)という遊びをしました。
これは2人組になった円の回りをくるくる回る鬼ごっこのようなものです。
逃げる人がどこかの二人組の先頭に付いたら
その二人組の後ろの人が今度は逃げるというものになっています。

この遊びがなかなかハードで私ともう一人のインターン生である仲尾さんは
バテバテになってしまいました(笑)
1477647403627.jpg
生徒たちはまだまだ元気でした(笑)



次回の授業は11月5日(土)になります。
日本語を学ぶことが楽しい!と思ってもらえるよう
授業準備を念入りにしていきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。


榎本



初めまして。10月からこちらでお世話になっている、新インターン生の仲尾です。
これから5か月間、どうぞよろしくお願いいたします。


今日はバイヨン中学校での日本語授業がありました。
同期インターン生の榎本が行う授業に私も同行してきました。


まずは、ひらがなのおさらいから。
黒板に書かれたひらがなを生徒がノートに清書していきます。

Image_330d959.jpgのサムネール画像みんな、1文字1文字丁寧に書いていました。







次はジェスチャーゲームです。
ゲームを楽しみながら、簡単な日本語の単語も一緒に覚えました。

Image_9445dc4.jpgこれは何を表現しているところかな?

Image_d4ac10a.jpg
みんな、思いついた単語を口々に挙げていきます。





その後、人数の数え方を学びました。
応用編として、「わたしの家族は~にんです」とみんなに発表してもらいました。

Image_28201a5.jpg

生徒たちは、7人、10人、と元気に答えてくれました。
わたしが、「先生の家族はお父さんとお母さんの2人だよ」というと、
「少ない!!」と、とても驚かれました。
たくさんの家族がいるのが一般的なのですね。







みんな、暑い中とても良く頑張っていました。
次の授業のときには「~人で集まって」といったら
スムーズにグループを作れるようになってくれるとうれしいです。
新しい知識を得て、子供たちがどんどん成長していくのが楽しみですね。
来週はどんな学びが待っているのかな?



仲尾

 こんにちは!
10月よりJSTに派遣されているインターン生の榎本です。
これからよろしくお願いします。


 今日は派遣されてから初めてのバイヨン中学校での日本語授業でした。
しばらく雨続きでしたがこの日はとてもいい天気でした!
どのような生徒たちが待ってくれているのだろうと思うと胸がドキドキしましたが、
私の心配をよそにとっても素敵な生徒たちが授業に来てくれました。

最初はランダムに渡した数字カードを見ながら1から順番に並んでもらい、班分けをし、日本語での自己紹介を班ごとにしてもらいました!(私の名前は~です。好きな食べ物は~です。など)

私の予想では順番に並んで~と言ったら動き回るのかなと思ったのですが、
1から順番に生徒が立って並んでいくというなんとも合理的な方法をとっていてなんだかおもしろかったです。

P1010817.JPG
 その次はあいうえお順に日本語の単語を勉強しました。私の後に続いて発音してもらい、
その後にクメール語でもその単語を復唱しました。私の発音を正すように子どもたちがクメール語の単語をしっかり教えてくれて私も勉強になりました。
P1010822.JPG                数字の勉強もしました!

 その後は折り紙で風船を作ったり、カンボジアの定番ソングであるアラピヤを歌ったりしました。
アラピヤの歌の時にはおもむろにピアニカを持ち出してきて歌に合わせて弾いている生徒もいました。
P1010823.JPG
           風船がきれいにできて嬉しそうなサイハーくん!


最後は日本の歌手であるTOKIOが歌っている「みんなでワッハッハ」を生徒たちに教えて、
ダンスをしました。
この曲を聞いて生徒たちはノリノリでした。(笑)
今日は3分の1程度しかできなかったのでまた続きを教えて全部通しで歌ってみたいです。

私にとって今日はドキドキの一日だったのですが、
生徒たちの陽気さに今日は本当に元気をもらいました。
また、日本語にまだ慣れていない生徒に日本語をある程度理解できる生徒がフォローに入るなどの
優しい一面を発見することができ、とても嬉しかったです。

これからも明るく、生徒一人ひとりの個性が光る教室を生徒と共につくっていきたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いします。

目を通して頂きありがとうございました!




榎本

こんにちは、可児です!(^^)/

 

とうとう私の任期最後のバイヨン中学校での日本語授業が、

この土曜日に行われました。

 

そしてこの日、集大成として、皆で作った日本語紙芝居を発表しました。

題名は「たまごの殻」です。カンボジアのお話を日本語に訳したものです。

 

IMG_1459.JPG

お客様には、小出さん、日本人の方、

そしてバイヨン中学校の先生方や生徒の皆さんが来てくださいました!

満員御礼です()

 

IMG_3223.JPG

IMG_3210.JPG

開始時間が始まるにつれ、

私は口の中がカラッカラになるほど緊張していたのですが()

子供たちに緊張しているか聞いてみると

「いいえ!!」と元気よく返されてしまいました(;^ω^)

元気な鉄の心臓たちには感心します。

 

そして始まった発表。

初心者の子も、上級者の子も一緒になって頑張りました。

 

IMG_3212.JPG
IMG_3213.JPG
IMG_3216.JPG
IMG_3214.JPG

▽話の内容▽

 

IMG_1460.JPG

むかし、貧しい家族が住んでいました。

その家族には娘のリダと息子のリヤがいました。

 


IMG_1461.JPG

リヤが大きくなると、両親は 彼を学校に行かせました。

学校はとても遠かったので、食べ物を持って行かなくてはなりません。ブッティーはお金持ちだったので、豪華な食べ物をもってきますが、リヤはご飯と塩だけです。

 


IMG_1462.JPG

リヤが学校に行くとき、お母さんはヤシの葉っぱで作ったお弁当箱に、ごはんと塩をつめます。リヤはそのとき、塩を入れるための卵の殻を拾います。

 

IMG_1463.JPG

リヤはクラスの中でも一番貧しい子供なので、子供たちは彼を仲間はずれにします。だから、リヤは友だちと遊べません。子供たちが遊んでいる間、リヤはずっと本を読んでいました。

 

IMG_1464.JPG

昼ごはんの時間です。リヤが一人でご飯と塩を食べていると、子供たちが意地悪をいいます。「みて!リヤが一人でおいしそうなご飯を食べているよ!」

 

IMG_1465.JPG

休み時間には、子供たちはみんなで遊びます。でもリヤはやっぱり仲間はずれです。そして、みんなを見ている間にリヤは寝てしまいました。

 

IMG_1466.JPG

授業がはじまっても帰ってこないので、先生が探しに行ってリヤを見つけました。

一緒に教室に帰ってくると、先生は「みんなが仲間外れにするから、寝てしまったのです。これからリヤを仲間はずれにしてはいけません」と言いました。

 

IMG_1467.JPG

リヤはクラスで一番成績がいいのですが、ブッティーはあまりよくありません。

ブッティーのお父さんが、「どうしてリヤよりも成績が悪いのですか?」ときくと、

ブッティーは「リヤはいつもごはんとゆで卵を食べているからです」といいました。

 

IMG_1468.JPG

次の日の昼ご飯の時間になると、皆は成績が良くなりたかったので、リヤから卵を取り上げようとしました。すると、卵の殻が割れて中の塩がこぼれてしまいました。ゆで卵だと思っていたブッティーはびっくりして、「これは塩だ!」と言いました。


IMG_1469.JPG

それからは、みんなリヤにやさしくなって、食べ物を分けたり一緒に遊ぶようになりました。

 

△△

 

というようなお話です。

 

みんな、助け合いながら上手に発表することができました!(*^^*)

 

IMG_3299.JPG


発表が終わったあとは、通常授業を行いました。

 

まず、将来の夢をテーマに授業です。

 

IMG_3224.JPG

最初に、日本の13歳がなりたい職業を紹介しました。

ランキングを発表します・・・

 

1位 金融関係の仕事

2位 カウンセラー

3位 スポーツ選手

 

だそうですよ!2位のカウンセラーは意外でした。

 

そして次は子供たちの番です。

一人一人聞いていくと、先生、お医者さん、弁護士、マネージャー、、、

一番多かったのは、先生でした。

ぜひ、これからのカンボジアを支えていく大人になってほしいなぁと思います。

 

IMG_3233.JPG

 

最後は書道の時間です。

名前を書いてもらったり、前向きになれる日本語を書いてもらったり、とにかく好きなことをどんどん書いてもらいました!

 

IMG_3252.JPG
IMG_3264.JPG
IMG_3263.JPG


名前を漢字で書いた強者も。

味があってすばらしいなと思いました!!

IMG_3265.JPG


これで授業は終了です。

 

授業全16回。

最初は7人ほどだったクラスも、最後には20人を超えるようになりました。

生徒が増えるほどに悩んだ、レベルの差の問題。

 

クラスでいろんな子供たちと仲良くなってほしいのもあり、

あえてレベル別でグループを分けないようにしました。

そのかわり上級者の子供たちには、皆の小さな先生になってもらい、

周りの子をサポートしてもらったり、どんどん前に来てもらうようにしました。

 

子供たちと接する中で、すごいな、さすがだなと思うことはたくさんありました。

 

例えば、勉強しよう、したい、学んだことを自分のものにしたいという気持ち。

 

そして協調性。面倒見の良さ。などなど。

 

一番すごいなと思ったのは、常に笑顔であることです。

皆の笑顔に、何度支えられたかわかりません。

 

IMG_3076.JPG

皆が笑顔でいてくれるのは、そうなれる環境があるから、

というのが一つの理由なのではないかと思っています。

 

そう言った意味でも、バイヨン中学校という環境があって本当によかったと感じています。

また、その一部としての日本語授業を行うことができたのは、本当に素晴らしい経験だったと心から思います。

 

子供たちがこれからもずっと笑顔でいてくれることを願うばかりです。

 

長い長いブログになってしまいました!()

 

4カ月間、拙い文章ながらもブログを読んでくださり、

本当にありがとうございました(*'ω'*)

 

IMG_3276.JPG

 

可児

こんにちは、可児です。

 

今回も、バイヨン中学校での日本語授業についてお伝えします!

 

はじめに前回の復習(買い物フレーズ)をして、

ひらがな50音読みの練習をしました。

 

IMG_3021.JPG
IMG_3020.JPG

日本語が得意なモッちゃんとノンちゃんに、50音表を書いてもらいました(^^)/

 

そして定着を図るために、ひらがなの点つなぎをしました。

50音をなぞっていくと、サイの形になります!

IMG_3027.JPG

 

上手にできました~(´艸`*)


そして、次に「~~なので・・・」の学習をしました。

子供たちと話していると、このフレーズが多く聞かれるので、

授業で扱うことにしました!

 

例えば、「今日は晴れなので遺跡に行きます」などです。

 

IMG_3029.JPG
IMG_3031.JPG

難しい文法ですが、最後には理解できたようでよかったです(*'ω'*)


そして頭をいっぱい使った後は、日本文化の紹介ムービーを見ました。

IMG_3034.JPG
IMG_3035.JPG

ケオくん、このまま動きませんでした(笑)


私が舞台好きなので(笑)、日本のいろいろな舞台を紹介しました!

日本舞踊、歌舞伎、宝塚歌劇などです(*'ω'*)

日本舞踊で舞妓さんを紹介すると、「サアー(かわいい)!」と盛り上がりました(笑)

帯の長さにも驚いていました(7mあるそうです)!


 

最後は紙芝居の練習です。

IMG_3039.JPG
IMG_1359.JPG
IMG_1309.JPG


初心者の子も上級者の子も参加する紙芝居。

たくさん練習しました!

とうとう今週土曜日に発表です!


IMG_3032.JPG
/がんばります!!\

こんにちは、可児です!

 

今回もバイヨン中学校での日本語授業の様子をお伝えしたいと思います(*^^*)

2回分の授業をまとめてレポートします!



▷7/23の授業


初級者の子供たちが多かったので、

ひとつひとつの単語をいつもよりゆっくり学習します。

 

今回は方向の単語です。

 

IMG_0917.JPG

初めに単語を覚えて、次に定着するように体を動かす「方向ゲーム」をしました。

まずみんなで手をつないで輪になり、だれかが方向を言うとその方向に向かってみんなでジャンプします。

はじめは一つだった単語が、だんだん「右右右前!」のようになって、

予想より盛り上がりました()

そして、私も一緒になって楽しんでしまったので、この写真がありません。。。m(__)m

 

次に先ほどの方向の単語を使って、リンゴが机のどこにあるかを説明する練習をしました。

みんな飲み込みがはやく、聞く前からどんどん発言してくれました!

 

そして、暑くなってきたので暑中見舞いのはがきを作成しました。


IMG_0925.JPG

 

好きな絵を描いていいよーといったのですが、

見本を忠実に再現している強者もいました()

 

IMG_0931.JPG

 

そして、今回私も一番楽しみにしていたスイカ割りです!

ここでも、方向の単語を使ってくれている子もいたので嬉しかったです(*^^*)

 

IMG_0934.JPG
IMG_0936.JPG

割ったスイカはおいしくいただきました!

IMG_0946.JPG
IMG_0942.JPG


▷7/30の授業


前半は色に関する日本語の学習です。


まずは色の名前をノートに書いて、覚えます。

IMG_1032.JPG

分かりやすく色付きでノートづくりをしています。

子供たちによって様々なノートの作り方があっておもしろいです(^▽^)/


IMG_1034.JPG
IMG_1035.JPG


覚えたら、次は色カードと名前を一致させるゲームです。

今回は人数が多かったので、チーム戦にしました。

盛り上がってよかったです(笑)


そして「わたしの好きな色は~です」の練習です。

一人一人聞いていくと、赤が人気のようでした!


後半は、8月末の紙芝居発表に向けて紙芝居の絵を描いてもらいました。

少しの妥協も許さないので、少しでも気にくわないところがあるとすべて消してやり直すというこだわりようです。

IMG_1044.JPG

素敵な紙芝居に仕上げたいと思います!

 

ではまた次の更新をお楽しみに(*'ω'*)

 

こんにちは!可児です。

今回も、日本語授業の様子についてお伝えします!(*^^*)

授業に行くと、なんと黒板にびっしりひらがな表とカタカナ表が・・・!
日本語クラスのお姉さん、モッちゃんが用意してくれていたようです。
最近みんなで復習をして待っていることが多いので、感心しっぱなしです(゚д゚)!

そのため、はじめは黒板を使って、読みの練習です。

IMG_0716.JPG

次に、過去形と未来形を学習しました。

カンボジアのクメール語には、明確に過去形というものがありません。
それもあってしばらく理解に時間がかかりましたが、最終的に「今日、昨日、明日」を使って
過去形と未来形をマスターしました。
飲み込みが早くていつもびっくりです・・・

IMG_0717.JPG
頭を使った後は、過去形を使ったゲームです。
「おちたおちたゲーム」というゲームをしました。

リーダーが「おーちたおちた」というと、残りみんなで「なーにがおちた」といいます。
リーダーが「雷」というとみんなでおへそを隠し、
「天井」というと天井をおさえるポーズ、
「りんご」というとキャッチするポーズをします。
最後までまちがえずにいた子はお菓子がもらえます!(*^^*)

最初に練習。

IMG_0767.JPG
そして本番です!

IMG_0770.JPG
盛り上がってよかったです!

後半は、日本語紙芝居づくりのストーリー決めをしました。
8月27日の最終授業に向けて、これからストーリーを決め、自分たちで紙芝居を作り上げて練習していきます。

IMG_0774.JPG
皆で話し合いをしている様子です。
最終的に、カンボジアの話を日本語に訳し、紙芝居をすることに。

紙芝居を作るといったときに、生徒にびっくりされたことにびっくりしたのですが(笑)、
カンボジアでは国語の時間に物語を作るといったことはないようですね。
新しいことで戸惑いはあるかもしれませんが、頑張って挑戦してもらいたいです!



最近のニュースとしては、新しく日本語を学びに来る生徒が増えてきました。
嬉しい限りです!!

ただ、レベルの差は大きく開きますので、それを感じさせない授業が重要だと思ってはいるものの、
なかなか思った通りにはいきませんね(´;ω;`)
もっとがんばります!アドバイスもお待ちしています!(笑)



スオスダイ!(こんにちは!)可児です。

 

第五回目となる、バイヨン中学校での日本語授業の様子をお伝えします。

 

今回は授業開始早々、カメラが人質(カメラ質?)に取られてしまったので、

写真は子供たち目線のものになっています()

なので、写真をたくさん載せたいと思います!


IMG_2110.JPG


まずはカタカナかるたの様子です。

いつもの仲良し3人組で、小さい子にも札を譲りながらのかるた。

ほんわかしました(笑)


IMG_2111.JPG

ここから人数も増えてきて、授業らしくなってきました。

先週は「わたしのすきなもの」を勉強したので、
今週は「わたしのきらいなもの」です。

ひとりずつきらいなものを聞きました。

IMG_2118.JPG
写真のヴェンちゃんは、ねこが嫌いだそうです。私は大好きなのですが...

他には、犬・へび・水牛・とらなどなど。

IMG_2127.JPG
IMG_2131.JPG
ノイちゃんの正解への嬉しさが大爆発です(笑)


次は動詞の勉強です。黒板はみんなでつくりました!
写真の女の子は、日本語がとても上手なモッちゃんです。

IMG_2155.JPG

授業の最後に日本についての動画をみました。

IMG_2164.JPG
自動で車や自転車が収納される駐車場のシーンでは歓声が。
あとはなぜか朝顔を売っているシーンがお気に入りのようでした。



▽おまけで、授業中に撮ったであろう写真たちをのせておきます!▽

IMG_2146.JPG
IMG_2140.JPG
IMG_2143.JPG

それでは次の更新をお楽しみに!

IMG_2104.JPG



みなさまこんにちは!JSTインターン生の可児です。


今回は第3回目の、バイヨン中学校の日本語授業の様子をお伝えします!



まずはひらがなとカタカナの練習です。


ひらがなとカタカナを結びつけることができるように、

日本語パズルゲームをしました。

今回は初級者が多かったので、上級者を含めたチーム戦にして

早く組み合わせられたチームの勝利ということに。


IMG_1749.JPG

IMG_1751.JPG


年少チームの勝利!


IMG_1755.JPG


終わったので手伝いに行きます。


こういうところが、本当に子供たちは思いやりがあるなぁと思います。



次は自己紹介の練習で、

「わたしは~と住んでいます」「(人)は(職業)です」の学習です。


IMG_1775.JPG


ひとりひとり家族の人数を聞いていると、5人以上が大半でした!

家族の職業をきいてみると、お父さんが村長さんという子も。


IMG_1782.JPG


ひとりひとり前に出て、今度は日本語で発表してもらいました!

みんな上手にできていました(^^)


IMG_1783.JPG



ではまた次の更新をお楽しみに!




 


はじめまして。今回、教育分野を担当させていただきます、インターン生の可児真由子と申します。

8月末までよろしくお願いいたします。



さて、今回はバイヨン中学校での日本語授業の様子をお伝えしたいと思います!

バイヨン中学校での日本語授業は、土曜日に2時間行われています。


今日は第2回目の授業で、

最初の1時間はあいうえお表の読み書きの練習と文法の練習をしました!


内容は「これはなんですか?」「これは~です。」です。



IMG_1410.JPG

写真は、"これはなんですかゲーム"をしているところです。

一人が持っている何枚かあるうちの1枚のカードを、もう一人が3回以内に当てるというものです。


当たればお菓子がもらえるので、みんな一生懸命頑張ってくれました(笑)



後半1時間は「母の日」をテーマに授業をしました。


カンボジアの母の日は何をするの?と聞くと、プレゼントをあげます、ということでした!

することはほとんど日本と一緒のようでしたが、カーネーションは知らなかったみたいです。


そして「おかあさんありがとう」といった言葉を練習した後、母の日のカードづくりをしました。


ちぎり絵や色塗りでカーネーションを完成させ、お母さんの似顔絵を描き、メッセージを書いて完成です!



IMG_1422.JPG

みんなの器用さ、そしてセンスにはいい意味でびっくりさせられました。

想像力豊かな子供たちの絵をみて、とても明るい気持ちになれました(^^)


彼らのお母さんたちも喜んでくれたのではないかな?と、ひそかに来週、子供たちの話を聞くのを楽しみにしています()


IMG_1432.JPG


まだまだ、子供たちにとって楽しくてためになる授業はできていないなぁと感じているので、子供たちの声をたくさん聞いて、彼らにとってよりよい授業を目指したいと思います。




こんにちは。
JSTインターン生の増原です。

本日は、バイヨン中学校で毎週日曜日に行っている日本語クラスの様子についてお知らせしたいと思います。

日曜日には、最後の授業で行おうと考えている、日本語スピーチコンテストに向けた準備を進めています。

生徒数は、約20人。
バイヨン中学校の生徒だけではなく、周辺の小学校に通う生徒も授業に来てくれています。

授業では、ひらがなシートを使って、ウォーミングアップをした後、最近では必ず質問コーナーを設けることにしています。

そこでは、生徒達が知りたい単語や、文章などを聞き、その質問に答えています。


20160204S-01
積極的に、「これはなんていうの~?」と質問をしてくれることは、とても嬉しいです。

それから、授業でスピーチ原稿の音読練習をしました。

スピーチ原稿は、ある程度内容を決めており、それの形に添って生徒が文章を作っていくというものです。

生徒同時が協力して、文章の読み方を教え合ったりしている様子が見られました。

20160204S-02

文章の書き直しをしています。

DSC02953.JPG
それから、みんなの前に立ってスピーチの練習です。

20160204S-03

やはり、生徒にはレベルの差がありますが、残りの授業時間で少しずつその差を埋めていき、みんながスピーチをきちんとできるようにしていきたいと思います。


日曜日の授業は、来週が最後になります。

スピーチコンテストを通して、生徒達の頑張りを形にしていきたいです。


私のインターンも残り4週間弱となりました。
一日一日を大切にして、業務に励みたいと思います。


増原早紀



こんにちは。
JSTインターン生の増原です。

まずは皆さま、明けましておめでとうございます。

カンボジアの正月は、4月にあるため日本のように盛大にはお祝いしませんが、私たちインターン生は小出さんよりおせち料理を用意して頂き、新年らしいお正月を過ごすことが出来ました。

もちろん、カンボジアの子ども達にも「日本のお正月」について知ってほしい。

そんな思いからフリースクールとバイヨン中学校で行った、日本語授業についての記事を書こうと思います。

まず、フリースクールでは外国の方が日本の正月を紹介している動画を観てもらいました。

子ども達は、おせち料理をみて

「おいしそ~!」
「たべた~い!」

と大はしゃぎしていました。

20160104S-01

それから、日本の遊びである「竹とんぼ作り」を。

私たちが教える前に、ほとんどの子が作り始め、とっても楽しそうに遊んでくれました。

20160104S-02
子ども達の笑顔がとっても素敵!

次に、バイヨン中学校。

バイヨン中学校でも同様に、お正月のビデオを見せ、映像を通してお正月の雰囲気を知ってもらいました。

その後は、「あけましておめでとうございます。」や「今年もよろしくお願いします。」

といった挨拶を教え、

年賀状を書いたり、

20160104S-03

風車をつくりました。

風車は、ストローと折紙、つまようじで簡単にできるんです。

折紙に切り込みを入れて、中心に向けて重ねていきます。

それを両面テープ固定し、つまようじで刺し、ストローに通せば出来上がりです!

折紙でなんでもできちゃうのだから、おりがみって本当にすごいですね(^^笑


20160104S-04
生徒達は、できた風車を持ちながら走り、きれいに風車を回していました。


最後に記念撮影も!

20160104S-05
少しは、日本のお正月を感じられた授業だったかなと思います。

それでは、今年もJSTをよろしくお願い致します。


増原早紀










皆さん、こんにちは。
JSTインターン生の増原です。

私たちのカンボジア生活は二か月が経ち、折り返し地点が近づいています。時が流れるのは、ほんとうに早いなと身に染みて感じています。

さて、今回は先週バイヨン中学校で行ってきた日本語授業について、みなさんにお伝えしたいと思います。

毎週土曜日は、子ども達のレベルに合わせて、上級と初級のクラスに分け、授業を二回行っています。

しかし、今回はなぜだか人が少ない。。。(笑)

1月に行われる運動会準備で子ども達は疲れてしまったのか、連絡が上手く回っていなかったのかはわかりませんが、結局上級の子も初級の子もミックスして授業を行うことにしました。

せっかく授業準備をしてきたのに~~っと思うこともありますが、

最近は、こういった状況も素直に受け止め、気持ちを即座に切り替え、授業を作り上げていくことが出来るようになったと思います(笑)

上級クラスと初級クラスで行っている授業のスピードや内容は、もちろん違いますので今回は、授業を進めるのではなく、自己紹介の復習を中心に行いました。

まずは、ひらがなの復習から!

スピードや順番をミックスさせながら、発音させることでとても盛り上がります。

20151221S-02

その次は、一人ひとり、自分の名前や年齢などを出来る範囲で紹介してもらいました。

20151221S-01

ちなみにこの女の子は、まだ小学校2年生ですが、中学生に交じって授業を受けに来てくれています。

とっても可愛らしいです(^^)


そして、みんなに自己紹介をしてもらった後は、日本文化紹介タイムです。

今回は...

「竹とんぼ」です。

竹とんぼと言いましても、用意したものはストローと厚紙です。

まずは、あらかじめ切っておいた厚紙に絵を自由に描いてもらいます。

20151221S-03

そのあと、ストローに切り込みを入れ、半分に折った厚紙を挟みセロハンテープで固定します。

20151221S-04

厚紙を広げて、完成です。

せっかくなので、グラウンドにでてみんなで飛ばしてみました。

20151221S-05

20151221S-08
「いっせ~の~で」で飛ばしてみたりもしました。

これにて授業は終了です。

子ども達の笑顔や、真剣に取り組む姿にいつも私はパワーを貰っています。

JSTでの派遣期間のこり半分となりましたが、そんな子ども達に少しでも恩返しができるように、これからは「貢献」を意識しながら、授業準備に励んでいきたいと思います。

増原早紀


みなさん、スオスダイ(こんにちは)!
JSTインターン生の増原です。

今回は、バイヨン中学校で行った3回分の日本語授業の様子を一挙にお伝えします。

まずは、初級クラスから!

初級クラスでは、日本語に触れることが初めてという生徒が多いため、まずは「ひらがな」をみっちり勉強しています。

一通りひらがなを教えたため、今回は総復習ということで、なぞり書きのひらがなプリントを配り、ひらがな練習をしてもらいました。

20151206S-01

生徒には、書くスピードにばらつきがあるため、宿題である同じプリントを終わらせてしまう子も!!

そして、簡単ななひらがなゲームをした後は、

「挨拶」を勉強しました。

「おはようございます。」
「こんにちは。」
「こんばんは。」
「さようなら。」
「ありがとう。」
「おやすみなさい。」

です。

覚えてもらえるように、

友達に実際に挨拶をして回り、早く3人の友達に挨拶できた生徒が勝ち!というゲームを実施(笑)

20151206S-02

生徒たちは勝負事となると、熱が入ります。

予想以上に盛り上がり、最後はみんなで「さようなら」をして授業を終えました。


続いて、上級クラス!

前回の授業で、生徒たちからある程度ニーズを聞いて回ったために、このクラスでは生徒主体の授業をしています。

今回は、代名詞。

肯定文、否定文、疑問分などを中心に教え、その後は他己紹介や、家族の紹介をしてもらいました。

20151206S-03

また、日本のイメージが、「さくら」だということを前回知ったので、

今回は、日本の四季のひとつである「春」について紹介しました。

日本の桜や、お花見の様子を見て、目をキラキラさせていたのが印象的でした。

そして、毎回採っている授業理解度アンケートをして終了。。。



続きまして、日曜日に行う中級者クラス!

中級者クラスでは、ひらがなをざっと復習した後に、先週の続きである代名詞を勉強しました。

「私は~です。」
「あなたは~です。」
「彼は~です。」
「彼女は~です。」
「彼らは~です。」
「私たちは~です。」

といったように、基本的な文型から指導しています。

今回は、先生や、ドライバー、家族といった使えそうな単語も教え、それらを含めて家族紹介を生徒にしてもらいました。

家族を絵で書いてもらい、

20151206S-04
前に出て、発表です。

前回の授業では、「彼」と「彼女」の区別に苦戦していましたが、今回はみんなばっちりでした(^^)
素晴らしい!!

それから、授業の最後に日本文化紹介ということで、「桜」を見せ、折り紙で桜をかたどりました。

20151206S-05
作った「さくら」は、大切そうに出席カードに張ってくれました。

とっても楽しそうに、かつ真剣に取り組んでくれる子ども達が大好きです。

子ども達の今後に少しでも役立てるような授業をするべく、次週も工夫を凝らしながら頑張ります。


増原早紀




こんにちは!インターン生の滝澤です。

今回は私自身の授業について書かせていただこうと思います♪

先日土曜日のクラスは4回にわたって日付関連の授業を行いました!

いちがつ・にがつ・・・・や、曜日を単語で学習し、

「今日/明日は何曜日/何日ですか?」という質問文で会話練習等...♪

この期間、たのしかったことが1つあります!

それはカレンダーづくりです!!

土曜日は2クラスの授業があるんですけれども、

2クラス合わせて1年分(2015.6~2016.5)作りました(*^^*)

もう、びっくりさせられました...なににでしょう?

彼らの画力です!!!!!

どれも華やかですごく素敵なんです!センスが抜群に良い。


20150707A-7.jpg

20150707A-8.jpg

20150707A-9.jpg

作るのに少しでも楽しくなるように材料いっぱい用意したんですけれども、

用意した甲斐がありました♪


最初は本物のカレンダーのようにめくるカレンダーを、と思っていたのですが、

そうしてしまうとせっかくのみんなの絵が

1ヶ月しか見られない!ということに気づきまして、

校長先生にお願いして教室の壁に1枚ずつ貼らせてもらいました!!


20150707A-2.jpg

このカレンダーには生徒の誕生日が載っています♪

みんなで1つのものをつくるというのは想像以上に時間を使ったりと

大変だったのですが、完成したときの達成感がすごいありました(^^)


20150707.jpg

ここで数枚彼らの作品をピックアップ...

3
20150707A-3.jpg

大事な表紙です!これがなければカレンダーは完成しません!(笑)

他にも


20150707A-4.jpg

20150707A-5.jpg

20150707A-6.jpg

いかがでしょう?ほぅ...(*^^*)となりませんでしたか♪?

私はこれを見るたびになります。(笑)

美しいんですもの!(笑)


あ、少しを話が変わるんですけれども、

みなさん自分の誕生日はご存知ですよね?

では、何曜日だったか、覚えていらっしゃいますか...?

これは中学校ではなく村のフリースクールでの出来事なんですけれども

「誕生日はいつですか?」と質問をして生徒に答えてもらうと、

「...水曜日。」と言いました。

あ、質問伝わってないかな?と思ってしまいました。(笑)

ですがそういうわけではなく、みーんな曜日を覚えていました!

授業後すぐに私は何曜日だったのか

iPadのカレンダーを20年さかのぼりました。

月曜日でした♪ちゃんと覚えてこれから誕生日を聞かれたら

まず「月曜日!」というようにします\(^^)/


それでは、最後はクラウ村の元気なnoisy boyといわれている

彼でしめたいとおもいます♪


20150707A-10.jpg

(笑)


読んでいただきありがとうございました!

滝澤明穂



こんにちは!!

2回目の更新になります滝澤です。

今回の内容は、ついに!私自身の授業についてです!!!!

初めて授業...どきどき...

土曜日と日曜日に1つずつ行いました。

今週は初回ということで2つとも内容はほとんど一緒で

自己紹介をしてもらうことにしました。

紙を生徒に1枚ずつ配り黒板にも大きな四角を書いて

紙に見立てて「こう書いてください!」と言い、

通訳のナモイさんが丁寧に通訳してくれて

生徒も書き始めてくれました。

20150503A-05.jpgここで個人差が出てくるのですが、周りで教えあったりと

一生懸命かいてくれました!

黒板には①なまえ、〇〇さい ②すきなこと...etcしか

書いていないのに配った紙にはちゃんと、

「わたしのなまえは ~~です。」などと文章を

書いてくれて私は感動しました。

みんながせっせと書いている間私は何度も

みんなの進捗等を見ようと生徒に近づき

教室をぐるぐると周って、まだクメール語は話せないのに

「じょうず!!」と言いながらグッドのポーズをして話す等

勢いでコミュニケーションをとりました。(笑)

みんなシャイでそのように褒めると照れ笑いをして

もうかわいすぎました...

そろそろ数人出来上がってきたかな?というところで

まず私がお手本としてどのように話してほしいか、自己紹介をしました。

そして次はいよいよ生徒たちの番です!!

20150503A-01.jpg
一人の男の子の写真をお借りしました♪

少し照れながらも大きな声でしっかりと発表してくれました!

ちなみにわざわざノートにではなく紙を配った理由は、私のためなんです。(笑)

書いてもらって発表した順に紙を回収して番号をふって

それと一緒に写真を1人1枚撮って名前と顔を一致させて

覚えやすくするためでした...紙の内容には彼らの夢も

書いてもらったのですごい貴重なものになりました♪

大事に保管していますね!

繰り返しですが今週が初回なので

しっかり授業に入る前に生徒との距離を少しでも縮め

私のことを知ってもらおうということで

より詳しく、パワーポイントを使って、私の高校時代~大学現在まで

どんな活動をしてきたか、ということや、私の住んでいる日本の街の写真を

見せてみたり、あとはこっちの子ども達と共通した趣味がサッカーでして。

(あ、私は観戦が好きなだけでプレーはできません。(笑))

それは知っていたので私がよく見に行ってるJリーグの試合中の写真や、

私が今までにサッカー選手と撮った2ショットを見せたりしました。

ここでどの選手が1番かっこいい!?と聞くと

みんな私の1番好きな選手を指したので、

「私も(この人が)1番好き!」と大きい声で言うと笑われました。(笑)

20150503A-06.jpg

・・・サボっているのではありませんよ!?

自分の体験談で座禅を教えたくて実際にやってみせたときです。(笑)

こんな感じでみんな見てくれて・・・うれしいです!!!

一通り終わると、新しい先生の初回授業でおなじみ、

何でも質問していいよ!というと手を挙げて質問してくれました♪

20150503A-04.jpgのサムネール画像
「家族は何人?」や「日本は暑い?」などいろんな質問をしてくれました!

中には恒例の「ミエン ソーサー テー?」(恋人はいますか?)

いないと答えると大爆笑されました。なんだなんだ悪いか!(笑)

そこで、カンボジアにもいました。クラスに1人はいるやんちゃな子!!(笑)

1人で3個以上質問してくれたのが彼です。恋人の質問も彼です。(笑)

20150503A-10.jpg

この子が元気ですごく明るいです!ものすごくかわいいんです♪

書いている作業中近づくとわざと隠して笑ったりしてました。(笑)

実は彼はとてもロマンチストなのかもしれません。

なぜなら・・・っじゃん!!!

20150503A-11.jpg

ストローで作ったバラを授業中にくれたのです!!!

初めての授業で初対面の生徒がくれたんです。

どうですか?う嬉しすぎませんか?嬉しかったです。

でも授業中は集中してね!(笑)


土曜日も日曜日もこんな感じで初回授業を終えました。

タイトルにもある通りこの土日は世間では祝日で学校は

お休みなはずなのです。にもかかわらず土曜は18人、日曜は7人と

家の手伝いがあるはずなのに学校に来てくれました。

まずこのことに感謝いたします。


ドキドキ緊張で本当に不安だらけだったのですが、

かわいい生徒たちにかこまれてすごく

楽しく授業をすることができました。


また、私の授業では生徒に最後コメントシートを

書いてもらうことにしようと思っていて早速

書いてもらいました。その一部がこれです。

20150503A-09.jpg

授業全体を5段階評価でつけてもらい、

又、良い点・悪い点とコメントをお願いしました。

予想では、ダメなところもしっかり書かれると

思っていたのですが、そんなことはなく、むしろコメント欄に

"I want teacher to come to school to teach every week."や

"I like teacher."などの文字が・・・

最初からこのような言葉をいただけるとは少しも思っていなかったので

本当にうれしかったです。今後この評価が下がることの無い様

がんばっていきたいとおもいます!

滝澤


スオスダイ!
22日、23日と最後の日本語授業を行ってきました。

今までの授業回数は、1,2年生ともに14回。
授業をやっていて苦労したこと、楽しかったこと、学んだこと、沢山あります。
ありすぎて書ききれません。
ですが、このうようにBlogを通じてカンボジアで日本語を勉強する生徒たちの元気な姿を多くの人に知ってもらえた気がします。
今日で、私がバイヨン中学校の日本語授業について書くのが最後なのだと思うと、なんだかさみしい思いもあります。

では、最後の日本語授業についてご紹介。
最後というと感動があるイメージがありますが・・・
ずっと笑いっぱなしの授業で終りました!

まず、一番最初にやったのは「タイムカプセル作り」。
といっても、5年後の自分に手紙を書いて瓶の中に詰めるだけで、土の中には埋めませんでした。
本当は土を掘って・・・とやりたいとことなのですが、なんせカンボジアの土は固い。
断念しました。
IMG_0304[1].JPG
IMG_0393[1].JPG
みんなの将来への想いが詰まった瓶は校長先生へと渡されました。
IMG_0390[1].JPG
5年後、またここで集まろう!

ここからはひたすら遊んでいました!
最後はみんながやりたいことをしたかったので、先週「何がしたい?」というと
「日本の遊びがしたい」「日本のアニメが見たい」という生徒が多かったので、2年生には次のラインナップを用意。
1.紙飛行機競争
2.風船ゲーム
3.ぐるぐるバット
4.日本のアニメ鑑賞

1年生には、風船ゲームの代わりにスイカ割り。

1.紙飛行機競争
紙飛行機を作って誰が1番遠くまで飛ばせるか?という単純なゲームです。
一見、あまり面白味がなさそうに思えたのですが、さすがみんな。
競争ごととなると何が何でも勝とうとするので大盛り上がりでした。
みんなで紙飛行機を作って飛ばすところまでは順調に。
IMG_0401[1].JPG
しかし、悲劇?は飛ばした後からやってきます。
飛ばしたら、自分の飛行機の場所に行ってその場で止まっててねと言ったのですが、
特に男子は止まらず、もう一度そこから飛行機を飛ばし始めるのです。
1回勝負どころではなく、2回、3回と1番になりたいがためにと飛ばしまくる。
1番になろうとする志は良し。だけどルールは守らないと!

そろそろ紙飛行機ゲームを終え、次のゲームに行こうと思っても、
みんな1列に飛ばすスタンバイとしている姿を見るとなかなか「終わりー!」と言えず、4回ほどやることに。

2.風船ゲーム(2年生)
2チームに分かれ、風船をできるだけ多く相手チームのコートに入れようというゲームです。
みんなに風船を膨らましてもらい、いざ勝負。
IMG_0324[1].JPG
出た出た、みんなのルールなんて知らない主義(笑)
線から出ないようにと言っても何度も相手のコートに入って風船を投げたり、
「終了ーーーーー!!」の合図のあともこっそり足で風船を蹴飛ばしたり、
勝つことに対する執念が凄い!そこは見習わなければならないなと思いますが、
正々堂々勝負をしてほしい。
IMG_0331[1].JPG
でも、風船が割れる音に悲鳴をあげながらも、楽しく遊んでくれてよかった。
校長先生も参戦!
IMG_0349[1].JPG
ちなみに。バイヨン中学校の校長先生は本当に元気です。
この日も学校へ行くとグラウンドを生徒と一緒に走っていました。

2.スイカ割り(1年生)
これは日本では夏の定番。頭に布を巻いて5周回ってからみんなの声をヒントにスイカを割るゲームですね。
スイカ割り初体験のみんなうまくできるのか?!
IMG_0429[1].JPG
「前!後!左!右!」と生徒のヒントを聞きながらスイカを探ります。
あった!よし、ここだ!えい!

IMG_0446[1].JPG
みんな上手でした。スイカを見つけたら手で触って入念にスイカの場所を確認する生徒も。
1人目で赤い実が顔を出し、3,4人くらいで見事割れました!
IMG_0437[1].JPG
ん~!汗をかいた後のスイカは最高です。

3.ぐるぐるバット
バットは無いので木の棒を使って、その場で5周周りダッシュして戻ってきて次の人へパスするリレーです。
それぞれのチームで回った回数を数えながらしていたのですが、
5周しっかり回らない生徒が続出。
IMG_0361[1].JPG
「5周回ってないよ!!!」と言うと、笑って誤魔化そうとしているのか、けっけっけっと。
でも、その笑顔がなんとも可愛くて・・・
IMG_0366[1].JPG
最後まで生徒にあまい先生だったな。反省。

4.日本のアニメ鑑賞
カンボジアで人気のアニメをご存知でしょうか。
実は、『クレヨンしんちゃん』がクメール語に吹き替えされて放送されているのです。
こっちでは「しんちゃん」ではなく「ちんちゃん」と言う発音になりますが。
みんなが理解できるようにクメール語バージョンのしんちゃんを鑑賞しました。
爆笑していました。
IMG_0473[1].JPG
それから1年生は、数で集まるゲームもしました。
その名も「ゲーム ロッター レーク」。カンボジアには無いゲームなので
みんなで名前を決めました。
これが1年生には好評でやりたい!というリクエストをもらい、急遽やることに!

IMG_0418[1].JPG
ずっでーん。(笑) 目の前でドミノ倒し。みんな爆笑でした。
IMG_0420[1].JPG
最後に記念撮影をして最後の授業を終えました。
IMG_0369[1].JPG
IMG_0506[1].JPG
最後にみんなの最高の笑顔を見れて幸せ者です。
「先生ありがとう」「また来てね」「私のこと忘れないでね」「大好き」などなどみんなからもらった沢山のメッセージ。それから手作りのプレゼント。
最後まで授業に遠くから授業にきてくれたみんなに本当に感謝です。
ありがとう。
私が教ることができたことはほんの少ししかありません。
ですが、みんなが新たなことに興味・関心への第一歩を踏み出すきっかけとしての授業になっていたら私の目標は達成です。そして、みんなと一緒に勉強できる場をいただいたことにとても感謝しております。

これからも日本語を勉強したい、もっと日本の文化や日本人について知りたいと言っていた生徒もいました。どんどんと興味を広げ日本だけではなく、自国、他国を知っていってほしいです。
それぞれが持つ将来の夢はありますが、どんな形にせよ、自らの手でカンボジアをよりよい国にしていけるように努力してほしいなと。
みんなとまた会ったとき1周りも2周りも大きくなっていますように。


坂上




こんにちは。

2月7日に行ったバイヨン中学校2年生の日本語授業をご紹介します。
この日のテーマはタイトルにもあるように"バレンタインデー"。

日本のバレンタインデーはどこかほかの国と比べて独自の色を持っている気がします。
バレンタイン発祥の地と言われるイタリアとも、カンボジアとも違う日本のバレンタインを知ってもらいました!

まず、その前にいつものように先週勉強した「~を~ます」を絵を見て文を言う形で復習。
食べます、見ます、読みます、しますなどがごちゃごちゃになっているかなと
思っていたのですが、思ったより覚えていました。
ちなみに前回出したの宿題です。

0207.jpg
復習が終わったら、文法を勉強。
後のバレンタイン紹介の時に「あげます・もらいます」が多く出てくるので、
意味を先に知ってもらおうということで、その紹介の前に文法を学習しました。

説明をし終えたら、
「あげます・もらいます」を体を使って覚えてもらいました。
隣の人に自分がプレゼントしたいものの絵を描き、
相手とプレゼント(絵)交換。
IMG_9893[1].JPG
日本語を使いながら渡して、学習してもらいました。
0207 02.jpg

0207 03.jpg
そしてバレンタインデーの紹介へ。
カンボジアのバレンタインデーは"ボン・ソンサー"と言います。
これは、恋人たちのお祭りという意味です。

カンボジアは男性→女性へお花が送られます。
特に恋人たちはプレゼントを交換したり、一緒に食事に行ったりして楽しむとのこと。

日本はなぜか女性→男性ですよね。
そして渡すものはチョコレート。
このクイズを生徒たちに出したところ、日本では"指輪"をプレゼントすると自信満々に答えられました。
期待に添えず申し訳なかったですが、
その後に見せたチョコレートの写真、特に虫の形をしたチョコには驚いてくれました。

中学生や小学生もバレンタインを楽しむんだよということを伝えるために
日本のアニメ「ちびまる子ちゃん」を見てもらいました!
丁度、バレンタインを題材にしたものがあり、日本語が分からなくても
内容が理解できそうだったので、まるこちゃんをチョイス。
IMG_9870[1].JPG
生徒の中で1番人気?は山田君(笑)!?
出てきた瞬間みんな笑っていました。
それと、友蔵(おじいちゃん)も人気でした。
笑いというよりかは驚いた反応を。
友蔵の髪の毛を数える子も・・・。やめてやめて!

日本のバレンタインデーは、カンボジアと違う所が多いので
沢山の驚きがあったらいいなと思います。

そのあとは、もちろん日本の歌を歌って踊って元気よく授業を終えました!
毎回、上手になっていく成長を肌で感じることができてうれしく思います。
IMG_9885[1].PNG
最初はゆっくり歌っていたのですが、生徒からもっと早く(CDと同じくらいに)歌いたいというリクエストが出たので、今は、なるべくオリジナルの速さで歌えるように練習しています!
積極的な姿が、私に更なるやる気と元気をくれます!

こうやってみんなと一緒に勉強したり歌ったりするのも、
もうあと2回。
さみしいなんて言ってられません!
生徒にできるだけ多くのことを知ってもらうために、次の授業の準備に力を入れます!



坂上



こんにちは!

今日はカフェモイモイでの授業をご紹介します。

いつもは火曜日の9時から1時間半授業をしているのですが、
今週は忙しかったようで金曜日に授業を行ってきました。
「2月は忙しい」と言っています。
カンボジアに行くなら暑くなる前に・・・という方が多いのでしょうか。

では、今日の授業内容を紹介。
テーマは「春の料理」です。
みなさん、春と言えばどんな料理を思い浮かべますか?

私が1番に思い浮かべたのは"お弁当"。
春=桜=お花見=お弁当
という感じで。

3月、4月、5月に分けて各月の日本行事と料理を勉強しました。
【3月】
3月はひな祭り。
ひな祭りに食べる食べ物として、"菱餅"や"ちらし寿司"などを紹介しました。
ひな人形の形をしたお寿司は絶賛されました!


【4月】
4月は冒頭にも書いたようにお花見ですね。
今日のメインであるお弁当について勉強しました。

お弁当といっても種類は沢山。
駅弁、空弁、キャラ弁・・・
それから、日替わり弁当や子どもに人気のお弁当、麺のお弁当など・・・
それぞれ写真を沢山用意して紹介しました。

中でも、麺のお弁当には「え``!?」という声が。
見たことなかったのかもしれませんね。
食べ方までしっかりと説明させてもらいました!

日替わり弁当とはどんなものかを勉強するついでに曜日も学習。
obentou.png
今までは、普段の会話で曜日の話をするときは英語かクメール語だったのですが、
これからは、日本語を使えそうです。

【5月】
5月は子どもの日をチョイスしました。
柏餅や粽をこの日に食べる家庭が日本では多いですよね。
柏餅の中味は何?粽の横にある粉は何?これ美味しい?
などなど生徒はいつも興味を示してくれるのでやりがいを感じます。

それから春の料理を代表して、恵方巻の作り方をムービーで見てもらいました。

IMG_9826[1].JPG
みんなが知ってる具材が多くでできたので、
これは卵だよね、これは海苔ね、と確認しながら見ていきました。
今日は沢山の料理を見てきたので、
お腹が減ったようです(笑)
「お腹が減った~」と言われました。ごめんなさい(笑)
料理を見る時には、決まってみんなよだれを吸う音を出す。
そして「Oh~~~~」と。
なんとも分かりやすい反応をしてくれるので、興味があるもの無いものが分かるので助かっています。


最後に、
50枚ほど見たお弁当を参考に、自分が食べたいお弁当を絵に書こう!
ということで、1人1人書いてもらいました。
それぞれご紹介!
1つ目:My Heart べんとう
IMG_9830[1].JPG
一際目を引くのが、左上のチャーハン。
どこかしら日本のキャラクターに見えるのが不思議。
My Heartと名付けた理由は、分かりませんが、
きっと思いを込めて書いてくれたのでしょう。そう理解しておきます。

2つ目:Happy 弁当
IMG_9831[1].JPG
チキンやハンバーグ、えび・・・盛だくさんのお弁当!
スマイルご飯もいいですね。
お弁当箱を開けたらHappy!になれそうです。
スープを取り入れたのもいい案ですね。

3つ目:モムお弁当
IMG_9832[1].JPG
これまたご飯が顔。
キャラ弁が印象的だったのか、書いている間キャラ弁の写真を映していたからかは分かりませんが、この顔もいい味出してますね。
野菜も沢山でバランスの取れたお弁当ができました。

4つ目:やさいべんとう
IMG_9833[1].JPG
先週の宿題で勉強した"カンボジアの生菓子"を書いていて、勉強したことを積極的に使おうとする姿に嬉しさを覚えました。
上の方に書かれている沢山の〇はナスだそうです。
緑は野菜で、隙間が無いくらい敷き詰められています。

5つめ:Moi Moi 弁当2
IMG_9834[1].JPG
豚肉や唐揚げ、卵焼きなどを書いていました。
今あるモイモイ弁当のNew Versionを考案してくれました。
子どもに人気が出そうですね!

6つ目:ソピーべんとう
IMG_9835[1].JPG
チキンが何ともおいしそうですね!
果物が沢山入っているのも嬉しいですね。
カンボジアでは多く食べられている揚げ魚も。

7つ目:モイサン弁当
IMG_9836[1].JPG
隙間が大きいのがちょっと気になります・・・(笑)
みんなからも指摘されてました。
でも、中味はチキンフライや卵、酢の物?など、食べたいものを
書いていました。

以上7つ。
みなさんはどれが食べてみたいですか?
個々で全然違う雰囲気のお弁当を書くので見ていてとても楽しかったです。
カフェのスタッフなので、自分たちで「こういうのを入れたらどうかな?」「これは人気メニューだから入れよう」とか話合って新しいお弁当を考案するやる気やきっかけになったらいいなと思います。

来週は、バレンタインが近いのでバレンタイン行事と夏の料理を紹介する予定です!


坂上


こんにちは!

早いものでもう2月になりますね。
バイヨン中学校日本語教室では、少し早目の節分をしました!

ということで、この日の授業テーマは「日本文化:節分」です。
1.文法復習
2.節分
3.歌の練習
4.新しい文法学習

1.文法復習
先週学習した内容「~で・・・します」を復習しました。
"手"や"スプーン"と"食べている姿"の絵を見せて、文章を作ってもらいました。

中学生には、授業内での復習はとても大事です。
なぜなら、彼らは家に帰っても親の手伝いや兄弟の面倒を見なければならない・・・などと、
学校で習ったことを復習する時間があまりないからです。
ただ単に、忘れてたという生徒がいるのも事実ですが・・・
また、先週来なかったけど今週は来たというような生徒もいるので、
そういう生徒がついていけなくなるという状況を作らないよう、毎回復習する時間を設けています。

2.節分
簡単に節分の日の説明をしました。
何を投げるでしょうか?という質問には
みんなが「豆」と答えました。
なぜかというと、この説明をJSTスタッフが通訳したときに、もう豆を投げるんだよということを言ってしまったからです(笑)

ww.png
カンボジアにこういう行事や儀式はある?
無いみたいです。

この日には、「恵方巻」を食べることを教えました。
恵方=いい方角
方角?みんな方角は分かるのかな?方角を示す記号は見たことがあるのかな?
no.png
不安になってきました。

ということで方角の勉強もしようと思って準備していたのですが、
聞いてみたらみんな東西南北わかっていました!
太陽が昇る又は沈む方角も分かっていました。
よかった~と安心するのも束の間・・・
カンボジアから見て日本はどの方角かな?
みんなの北!南!東!西!バラバラに答え、あ、これは日本語学習者として知っておかなければならないなと思いみんなで地図に群がり、日本を探してもらいました。
(以前に教えたはずなのに。。。)
0131 01.jpg
「TOKYO!」「ジャポン!」との声が!見つかったようです。
早く覚えましょう。

そして、もっと節分の雰囲気を知ってもらうためにムービーを見せた所、
みんななぜか大爆笑!!
IMG_9768[1].JPG
鬼に笑っているのか、大泣きしている子どもに笑っているのか。
取り敢えず、雰囲気は伝わったかなと思います。

さらに、節分は恵方巻だけではなく、自分の歳の数だけ豆を食べますよね?
生徒たちにも豆を自分の歳の数だけ食べてもらいました!
IMG_9769[1].JPG
ちなみにみんなが向いている方向は、今年の恵方では全くなく、
"日本がある方角"です!
日本のみなさんこんにちは~!と言って食べました。

そのあとは、鬼に因んで「赤鬼、青鬼、黄色鬼」の早口言葉大会!
カンボジアにも早口言葉はあるようです。
教えてもらいましたが、なかなか難しい!!
FBでご紹介しているので是非ご覧ください。
みんな必死に練習するも、中々早くは言えません。
私の早口言葉を聞くととっても褒めてくれました(笑)
がんばれ!

最後は鬼を作りました。
IMG_9777[1].JPG
個性あふれる鬼!それぞれ怖い顔を書き上げていました!
IMG_9795[1].JPG

0131 02.jpg
3.歌練習
1月から密かに練習している歌「手のひらを太陽に」を練習しました。
どんどんと口が慣れてきて、とても上達しています。
今日からはダンスもつけて練習!

IMG_9787[1].JPG
みんなダンスが好きなので、ハイテンションに歌って踊って。
熱唱という感じでしょうか。
2月末には、発表会を開きたいと思っています!
日本人や他の生徒に、みんなの頑張りを見てもらうことが彼らの自信ややる気へとつながると思います。

4.文法学習
一汗かいた後は、しっかりと座学をしました。メリハリも大事です。
IMG_9792[1].JPG
今日は「~を・・・ます」を勉強しました。
パン、カレー、魚を食べます。
水、ジュースを飲みます。
サッカー、バレーボールをします。
など・・・
絵を使ってイメージしやすいようにしました。
今日は時間が無く、あまり練習できなかったので、
次回はこの続きからです。

今日は日本の文化、「節分」をメインに学習しましたが、
こういう授業が、彼らがもっと世界を知りたい、自分の国の文化を紹介してみたい、日本に行ってみたい、などなど、きっかけをつかむことに繋がっていけばと思います。

坂上



早くも年が明けてから2週間が経ちましたね。
初めて私がカンボジアに来た時は、時がゆっくりと流れているイメージでしたが、
今は全くそう思いません。気付けば、私のインターン生活も残り1か月半となりました。
本当にあっという間です。
人間の時間の感覚って不思議なものですね。

そんなことを思いながらも、
1月15日、Cafe moi moiで日本語授業を行ってきました。
今回の授業内容は
1.メニューに使われている食材を説明できるようになろう
2.日本のマーケットを知ろう
3.サンタクロースを作ろう
と、盛沢山です。

PPTで説明をしたあとに、2人1組でペアになり、練習開始!

ma.pngこの画像の右側に写っているマンゴーは青マンゴーではないと怒られましたが。。。

用意してきたメニューの紙を使って
1人が「こちらは~です。」と言い、もう一人が「この料理には~を使っています」というように、
互いに練習し合いました。

IMG_9339[1].JPGIMG_9342[1].JPG
今回、私がチョイスしたメニューは
・青マンゴーサラダ
・きのこのバナナの葉つつみ焼き
・豚肉もやし炒め
・焼きナス
です。
ですが、スタッフは、この中のある1つのメニューだけスムーズに言えなかったのです。
そのメニューは何だと思いますか?

IMG_9366[1].JPG
正解は、、、タイトルにもあったように"きのこのバナナの葉つつみ焼き"です。
特に"つつみ"が"すすみ"になってしまうのです。
"きのこのバナナの葉ススミ焼き"・・・
これでは伝わらないですね。
特訓が始まりました。

以前、ブログでもお伝えしたのですが、みんな"つ"が本当に苦手で上手く発音できないのです。
最近"つ"の練習をしていなかったので口の形をまた忘れてしまったのでしょう。
来週から"つ"の練習復活間違いなしです!
他のメニューやフレーズはあまり間違えずに言えました。

そのあとは、日本のスーパーマーケットの様子をムービーで紹介しました。
IMG_9346[1].JPG
今、バイヨン中学校で育てている野菜を今後、カフェモイモイで売るかもしれないという話があるので、その時に役立つかなと思う画像を何枚か見せて、オーガニック食材がいま話題になっているんだよということを伝えました。野菜の並べ方などにも関心があったようです。

IMG_9344[1].JPG
そのあとは、前々からリクエストされていたサンタクロースを折り紙でようやく作りました!
私にとってはもう時季が遅いしやらなくてもいいのでは?と思って聞いてみたのですが、彼女たちにとってはそんなのお構いなし!
「サンタクロースを作ります」とお手本を見せた途端拍手!

0115 02.jpg
1つ作り終えると、「先生、もう1枚」との声が。2つ目を作り始めていました(笑)
子どもや親せきの子にプレゼントするみたいです。

ちなみに、先週は年明け1発目の授業だったので、折り紙でだるまを作りました!
それぞれ今年の抱負をだるまの裏に書いて完成させました。

IMG_9286[1].JPG
坂上



こんにちは!

今回は、1月3日と11日の2週分の日本語授業(1年生)をご紹介します。
この2回の授業のテーマは「数字」です。

〈1月3日〉
1~100までの数字の読み方をまずは教えました。
それから、何度も何度も声に出して練習!

だいたい言えるようになったところで、"Don't say 21 game"をしました!
皆さん、このゲームを知っていますか?
このゲームでは、まず5人くらいで1つのグループを作ります。
その中で、1人1人順に1から数字を言っていきます。(※1人が言える数字は3つまで)
そして、順々に数字を言っていき、"21"を言ってしまった人が負けです。
今回は、もっと数字の練習をしてほしかったので"100"を言った人が負けにしました。

説明するのひ少し時間が掛かってしまいましたが、ゲームを楽しんでくれていたので良かったです。
これで少しは日本語で言う数字になれたかな?

そのあとは外でゲーム!!!
「今日はちょっと外に出てゲームをするよー!」というと、生徒の盛り上がりはいつもに増してすごかったのは言うまでもありませんね。
外でのゲームは、私が日本語で数字を言って、その数だけの人数を集めてグループを作るというものです。最後まで残ったのは2人の女子生徒でした!

IMG_9262[1].JPGIMG_9254[1].JPG
この日の授業はここまで。

〈1月11日〉
まずは数字の復習から。
1~100までと200、300、400、500、600、700、800、900、1000までをみんなで協力しながら声に出して練習しました!
予想はしていましたが、1~10まではすんなりと言えるのですが、11以降になるとあまり上手に言えず・・・
11=10(じゅう)+1(いち)だから11(じゅういち)か!と考えるのが難しいのか。
何か他に良い教え方があったらいいのですが、なかなか思いつきません。


そのあとは、ミニテストとしてディクテーションをしたのですが、
2桁は大丈夫ですが、3桁はまだ難しかったようです。
まだ数字の練習は必要ですね。

そのあとは、数字を使った伝言ゲーム!
このゲームのルールは、
グループ内で順番に次の人へ次の人へと数字を伝言して最後の人が黒板に出てきて、その数字を書く。そして1番早く書いたチームが勝ちという単純なゲームです。
1回目、私は数字が書かれた紙をトップバッターに見せ、その場で日本語で覚えてもらい、自分の席に戻って次の人に伝言してもらいました。

みんなすっごく早くに伝言を終え、最後の生徒たちがすごい勢いで黒板に数字を書いたんです!
え!?早すぎでは!?あんなに片言に数字を言っていたのにどうして!?

IMG_9301[1].JPG

そうです、みんなクメール語で伝言していたのです・・・
勝つのに必死なあまり日本語はそっちのけ。
とりあえず伝えようというわけです。
先生、ショックです。日本語を使うから意味があるのに!
クメール語で伝えたらただの楽しい伝言ゲームでしかないよ!

IMG_9300[1].JPG

2回目からは、数字のカードは見せずに、日本語で数字を伝え、ゲーム再開。
やはり、難しそうな顔をしながらやっていました。
黒板に書かれた数字も間違いが多い・・・

正解を書くと「え~」だとか「あ~」という声が聞こえます。
これでこそ学習ゲーム。
自分の間違いに気付いて、直していけたらいいです。

沢山日本語を話す練習をして「使える」ようになって欲しいものです。

最後に日本の歌を歌って終わりました!
次回も数字の練習はしたいと思います。


坂上


こんにちは!

1月3日に今年初めての日本語授業を行いました!

この日のテーマは"時間"。
これまで授業をしている中で、少し気がかりになっていたことがありました。
それは、数字がうろ覚えだということです。
数字を使う場面で、生徒たちはいつも口籠ってしまっていたので、
今回は数字も一緒に復習しながら何か授業をしたいということで、"時間"の表現を学習しました。

まずは、「~時~分」を勉強しました。
4時や7時などは、なんと読みますか?
×  よんじ
〇よじ

×  ななじ
〇しちじ
ですよね。
また、「分」に関しても
×  1ふん(いちふん)
〇1ぷん(いっぷん)
と数字によって、「時」や「分」が付くことによって本来の数字の読み方とは違う読み方をするものがありますよね。
日本人にとっては、当たり前に読んでいるものなのですが、
生徒にとってはこれを覚えるのが大変だったようです。
みんな難しい~~~と・・・
何度も使って慣れていこう!

次は、"時計を使って1日の生活を表してみよう!"です。
黒板に時計と絵を描いて
1.起きる
2.学校に行く
3.勉強をする
4.家に帰る
5.寝る

IMG_9273[1].JPG
このように1日を区切ってそれぞれ何時にやるのかを時計に短針、長針を書いてもらおうと思ったのですが・・・
ここで、詰めが甘かったなと思わせる事実が・・・
一部の生徒は、時計の読み方が分からなかったのです。
例えば、8時を表す時計を書きこれは何時か、と聞くと
「8時12分。」という答えが。
はッとしました。カンボジアの生徒のことどんどんわかってきているつもりでいたのですが、
まだまだ分かっていませんでした。

というわけで、急きょ、時計の読み方を教え、本題へ。
IMG_9246[1].JPG
一人一人前に出てきてもらい、自分の一日を発表してもらいました!

0103 02.jpg
同じ学校に通っているのに起きる時間は本当にバラバラ。
これも、バイヨン中学校には8キロほど離れている家から通う生徒がいたり家の手伝いを朝早くからしている生徒がいたりするからですね。

今日の授業を通じて、生徒がまだ社会に出たときに必ず必要になる一般常識のようなものを身に付けられていないことを改めて実感しました。
私のインターン生活も残り2か月を切りました。
その期間にどれだけ生徒たちの関心を引き出せるか、どれだけ生徒たちに今日みたいな実用的な知識を身に付けてもらうか。そこを大事にしながら授業をしていきたいと思いました。

坂上

今年も残すところあとわずかとなりましたね。
2014年はどのような年でしたか。
私は、大きく1歩を踏み出した年でした。
JSTにインターン生として来たことが私にとっては本当に大きな挑戦でした。
来年2月までしかここに居られないと考えると、さみしくもあり焦りや不安も感じてきます。ですが、私にできることを精一杯やり切るのみです。来年もどうぞよろしくお願いします。

ところで、先週の土曜日、日曜日とバイヨン中学校で日本語の授業をしてきました。
今回が2014年最後の授業だったので、"日本の新年"を教えました!

まずは、いつも通り2年生(土曜日の授業)はカタカナを、1年生(日曜日の授業)はひらがなをそれぞれ復習しました。中々覚えるのが大変なようで、次に進めずに苦労しているところです。

そのあと、今日のメイン!
日本のNew Yearって何をするの?をテーマにクイズを出しました!
今回は3択クイズにし、自分が正解だと思ったところに移動してもらい、
いざ勝ち残り戦。チャンピオンはだれになるのか・・・

1228.jpg
そのクイズの中からいくつかご紹介します。
Q1. 新年を迎える前に日本人は大抵あることをしますが、何をするでしょうか。
1.掃除 2.お墓参り 3.断食

Ans. 1.掃除 ですね?
これは、カンボジアでも同じのようで正解者も多かったです。

Q2.日本には"おとしだま"というものがあります。親や親せきの人が子どもにある何かをお年玉として渡します。では、いったい何を渡すのでしょうか。
1.お金 2.お菓子 3.くつ

12228 02.jpg
Ans. 1.お金 ですね。
これは、3.くつ と答える子が多かったので、なんでくつを選んだのか聞いてみました。
すると「靴を履いて今年も長生きできますようにという意味を込めて親が子に渡すのかなと思ったから」という答えが。それにしてもみんな靴履いてないよね!?サンダルだよね!?という感じでしたが。。。
お金の金額も彼らにとってはかなり大きいのでとても驚きだったようです。

実は、最後のチャンピオンを決めたかったのですが、2問目あたりで早くも全員不正解を出してしまい、勝ち残った者0名。残念。

そのあとは、引き続き日本のNew Yearのクイズを仲良くつづけました。
中には、テレビで見たことがある!という生徒もいて正解を知っている子がいたのは驚きでした。

そして、そのあとお正月遊びの1つ"j福笑い"をみんなでわいわい楽しみました!
"うえ"、"した"、"みぎ"、"ひだり"を教え、それらを上手に使ってゲームをしてもらいました。

IMG_8987[2].JPG
誰も目をうっすら開けることなく周りのヒントを頼りに
なんとも可愛いもしくは可愛くないおかめとひょっとこを作り上げてくれました!!


IMG_9148[1].JPG
ちなみに、カンボジアの村の子たちはインターナショナルニューイヤー(1月1日)は特別に何かをするわけではないようです。カンボジアのニューイヤー(4月はじめ)ではお祝いがあるみたいですね。

それでは皆さん、よいお年をお過ごしください。


坂上


こんにちは!

今日のシェムリアップは風が吹いていて、とっても気持ちいいです。
そんな日向ぼっこ日よりな今日は、Cafe Moi Moiで日本語の授業をしてきました!

その授業をご紹介します。

もうすぐ25日ということでクリスマスの授業をしてきました。
Moi Moi ガールズはこの日、忙しかったようなので残念ながら1時間の授業(通常は1時間30分)ですが、できるところまで勉強しました!

1.接客用語のテスト
写真のように、1フレーズごとにバラバラになった紙を並び替えて接客の順番通りに並べるというテストです。
スタッフの中にも、接客担当と調理担当がいるのですが、みんなに勉強してもらっています。
接客に慣れているスタッフはスムーズに並び替えられていました!
一方で、そうでないスタッフは、他のスタッフのヒントをもらいながらなんとか完成させることができました。
IMG_8937[2].JPG
2.クリスマス紹介
みんなに「クリスマスの日、みんなは何をする?」と聞いたら、
「何もしないよ」と全員が回答。
スタッフは年齢が20代前半か、30歳近くの人たちです。仕事をしてたり子育てをしてたりするので忙しいのとカンボジアではクリスマスの習慣がないからですね。

今日、勉強したフレーズは
「私は~がほしい」です。
子どもたちは欲しいものを手紙に書き、そうするとサンタクロース(親?)からプレゼントをもらえるのだということを伝えました。
みんなにもこのフレーズを使って欲しいものを聞きました!
バイク、家、子ども、恋人、鞄がでてきました。
子どもが欲しいとある生徒が言うと、みんなでキャー―――!!
恋人が欲しいとある生徒が言うと、みんなで拍手!!
なんとも面白く明るい生徒が集まっています。


ここで面白かったエピソードを紹介。
クイズの中に「日本人はクリスマスに何を食べるでしょうか」という問いを出しました。

IMG_8953[1].PNG
この中から1つ選んでもらったのですが、1番多かった回答は何だと思いますか?

実は、2.おせんべい だったのです。それも絶対にお煎餅だよ!と言わんばかりの顔で堂々と手を挙げてくれました!
写真から見ても、ケーキが一番豪華な気がしたので、すぐに分かるかなと思ったのですが、
おせんべいに手を挙げた生徒が7人中5人もいたのは驚きでした。
理由を聞いてみると、以前に日本のお煎餅を食べたことがあったらしくそれが彼女たちにとってとても美味しかったみたいです。

そのあとは、Cafe のスタッフなのでクリスマス料理のムービーを2つ見ました!
IMG_8938[1].JPG
すごい興味があったみたいで、調味料から肉や野菜の種類など、「今のは何?」「これは何?」「何を入れたの?」と沢山の質問攻めに!!(笑)
終いには「もう1回見せて」と・・・
もちろん、もう1回見せました!
クリスマス料理(特にチキン)はとってもおいしそうに見えたのですね。作ってみたいと言っていました!

来週は、生徒からリクエストがあったので日本の新年の行事を教える予定です。
また、クリスマスのサンタを作りたいという要望があったので来週可愛いサンタをみんなで作ろうと思います!
お楽しみに!

坂上


こんにちは!

先週の20、21日の日本語授業をご紹介します。
20日は2年生、21日は1年生だったのですが、両学年ともに
クリスマスの紹介をしました!

今回は質問形式で授業を進めていきました。

Q1.  カンボジア人はクリスマスに何をする?
Ans. 歌う、踊る、ゲームをする・・・
踊るという答えが出てきたときは、さすがカンボジア人、
踊ることが大好きなんだなと思いました。

Q2, 日本ではどんなことをすると思う?
Ans. 歌う、友達や恋人と会う、プレゼントを渡す・・・
なんとなくクリスマスのイメージはあるようですね。
そのあと、日本のクリスマスの様子を
画像を使って説明しました。


Q3. 日本の子どもたちは、クリスマス前日に手紙を書きますが、だれに書くでしょうか。
Ans. 親、友達、恋人
サンタは・・・?出てきませんでした。
正解を伝え、サンタの写真を見せると「え!?だれこれ!?」という反応を。
やはり知らなかったのかな。
「だれ?」と聞かれ、答えに戸惑っってしまいました。
「サンタが実在するのかどうかはよく分かっていないから、サンタの存在を信じるかどうかはあなた次第だよ。」と答えました・・・



Q4. サンタ宛の手紙は何にいれるでしょうか?
Ans. 靴、ズボン、靴下
ヒントを出しながら答えまでたどり着きました!
靴下をほとんどはかない生徒たちにとっては少し難しかったようです。
事実、この日も靴下をはいている生徒は約30人中、1名でした。

その後もクイズをしながらクリスマスを説明し、
生徒たちからも質問がきました。
・先生はクリスマスにカンボジアにいるけど、どんな気持ち?
・先生はクリスマスに何をするの?
・もし、クリスマスに結婚をしたいなら何て言うの?
などなど面白い質問をしてくれました。



そのあと、折り紙でサンタクロースを作りました!

1221 05.jpg

IMG_8911[1].JPG
それぞれの個性が光る世界で1つだけのサンタクロースの完成です!

IMG_8923[1].JPG
Merry Christmas!!全員でHappyなクリスマスになることを祈って今日の授業は終わりました。
お家に帰って、自分で作ったサンタクロースを親に見せてくれたかな?
来週は今年最後の授業なので、日本のニューイヤーについて紹介したいと思います。

坂上


こんにちは!

今日はCafe Moi Moiでの日本語授業の様子をご紹介します。

今日の1時間半の授業の流れはこれです↓

1.カタカナテスト
2.ムービー鑑賞
3.接客用語マスター

1.カタカナテスト
先週勉強したカタカナ"マ"から"ン"までのテストをしました。
さて、みんなは勉強してきてくれたかな・・・
IMG_8830[1].JPG
今回のテスト結果はまずまずでした。
全問正解  ・・・2人
1問間違え・・・2人
2問間違え・・・1人
3問間違え・・・1人

全問正解以外の生徒はみんな"を"を間違えていました。
"を"と発音は分かっているのですが、書くとなると難しいようですね。
来週の授業ちょっと練習しようと思います。

2.ムービー鑑賞
今日、生徒に見せたのは、日本ラーメンの屋台とおもてなし文化のムービーです。
ラーメンを見せたのは、Cafe Moi Moiにもメニューにラーメンがあるので、
理解しやすいだろうと思ったのと、カンボジアの屋台と日本の屋台の違いを知ってもらいたかったからです。
屋台は、カンボジアのやきそばの屋台のようだねと言っていました。

次に、おもてなしの文化のムービーには、
レストランのおしぼりや店員を呼ぶボタン、ガソリンスタンドでの窓ふきなどなど・・・
おしぼりは彼女たちも同様に出しているので私たちもやってるわ!と言っていました。
特に、レストランでボタンを押したら店員が来てくれるシステムには驚いているようでした。
彼女たちにとって面白い発見があったらいいです。

3.接客用語マスター
3週にわたって勉強してきた接客用語も今日が最後の章です。
最後は、お会計の時に使う簡単なフレーズと別れのあいさつを学習しました。
一通り言えるようになるまで座って練習。

ここで1つ面白い話を・・・
会計の場面で「おつり」というワードが出てくるのですが、
生徒「おしり」と言い間違える子続出!!
これはだめだめ!絶対「おつり」を「おしり」なんて間違わないでね!と、
みんなで大笑い。

最後に「ありがとうございました」を教えたのですが、
カンボジアでは「ありがとうございます」も「ありがとうございました」も「オークン」という言葉でいいで
少し戸惑っていましたが、色々例を挙げて説明したら理解してくれました。
そういう概念が無い人にそれを説明することは難しく、
事前準備が足りていなかったなと反省しています。

IMG_8831[1].JPG

2人1組になって実演練習をしました
先週よりもスムーズに行えていたので慣れてきているみたいです。

IMG_8835[1].JPG
IMG_8840[1].JPG
これらの用語を実際に日本人のお客さんに対して使えるようになるまでは時間は
かかると思いますが、これからも復習をして使う機会を増やしていけたらと考えています。

来週は、MoiMoi のメニューを使ってゲーム感覚で日本語を学習することを考えています。
動画に関しても、リクエスト(日本のキッチン、マーケット、桜、富士山・・・)を少しづつ見せていこうと考えているところです。

坂上


こんにちは!

毎週土曜日の午後はバイヨン中学校で日本語の授業があります。
今週の授業の様子をご紹介します。

お題:ここは~です。

最近になり、ようやく会話の勉強に入ることができました。
先週までは、自己紹介や、「これは~です」、「私は~が好きです」などを学習してきました。

そして、今日は、「ここは~です」を使えるようになってもらうことを目標に!!

まず、一通り意味を教え、読む練習!
まずまずですね。
"~"に当てはまる言葉を他にないか生徒に投げかけてみると、
学校、病院、日本、カンボジア、タイなどが出てきました。
まるで今日やる授業内容が分かっているかのよう・・・

そうです!
今日はこのフレーズを使って、世界を勉強しようと考えていたのです。

私が国旗を見せ、「~はどこですか」と聞き、
生徒に「~はここです」といって、その国旗を黒板にペタペタ貼っていってもらいました。

n.jpg
まず初めに、これは大丈夫だろう!という期待から
カンボジアの場所を聞いてみたんです。
きっと、みんな手を挙げてくれるだろうと思って・・・・・・
ですが、
・・・。
みんなカンボジアの場所が分からない!?本当に!?
ショックでした。
自分の国なんだから絶対に覚えておきなよ!!と念を押しておきました。

ちなみに、カンボジアのイメージを生徒に聞くと、
人が多い、遺跡がたくさんあるなどの答えが返ってきました。
カンボジアの人口は日本の人口の約10分の1なんだけどな~と思いながらも、次へ。

日本のイメージは?と聞くと、人が多い、道が整備されている、行きたい所がたくさんあるなどと答えていました。ここでの人が多いという感覚は間違っていないですね。

そして、国旗を1つ貼ってもらうごとに、その国のイメージを膨らませるためにムービーをそれぞれ見せました!
IMG_8809[1].JPG
特に、アジア国の時は、カンボジアと似てる似てる!という声が聞こえてきました。

なんとか、ヒントを出しながら
世界地図完成!!
IMG_8811[1].JPG

みんなにもっと世界を知ってもらうことが必要だなと感じた授業でした。
ですが、教える先生がいないという深刻な問題もあります。
いま、私ができることは、こうして日本の授業を通してもっと沢山の世界があること知らせることなのかなと思いました。

IMG_8819[1].JPG
mm.jpg授業の前や後にせっせとココナッツの木を植えていました。


坂上


こんにちは!

バイヨン中学校には11月から約135名の新1年生が入学しています。
先週日曜日に1年生2回目の日本語の授業がありました。
日曜日は9時30~11時までの1時間半勉強をしています。
村の中学生にとっては、1時間半ずっと集中するのは難しいです。
しかし、楽しみながら勉強してもらいたいのでゲームを取り入れたり日本文化の紹介をしたり、
工夫しようと考えています。



今回の授業の内容です。
1.あいさつの復習
2.ひらがな("あ"~"そ"まで)の学習

まずは、あいさつの練習。
私が、「アーロン スースダイ」(クメール語で「おはようございます」という意味です。)
と言うと、生徒は「おはようございます」と返し、
「スースダイ」(クメール語で「こんにちは」という意味です。)と返してくれます。
朝、昼、晩、別れの絵を見せ、その時間帯の挨拶は何か?
という問いにもしっかりと答えることができました!
IMG_8151[1].JPG
今のところ、あいさつは言えるようになったかな?という感じです。

2.ひらがな("あ"~"そ"まで)の学習
黒板にあ~そまでを書き、一通り読む練習をし、
だいたい読めるようになったところで、
絵を使って、それぞれ"あ"から"そ"までを頭文字にもつ単語を紹介しました。
例えば、"あ"ならば"あめ"、"い"ならば"いぬ"というように。

絵があれば、「ああ、これね!」と分かってくれます。
私がクメール語でわからない単語は生徒がみんなで口をそろえて
教えてくれるので、私も生徒から学んでいます。
ありがとう。
IMG_8586[1].JPG
そのあとは、書き順を勉強しました。
みんなで「モイ・ピー・バイ」(クメール語で「1・2・3」という意味です。)を言いながら
ひらがなを書く練習をたのですが、
面白いことに "そ" を書くとき、みんな「モイ、ピー」と2画で書きたがるのです。
いやいやいや "そ" は「モーイ」だからね!間違えないようにね!
というと、あっはっはと笑い声が。なんでだろう。

何はともあれ、書き順をみんなで確認した後は、プリントを使って練習。

そのあとは、4人1組のグループを作って、
"あ"から"そ"までのかるたゲームをしました!

IMG_8589[2].JPG
ここでも事件が・・・
私が「ぬ!」というとあるグループから「ないよ!ないよ!」という声が。
作り忘れてしまったのかなと思い、見に行くと、
1人の男の子が隠し持っていました。
それを見つけるやいなやこぞってその子が持つカードの奪い合いが・・・
正々堂々勝負しなさい。そうクメール語では言えなかったのが悔しいです。

やんちゃな子がたくさんいるクラスですが、賑やかに授業をできて楽しいです。
来週はひらがなの"た~ほ"に入ります。
また、たくさんの生徒が来てくれることを願います。
そのためには、楽しい!と思える授業を日々考えなければなりません。


今回は、だれも通訳してくれる人がいなかったので説明することはかなり難しかったですが、
どうにかこうにか授業を終えることができました。
もっとクメール語を勉強しなければならないですね。生徒が日本語を一生懸命勉強しているのだから、先生としても、外国語を学習する人としてのお手本になれるように、クメール語の勉強に励みます!

坂上
こんにちは!
早くももう12月。今年も残すところあと1か月を切りました。
そんな中、雪も降らず、寒くもない(むしろ暑い)カンボジアで
バイヨン中学校の子どもたちはいつものように勉強に励んでいます!

今日は、2年生の日本語の授業の様子をお届けします。

この日から2年生は会話の勉強を始めました!

今日のお題:〇は△です

例えば、「私は~です。」
~には、名前、年齢、国籍などを入れて練習しました。
ここまでは、自己紹介のようなものなので生徒たちも簡単!簡単!というように
すらすらできています。

次は、「これ(それ)(あれ)は~です。」を勉強しました。
~には"えんぴつ"や"ノート"、"自転車"などを入れて練習したのですが、
「これ」「それ」「あれ」をすぐには使いこなせないようで、ちょっと混乱している子も。
何度も練習するうちにだんだんと慣れ、授業終わりには、「これ」「それ」「あれ」の区別ができるようになっていました。
1文が言えるようになったので、ペアを組み、
~会話1~
Aさん:これは何ですか?
Bさん:これは~です。
~会話2~
Aさん:これは~ですか?
Bさん:はい、そうです。/いいえ、これは・・・です。

をロールプレイでしました。
絵を使ってやったのですが、思っていた以上にみんな飲み込みが良く、
すらすらとやってのけていました!!!
何ペアか前に来て練習の成果を披露してもらいました。
みんなお見事!単語も会話もすらすらとできています!

IMG_8578[1].JPG
私が、この会話が終わったら、AさんとBさんを入れ替えてね!と言うと、
「もうやりました!」という声がちらほら聞こえたときは、驚かされました。
中学生だからといいてなめていてはいけない・・・
もっとレベルの高い授業をしなければ・・・
そう思わせてくれました。

IMG_8577[1].JPG
次回は1年生の日本語の授業をご紹介します。お楽しみに!

坂上
こんにちは!
今日は、Cafe Moi Moi での日本語教室の様子をご紹介します。

第2週目は、「ひらがな50音をマスターする」を目標に授業をしました。
50音表を読んでもらうと、少しつまづきながらも"あ"から"ん"まで読むことができました。
しかし、ら行とま行が苦手なようで、"る"を"ら"と読んだり、"む"を"み"と読んだり、
まだ完ぺきに読むことは難しい、混乱すると生徒たちは言っています。

そのため、何度も何度も読んでもらいました。
その結果、しっかりと50音をランダムに読めるようになりました!!
勉強熱心な生徒たちなので、呑み込みが早く助かっています。

一安心するのもつかの間、あれ?"つ"が"す"に聞こえてきました。
もう一度、"つ"を発音してもらうと、やはり"す"と言っている。。。
見逃すところでした。
カンボジアの人にとって"つ"を発音することは難しいようです。
このような感じでかなり苦戦していました。
舌や口、息の使い方を教えるも、なかなか簡単にはできません。

1028 moimoi1.jpg
せっかく私が日本人なのだから、ここは譲れません。
"つ"が言えるようになってもらいたいものです!!
来週も"つ"の練習は欠かさずやろうと思います。

発音練習が終わった後は、書く練習をしました。
プリントを配り、書き順通りにお手本をみながら練習してもらいました。
みんなきれいに書けました。

1028 moimoi2.jpg

他にも、ひらがな50音を使ったカードゲームをしつつ授業を進めていきました。

今回の目標「ひらがな50音をマスターする」は、9割達成です。
あとは、"つ"の発音をできるようになったら完璧です。

最後にMoi Moi ガールズの写真です。
みんなで「はい!MOI MOI」のポースをしました。

1028 moimoi3.jpg

坂上

こんにちは!
インターン生の坂上です。

今日から、クラウ村のバイヨン中学校にて
日本語の授業が再開しました!
新しく2年生になった生徒たちと1年生数名の計14名が集まってくれました。
11月からほかの授業も始まるので、もっと多くの生徒が学校に来てくれると思います。


今日は、生徒と会う初日だったので、まずはみんなで自己紹介をしました。
生徒たちは「こんにちは!私の名前は~です。どうぞよろしくお願いします。」と
元気にあいさつしてくれました。
そのあとは、"じゃんけん列車"をしました。
「最初はグー!じゃんけんぽん!」とみんな楽しそうにやっていました。

IMG_7474.JPG

ちなみに、ゲームの勝者はこの先頭の子でした。おめでとう!

そのあとは、ひらがな50音の勉強です。
みんながひらがなを覚えているか正直不安でしたが、
実際にあいうえお表を読んでもらうと、すらすらと「あ・い・う・え・お・・・」と読めていました!!
さすがです!!
これなら、ディクテーションも簡単にできるかな?と思い、やってみるとこれがなかなかできない。
1問目は「せんせい」でやったのですが、最初の「せ」は書けるが、そのあとが書けない。
まだ、日本語を聞き取って文字に変換するのは難しい様です。

今日は、ひらがなを思い出してしっかりと書けるようになってもらいたかったので
ひらがなを使ってちょっとしたチーム対抗のゲームをしました。
みんな必死に1位を目指そうと黒板にひらがなをすごい勢いで書いてくれました。
まだ形の崩れたひらがながみうけられるので、完璧に覚えてもらいたい!

IMG_7464.JPG
盛り上がった後は、席についてひらがなのミニテスト。
メリハリをもって授業を受けてくれるみんなに感謝。

これから、5か月間生徒みんなと楽しく勉強していけたらと思います。
みんながんばろうね。次週はひらがな50音、しっかりと全部間違えないで書けるようになろう!
また来週の授業が楽しみです。

坂上
こんにちは!
新しくインターン生として関西学院大学から来ました坂上です。
10月から2月末までの5か月間と短い間ですが、よろしくお願い致します。

ところで、今日は朝早くから雨が降っており、まだ雨季は終わらないのかな~と思わせる天気でした。
ですが、午後になるとこんなにも良い天気に!
カンボジアの強い日差しを浴びるとなぜか元気になるのは私だけでしょうか・・・!?

1021 sun.jpg

そんな日に私は、JSTオフィスから自転車で5分ほどのところにあるCafeMoiMoiに行ってきました。
目的は、MoiMoiで働いている子たちに日本語の授業をすることです!
今日が私の日本語授業初回の日だったので、ちゃんと言いたいことが伝わるのか、楽しい授業ができるのか、どのような子たちが待っているのか、様々な不安と期待に胸を膨らませて行ってきました。

しかし、行ってみると8人のお姉さんたちが笑顔で出迎えてくれていい雰囲気で授業をスタートすることができました。
今日は初回なので、まずはお互いに自己紹介と楽しいゲームをしました。
彼女たちの日本語のレベルは本当にそれぞれで、2年間日本語を勉強した子もいれば、
ほんの少しだけしか勉強していない子もいます。

だけど、全員勉強熱心。
私もできるだけ楽しく日本語を教え、もっと上達できるためにサポートしていきたいと
今日、改めて思いました。

授業は、毎週火曜日の午前90分程度です。
授業の様子やMoiMoiガールズに関しては、またブログにアップします!

CafeMoiMoiはこんな所です!
外でも中でも食事ができ、ゆっくりと過ごせます。

1021moimoi.png
食事だけでなく、ストールやオーガニック石鹸などの小物も置いてあります!

1021 moimoi2.png
カンボジアに来た際は、是非お越しください!!

坂上