About JST
JST News!
TOP >> JST News!

こんばんは。
インターン生の榎本です。

カンボジアは夕方にたまにスコールが降りますが、良い天気が続いています。

本日はバイヨン中学校での日本語授業がありました!
授業では、[趣味、好きな教科、カンボジアで有名なもの]の言い方について勉強しました。

1477643427975.jpg
板書をクメール語に訳すのを手伝ってくれたサイハー君。



授業終盤ではカンボジアで有名なものを折り紙に書いてもらい、
それをランダムに当てて発表していってもらいました。
生徒に「カンボジアで有名なものは何~?」と聞くと即答で「アンコールワット!!!」
と返ってきて
やはりアンコールワットは生徒たちにとっても
カンボジアの代名詞として不動の存在なのだなと感じました。

そして私が驚かされたのは生徒たちの絵のうまさです。
1477643419463.jpg
とても細かいところまで線を書いたり、クレヨンを器用に使って色を重ねていました。


最後には外でダンスをしたり、カンボジアの遊びである
バイドーモイ(3引く1)という遊びをしました。
これは2人組になった円の回りをくるくる回る鬼ごっこのようなものです。
逃げる人がどこかの二人組の先頭に付いたら
その二人組の後ろの人が今度は逃げるというものになっています。

この遊びがなかなかハードで私ともう一人のインターン生である仲尾さんは
バテバテになってしまいました(笑)
1477647403627.jpg
生徒たちはまだまだ元気でした(笑)



次回の授業は11月5日(土)になります。
日本語を学ぶことが楽しい!と思ってもらえるよう
授業準備を念入りにしていきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。


榎本



初めまして。10月からこちらでお世話になっている、新インターン生の仲尾です。
これから5か月間、どうぞよろしくお願いいたします。


今日はバイヨン中学校での日本語授業がありました。
同期インターン生の榎本が行う授業に私も同行してきました。


まずは、ひらがなのおさらいから。
黒板に書かれたひらがなを生徒がノートに清書していきます。

Image_330d959.jpgのサムネール画像みんな、1文字1文字丁寧に書いていました。







次はジェスチャーゲームです。
ゲームを楽しみながら、簡単な日本語の単語も一緒に覚えました。

Image_9445dc4.jpgこれは何を表現しているところかな?

Image_d4ac10a.jpg
みんな、思いついた単語を口々に挙げていきます。





その後、人数の数え方を学びました。
応用編として、「わたしの家族は~にんです」とみんなに発表してもらいました。

Image_28201a5.jpg

生徒たちは、7人、10人、と元気に答えてくれました。
わたしが、「先生の家族はお父さんとお母さんの2人だよ」というと、
「少ない!!」と、とても驚かれました。
たくさんの家族がいるのが一般的なのですね。







みんな、暑い中とても良く頑張っていました。
次の授業のときには「~人で集まって」といったら
スムーズにグループを作れるようになってくれるとうれしいです。
新しい知識を得て、子供たちがどんどん成長していくのが楽しみですね。
来週はどんな学びが待っているのかな?



仲尾

 こんにちは!
10月よりJSTに派遣されているインターン生の榎本です。
これからよろしくお願いします。


 今日は派遣されてから初めてのバイヨン中学校での日本語授業でした。
しばらく雨続きでしたがこの日はとてもいい天気でした!
どのような生徒たちが待ってくれているのだろうと思うと胸がドキドキしましたが、
私の心配をよそにとっても素敵な生徒たちが授業に来てくれました。

最初はランダムに渡した数字カードを見ながら1から順番に並んでもらい、班分けをし、日本語での自己紹介を班ごとにしてもらいました!(私の名前は~です。好きな食べ物は~です。など)

私の予想では順番に並んで~と言ったら動き回るのかなと思ったのですが、
1から順番に生徒が立って並んでいくというなんとも合理的な方法をとっていてなんだかおもしろかったです。

P1010817.JPG
 その次はあいうえお順に日本語の単語を勉強しました。私の後に続いて発音してもらい、
その後にクメール語でもその単語を復唱しました。私の発音を正すように子どもたちがクメール語の単語をしっかり教えてくれて私も勉強になりました。
P1010822.JPG                数字の勉強もしました!

 その後は折り紙で風船を作ったり、カンボジアの定番ソングであるアラピヤを歌ったりしました。
アラピヤの歌の時にはおもむろにピアニカを持ち出してきて歌に合わせて弾いている生徒もいました。
P1010823.JPG
           風船がきれいにできて嬉しそうなサイハーくん!


最後は日本の歌手であるTOKIOが歌っている「みんなでワッハッハ」を生徒たちに教えて、
ダンスをしました。
この曲を聞いて生徒たちはノリノリでした。(笑)
今日は3分の1程度しかできなかったのでまた続きを教えて全部通しで歌ってみたいです。

私にとって今日はドキドキの一日だったのですが、
生徒たちの陽気さに今日は本当に元気をもらいました。
また、日本語にまだ慣れていない生徒に日本語をある程度理解できる生徒がフォローに入るなどの
優しい一面を発見することができ、とても嬉しかったです。

これからも明るく、生徒一人ひとりの個性が光る教室を生徒と共につくっていきたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いします。

目を通して頂きありがとうございました!




榎本