About JST
JST News!
TOP >> JST News!


 

こんにちは。今夜、日本へ帰るのですが、

全く荷物がまとまっていない谷垣です。。。笑

 

本日は、音楽の授業について、4か月を振り返り、

最後の集大成となった、発表会の様子をお届けします。


IMGP4314.JPG

 

5月に始まった、音楽の授業ですが、

全15回、美術等を省くと、13回ほど行いました。

 

授業をはじめたばかりの頃の様子は、

こちらのブログであるように、音楽の基礎を教えました。

 

以前も書きましたが、カンボジアでは、副教科が授業として

時間割に組み込まれておらず、また、教える先生も育成されていません。

 

そうした中で、バイヨン中学校には寄贈された足踏みオルガンがたくさんあり、

偶然私が、音楽ができるということもあって、音楽の授業が始まりました。

 

ですが、音楽ができるから、音楽を教えられる訳では当然なく、

手探り状態で、何が正しい教え方なのか、どうしたらわかりやすいか、、、

などと、最初のうちは、とにかく悩みました。。。

 

6月に入り、NPOオアシスさんが、電子キーボードと、たくさん(!)の

鍵盤ハーモニカを持ってきてくださり、また、清水先生(音楽の先生)の授業を

付きっきりで観察し、さまざまな先生方からのアドバイスもいただき、

徐々にではありますが、生徒たちが楽しい授業をすることができるようになりました。


IMGP2899.JPG

 

特に、鍵盤ハーモニカがあることによって、ひとりひとりが一斉に

吹き、弾くことができるようになり、本当に助かりました!

 

そのように、支援をしてくださる方々の、物資的な支えや、

技術面でのアドバイス、また、応援という見えない力が、

私の、毎回の授業を頑張る原動力でした。

 

そして、何より、生徒たちのやる気が本当に支えでした。

私が学校につく前から練習をしている生徒や、

率先して教室の準備をしてくれる生徒、

飽きないのか私が不安になるぐらい練習をする生徒、

廊下などで、練習している曲を階名(ドレミ)で口ずさむ生徒、

本当に小さいことでもすごく嬉しくて、

もっと教えよう!という気にさせてくれました。

 

目標だった、楽しい授業をすること、

目的の、新しいことを知る、学ぶ機会をつくること、

完璧ではなかったですが、達成できたのではないかな、と今思っています。

 

最後に、音楽は楽しかった?と聞いた際に、

即答で、サバーイ!と言ってくれた生徒たちが忘れられません。。。

 

IMGP4280.jpg


余韻に浸ってしまい、ついつい長くなってしまいました。すみません。笑

 

そんな私の感想はおいておき、みなさんに見ていただきたいのは、演奏です!

 

発表会があった日に、撮影を行い、動画にまとめています!

演奏のあとには、これまでの授業の記録もまとめていますので、

成長ぶりを見ていただければ、と思います!どうぞ!


IMGP4275.JPG

  【 URL : https://youtu.be/8dYtr25ub0E 】

        (↑こちらをクリックしていただければ、ページが変わります。)


では、こちらで、私の音楽の授業はおしまいです!

今まで、ありがとうございました!

 

谷垣

 

(ですが、帰国後に、もう1つブログを更新します。。。!笑)


こんにちは、可児です!(^^)/

 

とうとう私の任期最後のバイヨン中学校での日本語授業が、

この土曜日に行われました。

 

そしてこの日、集大成として、皆で作った日本語紙芝居を発表しました。

題名は「たまごの殻」です。カンボジアのお話を日本語に訳したものです。

 

IMG_1459.JPG

お客様には、小出さん、日本人の方、

そしてバイヨン中学校の先生方や生徒の皆さんが来てくださいました!

満員御礼です()

 

IMG_3223.JPG

IMG_3210.JPG

開始時間が始まるにつれ、

私は口の中がカラッカラになるほど緊張していたのですが()

子供たちに緊張しているか聞いてみると

「いいえ!!」と元気よく返されてしまいました(;^ω^)

元気な鉄の心臓たちには感心します。

 

そして始まった発表。

初心者の子も、上級者の子も一緒になって頑張りました。

 

IMG_3212.JPG
IMG_3213.JPG
IMG_3216.JPG
IMG_3214.JPG

▽話の内容▽

 

IMG_1460.JPG

むかし、貧しい家族が住んでいました。

その家族には娘のリダと息子のリヤがいました。

 


IMG_1461.JPG

リヤが大きくなると、両親は 彼を学校に行かせました。

学校はとても遠かったので、食べ物を持って行かなくてはなりません。ブッティーはお金持ちだったので、豪華な食べ物をもってきますが、リヤはご飯と塩だけです。

 


IMG_1462.JPG

リヤが学校に行くとき、お母さんはヤシの葉っぱで作ったお弁当箱に、ごはんと塩をつめます。リヤはそのとき、塩を入れるための卵の殻を拾います。

 

IMG_1463.JPG

リヤはクラスの中でも一番貧しい子供なので、子供たちは彼を仲間はずれにします。だから、リヤは友だちと遊べません。子供たちが遊んでいる間、リヤはずっと本を読んでいました。

 

IMG_1464.JPG

昼ごはんの時間です。リヤが一人でご飯と塩を食べていると、子供たちが意地悪をいいます。「みて!リヤが一人でおいしそうなご飯を食べているよ!」

 

IMG_1465.JPG

休み時間には、子供たちはみんなで遊びます。でもリヤはやっぱり仲間はずれです。そして、みんなを見ている間にリヤは寝てしまいました。

 

IMG_1466.JPG

授業がはじまっても帰ってこないので、先生が探しに行ってリヤを見つけました。

一緒に教室に帰ってくると、先生は「みんなが仲間外れにするから、寝てしまったのです。これからリヤを仲間はずれにしてはいけません」と言いました。

 

IMG_1467.JPG

リヤはクラスで一番成績がいいのですが、ブッティーはあまりよくありません。

ブッティーのお父さんが、「どうしてリヤよりも成績が悪いのですか?」ときくと、

ブッティーは「リヤはいつもごはんとゆで卵を食べているからです」といいました。

 

IMG_1468.JPG

次の日の昼ご飯の時間になると、皆は成績が良くなりたかったので、リヤから卵を取り上げようとしました。すると、卵の殻が割れて中の塩がこぼれてしまいました。ゆで卵だと思っていたブッティーはびっくりして、「これは塩だ!」と言いました。


IMG_1469.JPG

それからは、みんなリヤにやさしくなって、食べ物を分けたり一緒に遊ぶようになりました。

 

△△

 

というようなお話です。

 

みんな、助け合いながら上手に発表することができました!(*^^*)

 

IMG_3299.JPG


発表が終わったあとは、通常授業を行いました。

 

まず、将来の夢をテーマに授業です。

 

IMG_3224.JPG

最初に、日本の13歳がなりたい職業を紹介しました。

ランキングを発表します・・・

 

1位 金融関係の仕事

2位 カウンセラー

3位 スポーツ選手

 

だそうですよ!2位のカウンセラーは意外でした。

 

そして次は子供たちの番です。

一人一人聞いていくと、先生、お医者さん、弁護士、マネージャー、、、

一番多かったのは、先生でした。

ぜひ、これからのカンボジアを支えていく大人になってほしいなぁと思います。

 

IMG_3233.JPG

 

最後は書道の時間です。

名前を書いてもらったり、前向きになれる日本語を書いてもらったり、とにかく好きなことをどんどん書いてもらいました!

 

IMG_3252.JPG
IMG_3264.JPG
IMG_3263.JPG


名前を漢字で書いた強者も。

味があってすばらしいなと思いました!!

IMG_3265.JPG


これで授業は終了です。

 

授業全16回。

最初は7人ほどだったクラスも、最後には20人を超えるようになりました。

生徒が増えるほどに悩んだ、レベルの差の問題。

 

クラスでいろんな子供たちと仲良くなってほしいのもあり、

あえてレベル別でグループを分けないようにしました。

そのかわり上級者の子供たちには、皆の小さな先生になってもらい、

周りの子をサポートしてもらったり、どんどん前に来てもらうようにしました。

 

子供たちと接する中で、すごいな、さすがだなと思うことはたくさんありました。

 

例えば、勉強しよう、したい、学んだことを自分のものにしたいという気持ち。

 

そして協調性。面倒見の良さ。などなど。

 

一番すごいなと思ったのは、常に笑顔であることです。

皆の笑顔に、何度支えられたかわかりません。

 

IMG_3076.JPG

皆が笑顔でいてくれるのは、そうなれる環境があるから、

というのが一つの理由なのではないかと思っています。

 

そう言った意味でも、バイヨン中学校という環境があって本当によかったと感じています。

また、その一部としての日本語授業を行うことができたのは、本当に素晴らしい経験だったと心から思います。

 

子供たちがこれからもずっと笑顔でいてくれることを願うばかりです。

 

長い長いブログになってしまいました!()

 

4カ月間、拙い文章ながらもブログを読んでくださり、

本当にありがとうございました(*'ω'*)

 

IMG_3276.JPG

 

可児

8月26日(金)
バイヨン中学校の中学1年生の生徒たちによる"「アンコールの水環境」再生プロジェクト" 2年目の最後の発表会は、地域住民やシェムリアップの教育関係者をお招きして、バイヨン中学校で行われました。

160826_01.JPG

参加者は、
・シェムリアップ市教育局長
・シェムリアップ州教員養成校次期校長
・シェムリアップ州中等教育部副部長兼試験業務担当官
・コクチョーク地区代表として評議員1名
・スナーダイクマエ孤児院の中学・高校生10名
・バイヨン中学校学区にある5つの村の村長5人
・バイヨン中学校学区にある5つの小学校校長と教員10人
・バイヨン中学校父兄会代表 10名
・バイヨン中学校女子サッカー部を支援している欧米系NGO代表
・その他日本人参加者
・JST代表
約50名。

まずは、バイヨン中学校校長より、水環境プロジェクトについての概要が報告されました。

160826_02.JPG
スライドをお見せしながら、シェムリアップ淡水魚研究所の佐藤さんによる授業風景、地域の小学校への出張発表会、

160826_03.JPG
ナマズの養殖(↑)などについての報告でした。
その後、JST代表のチア・ノル、シェムリアップ市教育局長によるスピーチに続き、いよいよ中学1年生による発表会です。

160826_04.JPG
160826_05.JPG大勢の大人たちを前に話をしたことがない生徒たちにとっては、かなりの緊張、プレッシャーだったことでしょう。
けれども、発表を始める前と最後には、カンボジア流に必ず挨拶とお礼の言葉を入れるなど、事前に先生方による練習が入念に行われたことが伺える素晴らしい発表会となりました。

160826_06.JPG少し緊張気味の生徒がいると、シェムリアップ市教育長がすかさず手を挙げ、質問をしたり、話をまとめたりして笑いを誘い、生徒たちの緊張をほぐしていきます。さすが、元教師ですね!

160826_08.JPG参加者からもたくさんの質問が飛び交いました。

160826_09.JPG

160826_07.JPG約1時間・・・、全10組のグループの発表が終わりました。
あっという間の、終始、和気あいあいと楽しい発表会となりました。

その後、音楽の授業の発表も行われ、終了後は会の締めくくりとして皆で国歌斉唱、そして参加者と全校生徒460名による昼食会に移りました。

160826_13.JPG
160826_12.JPG料理は、発表がなかった生徒たちが半日かけてつくったものです。

160826_15.JPG

8月末で今年度の授業が終わり、中学3年生は卒業、2年生・1年生も2か月間の長期休暇となるこのタイミングで、地域の関係者に集まっていただき、生徒たちの1年間の成果発表ができたこと、そして最後に皆で楽しく食事ができたことは、生徒たちはもちろん参加者にとっても楽しく充実した1日となりました。

ご参加くださった地域や学校関係者の皆さまに感謝いたします。

そして、参加者からは次のような感想をいただきました。

・生徒たちが堂々と発表できたのは素晴らしい。
・このような専門性の高い授業を実施している公立の学校は他にない。支援者に感謝したい。
・身近な環境問題と絡めて、生物についても教えているところが素晴らしい。
・教え子たちがバイヨン中学校でしっかり勉強をしている姿をみて、嬉しくなった。(地域の小学校校長)
・来年度はバイヨン中学校にたくさんの生徒を送り込みたいと思う。(隣の郡の小学校校長)
・バイヨン中学校への訪問は初めてだが、素晴らしい学校で驚いた。今後、地域としても最大限、応援していきたい。(地区代表者)
・学校の校舎を寄付するだけでなく、学校運営や教育内容にも支援していただけるのはとてもありがたい。日本人支援者の皆さんに心から感謝したい。バイヨン中学校の生徒たちは、立派な大人になるでしょう。(シェムリアップ市教育長)

"「アンコールの水環境」再生プロジェクト"は9月末で2年目が終わります。
10月から始まる3年目は、活動が今後も継続されることを目標に、バイヨン中学校の生徒たちとまた楽しく行っていきたいと思います。

(陽)


この活動は、三井物産環境基金2014年度活動助成を受諾し、

(一財)国際開発センター(IDCJ)とJSTが共同で行っている

"「アンコールの水環境」再生プロジェクト"です。







こんにちは、谷垣です。

本日は、先週金曜日(8月19日)に行った、美術の授業の様子をお伝えします。

IMGP4097.JPG

金曜日のこの時間は、いつもは音楽を教えているのですが、

今学期も終盤になり、また私の帰国も迫る中で、何か形に残るものを

みんなと作りたいな、とアイデアを練っていました。。。

 

これまでの授業内では、自分や家族をテーマに描いたことがあるのですが、

小さな紙にペンで描くだけだったので、いつか、絵の具を使って

思いっきり描いてもらいたい!と、ずっと思っていて、ついに、出来ました!わーい!

 

今回描いたのは、文字なのですが、どのような言葉になるのかは、

来週貼り付けが完成するまで秘密です。。。

 

生徒たちの色彩感覚の美しさ、斬新さに、私自身がとても感動し、

また、楽しそうな生徒たちの表情を是非見てもらいたい!!

そう思い、貼り付けが完成する前に、こちらのブログでその様子をお届けします

 

絵を描く材料は、身近にあるもの。

草や葉、花、また野菜や果物、その辺に捨てているゴミ、

そして、手や指を使って描きました。(最後は、ほぼ手でした。。。笑)

 

では、ここからは写真ばかりですが、楽しさよ、伝われ~!


IMGP4098.JPG

IMG_3136.JPG

IMG_3139.JPG

IMGP4105.JPG

IMGP4109.JPG

それぞれ、みんな上手だったのですが、その中でも特に個性を光らせていた2人!


IMGP4110.JPG

この子は、本当に絵を描くのが好きなようで、黙々と描いていました!

私が絶対に出来ない色の混ぜ方、使い方をしていて、

本当に美しく、見とれてしまうぐらい、、、芸術の才能を感じました!

IMGP4111A.JPG

この子は、斬新な感じの描き方で、道具の使い方が上手でした!

IMGP4133.JPG

葉っぱだって筆になります!

こんな使い方をするなんて、想像すらしていなかったので、

何にかわからないですが、本当に感動しました!素敵!

IMGP4123.JPG

IMGP4124.jpg

最後は、顔とかつけちゃいますよね。。。笑

でも、楽しかったのでオールオッケーです!


最後は、みんなで写真を撮って授業は終了です!


IMGP4141.JPG


最初はキレイだったブルーシートや部屋の床には、いろんな色が。。。

次の日に、自分たちで掃除をすると約束して帰っていきました!



私の、カンボジアのここが好き!ベスト3位に入るのが、自然です。

大阪の街中で育った私には、カンボジアの緑、花、空、雲、風、もう何でも

すべてが美しくて、なくならないでほしいと願い、愛しいな、と感じます。

 

緑という色が、単に1色の緑で片付けられないことも、ここで実感しました。

そんな環境の中で育ったこどもたちの色使いは本当に素晴らしかったです。

 

貼り付けまで完成しましたら、また報告をしますが、

是非実際に、バイヨン中学校まで足を運んで見てもらいたいです☺!

 

谷垣

 


こんにちは、可児です。

 

今回も、バイヨン中学校での日本語授業についてお伝えします!

 

はじめに前回の復習(買い物フレーズ)をして、

ひらがな50音読みの練習をしました。

 

IMG_3021.JPG
IMG_3020.JPG

日本語が得意なモッちゃんとノンちゃんに、50音表を書いてもらいました(^^)/

 

そして定着を図るために、ひらがなの点つなぎをしました。

50音をなぞっていくと、サイの形になります!

IMG_3027.JPG

 

上手にできました~(´艸`*)


そして、次に「~~なので・・・」の学習をしました。

子供たちと話していると、このフレーズが多く聞かれるので、

授業で扱うことにしました!

 

例えば、「今日は晴れなので遺跡に行きます」などです。

 

IMG_3029.JPG
IMG_3031.JPG

難しい文法ですが、最後には理解できたようでよかったです(*'ω'*)


そして頭をいっぱい使った後は、日本文化の紹介ムービーを見ました。

IMG_3034.JPG
IMG_3035.JPG

ケオくん、このまま動きませんでした(笑)


私が舞台好きなので(笑)、日本のいろいろな舞台を紹介しました!

日本舞踊、歌舞伎、宝塚歌劇などです(*'ω'*)

日本舞踊で舞妓さんを紹介すると、「サアー(かわいい)!」と盛り上がりました(笑)

帯の長さにも驚いていました(7mあるそうです)!


 

最後は紙芝居の練習です。

IMG_3039.JPG
IMG_1359.JPG
IMG_1309.JPG


初心者の子も上級者の子も参加する紙芝居。

たくさん練習しました!

とうとう今週土曜日に発表です!


IMG_3032.JPG
/がんばります!!\


こんにちは、谷垣です。

 

本日は、2015年度 魚の授業を締めくくる、

小学校での発表の様子をお伝えします。

 

毎月1回、約10回にわたって、3年生、そして佐藤先生と、

魚のこと、また魚を通して自分たちの暮らす環境について学びました。

 

学びの成果を発表する場所は、自分たちの母校です。

バイヨン中学校には、5つの小学校から進学してきますが、

今年度は、アンコールクラウ小学校と、コックタナオ小学校の2校です。

08201.jpg

アンコールクラウ小学校は、比較的バイヨン中学校から近いのですが、

コックタナオ小学校は、少し距離があります。

 

このクラスは、60人ぐらいいるのですが、

各小学校出身の生徒は、それぞれ20人ぐらいいるそうです。

 

初めての発表は、7月20日にアンコールクラウ小学校で行われました。

IMGP3291.JPG

みんな、すこし緊張気味です。。。

 

ですが、発表が進むにつれ、少しずつ緊張もほぐれ、

しっかりと説明をしていました!

IMGP3304.JPG IMGP3311.JPG

発表が終わった後、聞いていた小学生たちが感想や質問を

沢山していたのが、とても印象的でした!

 

 

そして、2回目は、8月5日にコックタナオ小学校で行われました。

 

2回目ともなると、全然緊張していません。(笑)

IMGP3888.JPGIMGP3923.JPG

1回目が終わったあと、声が小さかった、という反省が出ましたが、

今回は、きちんとみんなが聞こえる声で発表できていたと思います!


IMGP3933.JPG

みんな2回の発表を経て、更に成長したのではないでしょうか。

みんな、とても頑張りました!

 

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―

 

今回の発表の様子は、いつものブログに比べて短いですが、安心してください。

動画を見てください!(笑)

 

ブログの限られた写真では、授業の雰囲気を十分伝えられないと思い、

魚の授業はすべて動画にしました。(7回・8回・9/10回・11/12回)

 

08202.jpg

URL : https://www.youtube.com/watch?v=5C7lwX1skuw 


08203.jpg

URL : https://www.youtube.com/watch?v=5C7lwX1skuw 


08204.jpg

URL : https://www.youtube.com/watch?v=dHEDGglpQiE 


08205.jpg

URL : https://www.youtube.com/watch?v=hP42GkTrlHc 

 

これまでの授業の様子、また、今回の発表の様子、

長い動画ではありませんので、ぜひ1度ご覧ください!


 

08206.jpg

( URL : https://www.youtube.com/watch?v=LZffpksmz5Q 

 

また、バイヨン中学校で、月2回ほど行われている給食の

定番メニュー、ココナッツカレーを作る様子をまとめた動画もありますので、

こちらも見ていただけると、嬉しいです

 

谷垣

 

この活動は、三井物産環境基金2014年度活動助成を受諾し、

(一財)国際開発センター(IDCJ)とJSTが共同で行っている

"「アンコールの水環境」再生プロジェクト"です。

 


こんにちは、谷垣です。

本日は、5月頃から始動しているハーブプロジェクトについてご紹介いたします!

 

JSTFacebookページでは、ちょこちょこと登場しているこのプロジェクトですが、

ブログでは初めてですので、ハーブプロジェクトとは?から順に、

説明していこうと思います!

 

 ハーブプロジェクトとは?

 

以前からCafé Moi Moiで、取り扱っているDemeterさんのハーブティーを、

バイヨン中学校で(Café Moi MoiJSTオフィス内でも)栽培し、

定期的に収穫が可能となれば、栽培パートナーと買い手という関係になります。

そして、そこで生まれる収益を、学校運営費として運用するサイクルを生み出す、

これが、ハーブプロジェクトの大まかな説明です。

 

バイヨン中学校ではこれまでも、野菜栽培や、ナマズ養殖など、

生徒が何かを育てるというプロジェクトが多く行われており、

この新しく始まったプロジェクトへも、積極的に協力をしてくれています。

 

 何のハーブ?

 

バタフライピー(蝶豆)という植物です。

初めて聞く方も多いのではないでしょうか?

 

ひらひらと蝶のように可愛らしく、とっても鮮やかな青色の花が咲く植物です。

13239195_1133371500058328_3733126657950388764_n.jpgのサムネール画像

 

(参照:DemeterRoselle Stones KhmerHP

 

この花を乾燥させたもので、お茶を淹れるのですが、

抽出されるお茶の色は、花の色そのものの、青なのです!

25b18eac34aef83d605b08f46b72272c76ce16d9.jpgのサムネール画像

(参照:アンチエイジングにも◎青いハーブティー【バタフライピー】


また、酸性のもの(レモン果汁など)を加えると、

紫~ピンク色に変わる、とっても不思議でおもしろいお茶です。

お茶以外には、お菓子などの着色に使用される方が多いそうです。

 

気になる効能ですが、眼精疲労に良いと言われるアントシアニンを多く含み、

アンチエイジングに効果のある、抗酸化作用もあり、髪の毛にも良いらしく、栄養満点です!

 

 成長記録

 

では、これからは、これまでの成長の様子をお伝えいたします!

 

初めて種植えをしたのは、4月22日。(私はまだ日本にいました!笑)

13254860_1133371563391655_8760577998630246001_o.jpgのサムネール画像

丁度、1か月程が経った5月下旬に、植え替えしました。

オフィス内に植え替えたものの中には、もうすでに腰の高さに成長しているものも!

13323457_1140547066007438_4702689453105568205_o.jpgのサムネール画像


そして、更に1か月が経った、7月初旬には、初めての花がバイヨン中学校で咲きました!

IMGP2847.JPGのサムネール画像

IMGP2848.JPGのサムネール画像


現在は、オフィス内のものにも、ちらほら花が見られるように!

 

バイヨン中学校は、天気が良いのか、土壌がよいのか、

すくすくと育っていて、乾燥させる段階にまできています!

IMGP2976.JPGのサムネール画像

IMGP2989.JPGのサムネール画像

IMGP2993.JPGのサムネール画像

花摘みに、生徒も協力してくれています!

IMGP2994.JPGのサムネール画像

この乾燥させるためのカゴに使う、虫よけのネットは先生と生徒の手作り!

 

また、この日、大きくなって支柱が1本では足りなくなっていた為、

もう2本ぐらい差そう!と先生にお願いすると、

生徒、先生、総動員の勢いで、立派すぎる支柱を作ってくれました!

IMGP2998.JPGのサムネール画像IMGP3026.JPGのサムネール画像IMGP3015.JPGのサムネール画像

 

8月に入った現在は、第2弾の種植えを行っており、徐々に植え替えも進めていく予定です。


そして、今日(8月5日)バイヨン中学校へ行ってみると、こんなにたくさん!すてき!

IMGP3862.JPG

将来、この鮮やかな花が咲き乱れるバイヨン中学校を早く見たいです!


谷垣



 

こんにちは、可児です!

 

今回もバイヨン中学校での日本語授業の様子をお伝えしたいと思います(*^^*)

2回分の授業をまとめてレポートします!



▷7/23の授業


初級者の子供たちが多かったので、

ひとつひとつの単語をいつもよりゆっくり学習します。

 

今回は方向の単語です。

 

IMG_0917.JPG

初めに単語を覚えて、次に定着するように体を動かす「方向ゲーム」をしました。

まずみんなで手をつないで輪になり、だれかが方向を言うとその方向に向かってみんなでジャンプします。

はじめは一つだった単語が、だんだん「右右右前!」のようになって、

予想より盛り上がりました()

そして、私も一緒になって楽しんでしまったので、この写真がありません。。。m(__)m

 

次に先ほどの方向の単語を使って、リンゴが机のどこにあるかを説明する練習をしました。

みんな飲み込みがはやく、聞く前からどんどん発言してくれました!

 

そして、暑くなってきたので暑中見舞いのはがきを作成しました。


IMG_0925.JPG

 

好きな絵を描いていいよーといったのですが、

見本を忠実に再現している強者もいました()

 

IMG_0931.JPG

 

そして、今回私も一番楽しみにしていたスイカ割りです!

ここでも、方向の単語を使ってくれている子もいたので嬉しかったです(*^^*)

 

IMG_0934.JPG
IMG_0936.JPG

割ったスイカはおいしくいただきました!

IMG_0946.JPG
IMG_0942.JPG


▷7/30の授業


前半は色に関する日本語の学習です。


まずは色の名前をノートに書いて、覚えます。

IMG_1032.JPG

分かりやすく色付きでノートづくりをしています。

子供たちによって様々なノートの作り方があっておもしろいです(^▽^)/


IMG_1034.JPG
IMG_1035.JPG


覚えたら、次は色カードと名前を一致させるゲームです。

今回は人数が多かったので、チーム戦にしました。

盛り上がってよかったです(笑)


そして「わたしの好きな色は~です」の練習です。

一人一人聞いていくと、赤が人気のようでした!


後半は、8月末の紙芝居発表に向けて紙芝居の絵を描いてもらいました。

少しの妥協も許さないので、少しでも気にくわないところがあるとすべて消してやり直すというこだわりようです。

IMG_1044.JPG

素敵な紙芝居に仕上げたいと思います!

 

ではまた次の更新をお楽しみに(*'ω'*)