About JST
JST News!
TOP >> JST News!

こんにちは。
JSTインターンの増原です。

今回は、毎週末に行っているバイヨン中学校での日本語授業の様子をお伝えします。

私は現在、土曜日に上級者と初級者のクラスを1時間ずつ、そして日曜日に中級者クラスを1.5時間の授業をしています。

10月の後半から開始したバイヨン中学校での日本語授業ですが、最近まで、自分自身が納得できる授業をすることはできておらず、ブログにも記事を掲載できなかったこと、すみません(笑)


それは、私が日本の授業スタイルを押し付けていたことが原因だったと思います。


そのことに気がついてからは毎回、

'Give and Take'

を心がけ、

生徒たちと同じ立場で私が日本語を教えるだけではなく、生徒さんからクメール語や、カンボジアの文化を教えてもらいながら、少しずつやりがいを感じながら授業を進めています。

今回は、
授業を通して、少し「日本」について勉強しました。

生徒さん達に

「日本って知ってる??」

と聞くと、

「知ってる!」

「じゃあ、どこにあるかわかる??」

と聞くと、

「...。」


「日本のイメージは??」

と聞くと、

「...さくら?」

といった感じで、

日本についてあまり知らない生徒がほとんどでした。

そこで、日本の様子が少しわかりそうな動画を見せると、生徒たちは興味津々!


20151130S-01
個人的には、

瞬間冷凍され、運ばれていくマグロの映像が流れたときに、悲鳴が上がったことが印象的でした(笑)


これからも授業を通して、いろんな日本文化を紹介していきたいと思います。

今回の授業では日本文化の紹介だけではなく、

初級者には、「ひらがな」を

20151130S-02

中級者には、代名詞を

20151130S-03

上級者には、濁音とニーズ調査をしました。

20151130S-04

バイヨン中学校での授業の要領を掴むのは難しいですが、これからも工夫して楽しい授業を進めていきたいと思います。


ブログをご覧頂き、ありがとうございました。


増原







皆様こんにちは、インターン生の五井です。

先日、とても素敵な経験をさせていただいたので、皆様と共有したいと思います!


20151130r-01

アンコールクラウ村の景色を一望できるMoi Moi農園のパノラマ展望台でヨガ体験。
日々の悩みや疲れを忘れて、風が稲を揺らす音・鳥や虫の声だけを聴きながらゆっくりとした時間の流れを感じることができました。


20151130r-02

まだ明るい時間のスタート。天候は曇り。
ヨガ初心者の私たちは少し不安でしたが、先生のゆったりとした声を聴いているとすぐにその不安もほぐれてしまいました。

新鮮な空気を体いっぱいに取り込んで、体の中の息を吐き出していると、悩みや雑念、体・心にの悪いものが一緒に出ていくような気がします。

それほどきつい運動ではないのに、呼吸を繰り返していると、じんわりと体の中からぬくもって、汗が出てきます。

ヨガマットに寝そべって目を閉じて...
聞こえるのは大地の音だけ。全身で大地を感じられた瞬間です。


20151130r-03

目を開けると、世界がオレンジ色。夕日が私たちを照らしていました。
自然の大きな力・美しさ・すばらしさを感じました。

ヨガ教室で鏡と向き合ってヨガをするのも十分体と向き合えるかもしれません。
しかしぜひ一度、「大地」を全身に感じながらヨガを体験してください。
きっともうひとつ深く、リラックスして自分の体と向き合えると思います。

皆様に体験していただきたく、12月中旬、このヨガを中心にツアーを計画しています。
興味のある方・疲れがたまっている方、ぜひぜひご参加くださいませ。


ストレス・悩み...すべて忘れて大地を感じましょう。




五井 梨奈

みなさまこんばんは、インターン生の五井です。

一宮中央ロータリークラブの方々との貴重な時間もついに終わってしまいました...
本日の活動をご報告いたします。

20151121r-01

本日は、観光をしました!朝から一宮中央ロータリークラブの方々は元気いっぱいです。
バスで最初に向かったのは...

201511121r-02
20151121r-03
タプロームです!強い日差しの中、自然を楽しむ一宮中央ロータリークラブの方々の笑顔がまぶしかったです。

20151121r-04
大野先生が目の前の巨大な建造物について解説...なんて場面もありました。

20151121r-05

次に向かったのは、アンコールワットです。普通、1日2日じゃ回りきれないアンコール遺跡ですが、一宮中央ロータリークラブの方々は今年4年目のベテランなので・・・半日で効率よく回られて驚きでした!!



昼食をCafe Moi Moiで済ませた後は、本当にバタバタでした。一部の方々は一足先に空港へ...。
また別の方々はバイヨンインフォメーションセンターで遺跡の解説ビデオを見て、バスでオールドマーケットへ。20分という短い時間の中で、ばっちりとお目当てを見つけられて、お得にお買い物をされていました。

二泊三日という短い時間でしたが、その短い時間の中で、一宮中央ロータリークラブの方々は本当にたくさんの子供たちを初め、先生方・親御さん方を笑顔にしてくださいました。
皆様のような方々がいらっしゃるので、バイヨン中学校...クラウ村...カンボジアの未来は、きっと明るいです。
一宮中央ロータリークラブの皆様。長い間の準備、打ち合わせ、本当にお疲れ様でした。そして二泊三日間たいへんお世話になりました。
また次回、お会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました。



五井 梨奈

みなさん、こんにちは。
JSTインターン生の増原です。

今回は、19日(木)から21日(土)まで奉仕活動のためにカンボジアにいらしてくださっている、一宮中央ロータリークラブの方々の活動模様をお伝えします。

二日目である今日は、教員養成校、バイヨン中学校、コックルール小学校、NGO Hearts of Gold孤児院に訪問し、様々な支援を行って下さいました。

まずは、教員養成校に。
ノートとペンを未来のカンボジア教育を担う学生さんに寄付をされました。



20151120S-01
学生さんたちは、ロータリークラブの方々のお話しを真剣に聞いていました。


20151121S-02
そして、コックルール小学校に。

小学校には、フラフープやシャボン玉といったおもちゃと、生徒たちにはお菓子とノートを全員に配布されました。


20151121S-03
そして最後に記念撮影。
20151121S-04
そして、そのままバイヨン中学校へ。

バイヨン中学校では、ノートを生徒に寄付された後、給食支援も行われました。

お昼ごはんは、ココナッツカレー!!

20151121S-05
子ども達はとってもおいしそうにがつがつと食べていました。

それもそのはず!
カレーと一緒に出てきた白飯は一宮商業高校が作ったおいしい新米でした!

20151121S-06
私も少しつまみ食いさせてもらいましたが、本当においしかったです。

バイヨン中学校での、配給がひと段落ついたところで私たちもモイモイ農園でお弁当を頂きました。

それから、ロータリークラブの方々はホテルに戻られ、

夕方にNGO団体Heart of Gold孤児院を訪れ、物資支援をされたようです。

20151121S-07
(モイモイ農園で集合写真)
明日が最終日となりますが、
ロータリークラブの方々からたくさんのことを学んで、これからのカンボジア生活にも生かしていきたいです。

増原







みなさん、こんにちは。

JSTインターン生の増原です。


本日は、連日続きたNPO法人オアシスさんによる体育指導が昨日、最終日を迎えましたので、その集大成をお伝えします。

最終日であった昨日は、全学年そろって朝から練習を開始!!!


という予定でしたが、不運にも先日の雨によってグラウンドは水たまりがたくさんできてしまっていました。。。


そのため、まずは水はけから開始です。


子ども達は、一生懸命グラウンドにたまった雨水をバケツで移動させます。


バケツさばきは、女の子も立派でした!


20151113S-01のサムネール画像のサムネール画像

 だいたい20分くらい作業を続け、グラウンドも使えそうな兆しを見せてきました。

天気も私たちの見方をしてくれ、いつの間にか青空が広がりました(^^)



ようやく運動会の練習が始まりました。


まずは、入場行進の練習から。

「モイ!(いち)ピー!(に)」


という掛け声の下生徒たちは足並みをそろえて行進をします。

20151113S-02のサムネール画像のサムネール画像


行進の練習をしばらくし、いつものようにラジオ体操を済ませました。


次は、アプサラダンスです。


アプサラとは、カンボジアい古くから伝わる宮廷舞踊の一つです。手の動きに特徴があり、カンボジア独特の雰囲気があると言われています。


演奏は、この男の子が!


20151113S-03のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
音色と共に、子ども達は華麗にアプサラを踊ります。

とっても楽しそう!


20151113S-04のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

ダンスの後は、色別対抗のリレーです。


チームから選抜されたメンバーが戦います。


まずは、女の子!真剣な表情です。

20151113S-05のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

そして、男の子!迫力があります!

20151113S-06のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

そしてNPO法人オアシスの方々より最後の挨拶。

20151113S-07のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


オアシスの方々は、また来年の1月運動会の本番を観に来られます。


オアシスの皆さん、

8日間本当にお疲れさまでした。


増原早紀



皆様こんばんは、インターン生の五井です。

本日も引き続き「オアシス」の方々に支えられて、初めての運動会に向けた準備を進めました。

またまた新しい種目に挑戦したバイヨン中学校・・・


20151112r-01

本日の初めの種目はボール運び!
四人で協力してボールを落とさないように...なかなかバランスをとるのに苦戦しましたが、みんなとてもいい顔をしていました。

20151112r-02

その後、日本の運動会でもとても人気な竹取り物語をして。

20151112r-03

白熱した戦いでした!!


20151112r-04

先生も参戦したかったのでしょうか、生徒たちが終わった後に先生同士で引っ張り合い...

20151112r-05

こちらは、生徒たちが竹のささくれや端で傷つかないように、作業をする先生方。
バイヨン中学校の先生方は、生徒想いのとても素敵な方ばかりです。

20151112r-06

大音量で音楽が入るように設備が整ったので・・・行進が一層形になってきました。


午後は昨日と同じく、教員養成校での指導をしてくださいました。

20151112r-07
20151112r-08

幅跳びをしたり・・・

20151112r-09

高跳びをしたり・・・。

校長先生も混ざって練習してくださっていて、とてもいい学校だな、と感じました。
ぜひこちらの学校でも運動会を実現させて、将来の先生方に運動会をカンボジア中に広めていただきたいです。

「オアシス」の方々との時間は残り1日となりました。
明日の練習も実りのあるものにしたいです。

五井 梨奈


こんにちは。
JSTインターン生の増原です。

本日も初めての運動会に向けて指導をして下さっているNPO法人オアシスの方々の活動模様をお伝えします。

その中でも、今日私が密着したのは、バイヨン中学校での体育授業と、教員養成学校での体育指導です。

朝の9時から約1時間ずつ、学年ごとに金田先生を中心に指導が入ります。

まずは、金田先生のお話。。。

20151111S-01

生徒たちは真剣に耳を傾けます。


今回先生方が指導したのは、リレーと、障害物競争です。

まずは、リレーの様子を!

20151111S-02

みんな裸足で一生懸命走っていました。

次は障害物競争です。

一周のトラックの中に、袋飛び、跳び箱、縄跳びといった障害物があります。

みんな運動神経が良く、軽々と障害物を乗り越えていましたよ~


20151111S-03
そして、最後は行進の練習。

今日は行進曲を流すことができたので、運動会により近づいてきたように感じました。


20151111S-04
本番が楽しみです!!


そして午後に訪問したのは、教員養成学校です。

運動会をもっとカンボジアに広めたいという思いから、オアシスの皆さんが先生の卵たちにも指導しようと訪問されました。


2時間の中で、リレーと、高跳び、幅跳び、集合ゲームと盛りだくさんの内容でした。


バトンパスゾーンで走りながらバトンをとるのが良い方法だと金田先生は指導されていました。


20151111S-05
高跳びの様子です。

20151111S-06
走り幅跳びです。
最長ジャンプをしたのは、男性で4メートル80センチでした!(砂場ではなく普通の地面でこの記録です!)

20151111S-07
そして最後に、集合ゲームです。
先生がおっしゃった数の分だけグループを作るというものです。

盛り上がっていました!!

20151111S-07
このようにして、教員養成校での体育指導が終わりました。

明日はまた別のクラスの生徒さん達に指導します。


カンボジアの日差しは強くとても暑いですが、暑さに負けじとサポートをしっかりやっていきたいと思います。

それでは、また明日。


増原




みなさまおはようございます、インターン生の五井です。
(昨日のお話です。)




本日も炎天下、運動会の練習・準備を行いました!

20151110r-00
まずは準備体操をしっかりとして...



20151110r-01
20151110r-02

20151110r-03のサムネール画像
20151110r-05のサムネール画像

今日練習した種目は、「台風の目」「タイヤころがし」「ムカデリレー」「おさるのかごや」です。
日本では、学校の運動会種目としてでもよく知られていますが、こちらの先生と生徒たちにとってはどれもものすごく新鮮で、楽しい練習となりました。

そして放課後は...
明日の練習がスムーズに行えるようにグラウンド整備です!


20151110r-06
PB102348.JPG


まずは連日の雨による水たまりの水を掻き出してを乾いた土でうめて...

20151110r-07

石ころを拾って...

20151110r-08
また埋めて...


こちらが成果です!!

before
20151110r-10

after

20151110r-11

よく頑張りました。今日はみんなお疲れさまでした!私もすっかり日焼けしました。
今夜雨が降りませんように...

では、また明日。

五井 梨奈
皆さん、こんにちは。
JSTインターン生の増原です。

本日もNPO法人オアシスさんの活動模様をお伝えします。

カンボジアでは今日、11月9日はフランス植民地から解放された独立記念日です。

そのため今日は祝日ですし、学校はお休み・・・

と思いきや、学校には生徒が大勢!

なぜ??


その理由は二つありました。


一つ目は、バイヨン中学校のコンピューター技能試験合格者に対する、認定状授与式があったためです。

バイヨン中学校では、お坊さんが無償で子ども達に、パソコンや英語、道徳を教えて下さっているのです。

授与式は国歌斉唱から始まり、


20151109S-01
(大きな声で国家を斉唱しています。)


それから、校長先生や、JST代表チアさん、NPO法人オアシスの代表者が祝辞を述べられ、一人ひとりの表彰状を授与、


20151109S-02
(チアさんから、表彰状を授与される子ども達)

そして、最後に記念撮影です。

私たちは、20分だと聞かされていましたが、なんと1時間以上にもわたる盛大な授与式でした。


20151109S-03
(記念撮影)



そして、そして!

生徒が祝日にも関わらず、大勢集まった二つ目の理由は、『運動会の練習』でした。


子ども達は、朝から自主的にラジオ体操の練習を開始していました!


それに気が付いた金田先生も急いで指導に入ります。


今日先生がご指導していたのは、「行進」と「綱引き」です。


20151109S-04
生徒たちは、炎天下の中真面目に取り組みます。


20151109S-05
綱引きも大いに盛り上がりました!

綱引きでは、負けたチームが、勝った相手に対して、

「オスチャー(すごいね!)」


といい、勝った相手がそれに対して、

「オークン(ありがとう!)」


と言い合っていたのがほほえましかったです(^^)



明日も、また運動会の練習は続きます。

私たちインターン生もしっかりサポートしていきたいです。


増原





皆様こんばんは、インターン生の五井です。
本日は、「オアシス」の方がアンコールクラウ村で、折り紙、手品、給食で子供たちを喜ばせてくださいました!

まずは...

20151108r-01

風船の折り方を教えていただき、みんな大興奮で遊びました!

そしていよいよマジックショー!

20151108r-02

20151108r-03

みんなとても真剣なまなざしで注目していました。タネはわかったかな...?


マジックショーで驚いた後は、嬉しい美味しい給食タイムです!

20151108r-04

こんなに小さな子も、たくさんたくさん食べてくれました。

子供たちがお腹いっぱいになったら、大人もCafe Moi Moiのお弁当と、クロラン(竹筒で作るおこわのような物)をいただきました!

20151108r-05
20151108r-06

美味しいごはんでお腹も心も満たされたら、次はこちらでワニの養殖をされている方に会いに行きました。

20151108r-07
さわやかなココナッツウォーターでお出迎えしていただき...

ワニとのご対面!

20151108r-08
想像以上の数に、思わず腰が引けました。

21051108r-09
落ちたらワニ(大群)...落ちたらワニ...


本日も日本ではできない貴重な体験をたくさんさせていただきました!
明日、カンボジアは祝日・・・
ですが、学校が大好きな中学生たちは明日も元気に運動会の練習をしに登校します。
練習の様子をまた掲載いたしますので、ぜひお楽しみに!



五井 梨奈

みなさん、こんにちは。
JSTインターン生の増原です。

昨日に引き続き、NPO法人オアシスの方々の活動模様をお伝えします。


私が、昨日今日と密着していたオアシスの方々の活動は、「体育」です。


運動会には体育なしには始まらないですよね!

そこで、オアシスの方々が滞在される間はほぼ毎日、元体育教師である金田先生を中心に指導が入り、こうして運動会準備が着々と進んでいます。



20151107S-01
(とても熱心にご指導してくださっている様子)

まずは、「ラジオ体操」から。

「指先をもっと伸ばして!」、「ひざをきちんと曲げて!」といった指導が入ります。生徒たちの目は真剣そのものです。


20151107S-02
(気を付け!休め!の練習をしている様子)

20151107S-05
(ラジオ体操を真剣に取り組んでいます。)

金田先生が、

「ラジオ体操をすることで、体が丈夫になり、病気にかかりません。毎日してください。そしてお母さんやお父さんにも教えてあげてください。」 

とおっしゃっていたのが印象的でした。


育ち盛りの子どもたちにとって筋肉や骨を動かすことってことって本当に大事ですよね。


生徒たちにも準備運動の大切さを感じてい貰えたのではないかと思います。


次に行ったのは、「騎馬戦」です。


子ども達は初めての騎馬作りに少し苦戦していましたが、ゲームがスタートした後の盛り上がりは今日一でした。

本番でも一番盛り上がるのではないかと思います^^


20151107S-03
そして、「四人五脚」です。

私も生徒たちと一緒に参加させてもらいました(笑)


キャーキャーという叫び声がグランドいっぱいに響き渡りました。



20151107S-04

来週からも運動会の練習は続きます。

生徒にとって思い出に残る運動会になるよう、私も精一杯協力したいと思います。


また、ブログに準備の模様を掲載いたしますので、ご覧ください!!



増原 早紀


みなさんこんばんは、インターン生の五井です。

本日からバイヨン中学校では、2016年1月に開催される初めての運動会にむけて、NPO法人『オアシス』の方々という心強い助っ人を迎えて準備を進めています!

20151106r-01

オアシスの方々は、こちらに昨夜到着されて、早速今朝からバイヨン中学校での教育をしてくださいました。今月(2015年11月)の13日までこちらで運動会に向けた準備をしてくださいます。生徒へのプレゼントとして制服の白いシャツ・運動会で使用する帽子をたくさんのカバンいっぱいに持ってきてくださいました...

20151106r-02
生徒たちの喜ぶ顔が目に浮かびます!


さて、今日は運動場ではラジオ体操の練習、教室では赤・青・黄・緑、四色のはちまき作りをオアシスの方々指導のもと、行いました。私は、教室でのはちまき作りのサポートを担当しましたので、そちらのご紹介です。

20151106r-03
オアシスの方が、布を切ってきれいにアイロンをかけてくださっていたので、生徒たちは140センチのはちまきを端から縫う作業をして、どんどんはちまきを完成させていくことができました。

20151106r-06

生徒たちはとても真剣に、そして楽しそうに取り組んでいました!

明日からも、オアシスの方々による授業が続きます。
ブログの更新もなるべく滞ることのないようにしますので、ぜひご確認よろしくお願いいたします。

五井 梨奈
こんにちは。
JSTインターン生の増原です。

今回は、本日行ってきた、アンコール・クラウ村にあるフリースクールでの様子をお伝えします。

第3回目となる今日の授業テーマは、、、

「家族について」

フリースクールでは、毎回兄弟や姉妹がそろって授業にきてくれているため、自己紹介にでも使えるように。。。と今回はこのテーマを選びました。

中には、こんな小さい兄弟を連れてくる生徒も...

20151106S-01
(お絵かきに夢中です)


年上の兄弟が、お母さんの代わりに面倒を見るというのは当たり前なんですね。



2時間ある中で私たちがいつも心がけているのは、飽きさせないこと。

そのため、今回も家族に関する動画や、歌、カードゲームを盛りだくさんで行ってきましたよ~。


20151106S-02
(MotherやFatherといった単語が頻繁に出てくる動画を見ている様子)

20151106S-03
(自分の家族を描いている様子)

20151106S-04
(家族を前に出て紹介している様子)

子ども達は、何事も一生懸命取り組んでくれて、ほんとうに感謝感謝です。



クラウ村に通っていて思うのは、「村全体が家族だなぁ」ということ。

私たちが授業で行ったゲームで、勝った子どもだけにアメをプレゼントしても、必ずみんなとシェアするんです。

私が、彼らくらいの年齢のときは絶対できていなかったなぁとつくづく思います。


それだけ、クラウ村の子ども達は、村、つまりは家族を大切にしているんですね。



フリースクールでは、教えるだけではなく、毎回こういった気づきがあってとても勉強になります。また、新たな発見がありましたら、ブログでも紹介したいと思います。

来週も子ども達の期待に応えられるよう頑張ります。

20151106S-05


バイバイした後に、バイクで追いかけてくれました^^
実は7人くらい乗ってるんですよ~(笑)すごい国です(笑)


増原

みなさん、こんにちは。

 

JSTインターン生として関西学院大学から派遣されています、増原早紀と申します。

 

これから約4か月間、私が携わるJSTでの活動(主に中学校やカフェでの日本語授業、クラウ村での英語授業)やカンボジアの魅力についてたっぷりとお伝えしていきたいと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

初めての投稿となる今回は、先週行ったクラウ村にあるフリースクールでの英語授業について書かせて頂きます。

 

 

10月31日は何の日だったかご存知ですか?

 

 

そう!ハロウィンです!日本でも最近では、ハロウィンの日には仮装をして行事をたのしんでいますよね。

 

そこで私たちインターン生はクラウ村の子ども達に異文化を少しでも体験して貰おうと、10月30日(金)にハロウィンについての授業をしました。

 

カンボジアではあまり馴染みのない行事だそうで、クラウ村の子ども達はもちろん先生も存在を知りませんでした。

 

そのため、初めは説明に苦労しましたが、ハロウィンの様子が分かる動画や観たり、

 

20151103S-01

                                         (真剣の動画を見ている様子)

ハロウィンのキャラクターを描いてみたり、

 

20151103S-02

                                  (お絵かきをしている様子)

折り紙でパンプキンを折ってみたり、

 

20151103S-03

                                                 (パンプキン完成!!)

ハロウィンソングを歌ったりするうちに、少しずつハロウィンの楽しさを理解してもらえるようになりました。 

20151103S-04

                                              (クッキーを貰っている様子)

 

授業の終わるには、"Trick or Treat"と言えた子どもから順番に、私たちインターン生で手作りしたココナッツクッキーを配りました。 

20151103S-05


                      (最後に記念撮影!)


今回も、子ども達からたくさんのエネルギーを貰いました。

 

改めて、クラウ村の子ども達は、財産だなと感じます。

 

 

次週もお楽しみに!!

 

 

増原



皆様はじめまして、こんにちは。
JSTインターン生として関西学院大学から派遣されています五井梨奈(ごいりな)と申します。
これから、こちらでの貴重な体験をなるべくこまめに皆様と共有していけたら、と思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



早速ですが、本日のバイヨン中学校でのお話です。
去年一年間を通して、佐藤先生に魚についての授業をしていただきました。
そして生徒たちたっての希望、これからも学んだことを伝えていきたい...ということで、『これからは生徒たちの言葉・力で、下級生に伝えていこう。』ということになりました。


20151103r-01.JPG
彼ら6名が、本日からこの授業の先生として、下級生たちに佐藤先生から学んだ知識を伝えてくれる心強いメンバーになります。


本日は、佐藤先生に来ていただいて、彼らの復習と、初めての授業を実施いたしました。


20151103r-02
20151103r-03
20151103r-04

少しでも下級生に伝わりやすいように、絵を描いたり簡単な実験をしたり、佐藤先生に教えていただきながら真剣に準備に取り組みました。

いよいよ授業開始。緊張した面持ちでのスタートでしたが、自己紹介を済ませ、立派に先生として授業を行ってくれました。


20151103r-05
20151103r-06
全ての動物が生きていく上で必要不可欠な呼吸、酸素と二酸化炭素の関係について、食物連鎖についてなどを、わかりやすく説明してくれて、下級生も興味深く、そして楽しそうに授業に臨んでいました。

20151103r-07

本日の授業、とても立派に先生を務めてくれました。
また次回・次々回・そのまた次回・・・と、佐藤先生からいただいた貴重な学びを、伝えていってもらいたいです。

また生徒たちの努力をブログに書いていくので、ぜひよろしくお願いいたします。







五井 梨奈 


このプロジェクトは、三井物産環境基金2014年度活動助成を受諾し、(一財)国際開発センター(IDCJ)とJSTが共同で行っているものです。