About JST
JST News!
TOP >> JST News!

こんにちは!
今日は、Cafe Moi Moi での日本語教室の様子をご紹介します。

第2週目は、「ひらがな50音をマスターする」を目標に授業をしました。
50音表を読んでもらうと、少しつまづきながらも"あ"から"ん"まで読むことができました。
しかし、ら行とま行が苦手なようで、"る"を"ら"と読んだり、"む"を"み"と読んだり、
まだ完ぺきに読むことは難しい、混乱すると生徒たちは言っています。

そのため、何度も何度も読んでもらいました。
その結果、しっかりと50音をランダムに読めるようになりました!!
勉強熱心な生徒たちなので、呑み込みが早く助かっています。

一安心するのもつかの間、あれ?"つ"が"す"に聞こえてきました。
もう一度、"つ"を発音してもらうと、やはり"す"と言っている。。。
見逃すところでした。
カンボジアの人にとって"つ"を発音することは難しいようです。
このような感じでかなり苦戦していました。
舌や口、息の使い方を教えるも、なかなか簡単にはできません。

1028 moimoi1.jpg
せっかく私が日本人なのだから、ここは譲れません。
"つ"が言えるようになってもらいたいものです!!
来週も"つ"の練習は欠かさずやろうと思います。

発音練習が終わった後は、書く練習をしました。
プリントを配り、書き順通りにお手本をみながら練習してもらいました。
みんなきれいに書けました。

1028 moimoi2.jpg

他にも、ひらがな50音を使ったカードゲームをしつつ授業を進めていきました。

今回の目標「ひらがな50音をマスターする」は、9割達成です。
あとは、"つ"の発音をできるようになったら完璧です。

最後にMoi Moi ガールズの写真です。
みんなで「はい!MOI MOI」のポースをしました。

1028 moimoi3.jpg

坂上

こんにちは!
インターン生の坂上です。

今日から、クラウ村のバイヨン中学校にて
日本語の授業が再開しました!
新しく2年生になった生徒たちと1年生数名の計14名が集まってくれました。
11月からほかの授業も始まるので、もっと多くの生徒が学校に来てくれると思います。


今日は、生徒と会う初日だったので、まずはみんなで自己紹介をしました。
生徒たちは「こんにちは!私の名前は~です。どうぞよろしくお願いします。」と
元気にあいさつしてくれました。
そのあとは、"じゃんけん列車"をしました。
「最初はグー!じゃんけんぽん!」とみんな楽しそうにやっていました。

IMG_7474.JPG

ちなみに、ゲームの勝者はこの先頭の子でした。おめでとう!

そのあとは、ひらがな50音の勉強です。
みんながひらがなを覚えているか正直不安でしたが、
実際にあいうえお表を読んでもらうと、すらすらと「あ・い・う・え・お・・・」と読めていました!!
さすがです!!
これなら、ディクテーションも簡単にできるかな?と思い、やってみるとこれがなかなかできない。
1問目は「せんせい」でやったのですが、最初の「せ」は書けるが、そのあとが書けない。
まだ、日本語を聞き取って文字に変換するのは難しい様です。

今日は、ひらがなを思い出してしっかりと書けるようになってもらいたかったので
ひらがなを使ってちょっとしたチーム対抗のゲームをしました。
みんな必死に1位を目指そうと黒板にひらがなをすごい勢いで書いてくれました。
まだ形の崩れたひらがながみうけられるので、完璧に覚えてもらいたい!

IMG_7464.JPG
盛り上がった後は、席についてひらがなのミニテスト。
メリハリをもって授業を受けてくれるみんなに感謝。

これから、5か月間生徒みんなと楽しく勉強していけたらと思います。
みんながんばろうね。次週はひらがな50音、しっかりと全部間違えないで書けるようになろう!
また来週の授業が楽しみです。

坂上
こんにちは!
新しくインターン生として関西学院大学から来ました坂上です。
10月から2月末までの5か月間と短い間ですが、よろしくお願い致します。

ところで、今日は朝早くから雨が降っており、まだ雨季は終わらないのかな~と思わせる天気でした。
ですが、午後になるとこんなにも良い天気に!
カンボジアの強い日差しを浴びるとなぜか元気になるのは私だけでしょうか・・・!?

1021 sun.jpg

そんな日に私は、JSTオフィスから自転車で5分ほどのところにあるCafeMoiMoiに行ってきました。
目的は、MoiMoiで働いている子たちに日本語の授業をすることです!
今日が私の日本語授業初回の日だったので、ちゃんと言いたいことが伝わるのか、楽しい授業ができるのか、どのような子たちが待っているのか、様々な不安と期待に胸を膨らませて行ってきました。

しかし、行ってみると8人のお姉さんたちが笑顔で出迎えてくれていい雰囲気で授業をスタートすることができました。
今日は初回なので、まずはお互いに自己紹介と楽しいゲームをしました。
彼女たちの日本語のレベルは本当にそれぞれで、2年間日本語を勉強した子もいれば、
ほんの少しだけしか勉強していない子もいます。

だけど、全員勉強熱心。
私もできるだけ楽しく日本語を教え、もっと上達できるためにサポートしていきたいと
今日、改めて思いました。

授業は、毎週火曜日の午前90分程度です。
授業の様子やMoiMoiガールズに関しては、またブログにアップします!

CafeMoiMoiはこんな所です!
外でも中でも食事ができ、ゆっくりと過ごせます。

1021moimoi.png
食事だけでなく、ストールやオーガニック石鹸などの小物も置いてあります!

1021 moimoi2.png
カンボジアに来た際は、是非お越しください!!

坂上

こんにちは!

JSTインターン生の清水です。

 

バイヨン中学校に民俗学資料室を作るため、5月から民俗学調査などをしてきましたが、先月インターンを終え日本に帰って来ました。最後に民俗学資料室についてお話ししておこうと思います。

そもそもなぜJSTが民俗学資料室を作るのか...

カンボジアには興味深い神話や信仰、祭り、民具がたくさんあります。しかしカンボジアの子供たちは自国の伝統文化にあまり関心がなく、伝統文化が失われつつあるのが現状です。地域に固有の伝統文化を受け継ぎ,発展させていくのは地域の子どもたちです。その子供たちに伝統文化に対する興味や関心を持ってもらいたいという思いから民俗学資料室の創設に至りました。


5月から僕とカンボジア人スタッフのスメイとの二人で、アンケート調査や、村での民俗学調査、民具の購入、展示パネルの作成などを行ってきました。民具等の説明文の作成にはとても苦労しましたが、他のカンボジア人スタッフにも協力してもらい、ある程度完成させ、何とか仮展示までもってくることができました。

DSC02965.JPG

仮展示の様子

DSC02981.JPG

JSTスタッフのスメイと


民俗学展示のための教室は現在建設中で、来年1月頃に完成予定です。まだ民具の説明パネルなどが出来上がっていないため、実際の展示は2月頃からになります。

カンボジアには、アンコール遺跡群から出土した像などを展示している博物館はありますが、民俗学博物館はほとんどありません。バイヨン中学校では、キッチン・家庭用品や、農業・漁業の民具、また信仰に関するものなどの民俗学展示があります。日本にはない民具も多く、面白いと思います。

カンボジアにお越しの際は、是非バイヨン中学校で民俗学展示をご覧下さい!