About JST
JST News!
TOP >> JST News!

カテゴリー


月別アーカイブ

2011年

2010年

2009年



最新コメント


最近の記事


社会見学~嬉しい続報!

皆様、明けましておめでとうございます!

バイヨン・インフォメーション・センターの吉川 舞です。

今年もバイヨンセンターのソパリー・タウリー共々、何卒宜しくお願いします!!

 

さて、昨年12月15日、2010年の最後を飾ったモックネアック小学校の社会見学会。

その2010年の締めくくりに、これまでになかった嬉しい出来事が起こりました。

今日は「嬉しい続報」をバイヨンセンターからお送りします。

 

12月18日土曜日の朝、いつものようにバイヨンセンターではソパリーとタウリーがお客様をご案内しています。私が庭に出て、その様子を眺めていると、センター入口にカラフルな服の小柄な影が・・・何だろう?と思って声をかけると、なんとモックネアック小学校の6年生3人組で、社会見学に参加した生徒たちでした!

おおお~!自ら進んでセンターに来てくれるなんて、社会見学史上初めて・・・感動。

対応した私とタウリーの方が興奮気味で「さぁどうぞどうぞ!なんでも見て行ってね。わからないことはタウリーさんにどんどん聞いてね。」というと、「自分たちでゆっくり見るから、大丈夫ですよー。」と逆に子供たちの方が冷静で、大人でした。苦笑

 

その後、私は遺跡へ出かけてしまったのですが、タウリーさんの写真付きレポで子供たちの様子をお楽しみください↓

~12月15日に先生と一緒にバイヨンセンターを見学した3人。「先生がセンターの内容が試験に出るといったので、3人でもう一度勉強に来ました。バイヨンインフォメーションセンターは、静かで、きれいなところなので私たちはとても好きです。」と言って現れた3人娘。初めに3人で尊顔の絵を描いていました。

20110117-1.jpg

20110117-2.jpg

「私は絵を勉強したことがありませんが、絵が好きなので描いてみます。下手なので、見られたら恥ずかしいです。」(ハニカミ!)

 

 

そして、自分たちでいすを持ってきて、座ってジャヤバルマン7世の経歴を読みながら、メモを取っていました。(真剣!)

20110117-3.jpg

 

3人で1階の展示パネルを見ながら1周。さらに2階へと進みました。パネルの写真を見ながら大きい声で読み上げ、楽しそうでした。「社会見学の時もパネルを読みたかったですが、説明を聞くのに必死で、時間がなかったです。」と言っていました。そしてよくわからない時には、私のところに聞きに来ました。

20110117-4.jpg

20110117-5.jpg

 

 

 

 

 

 

タウリーが「バイヨンインフォメーションセンターをどう思いますか?」と聞いてみると・・・

 

 

「カンボジアの歴史を勉強できるところです。今まで知らない歴史や遺跡などがよくわかりました。涼しくて、きれいなのでとても好きです。ここで勉強したことを友達や兄弟に伝えます。そして、時間があったら友達を連れてきます!」 

との答えが!

 

 

社会見学をやっていてよかったな~と改めて思いました。こうやって、興味を持ってきてくれる子供たちがいてくれて、本当に嬉しいな、と。と同時に、バイヨンセンターが少しずつ、でも着実に地域に根付き始めていることを感じました。

 

JSTの社会見学会は、子供たちに遺跡や歴史に興味を持ってもらうための「ドア」。

それをさらに実感させてくれる出来事でした。

20110117-6.jpgのサムネール画像そして数日後のクリスマスの日。

 

 

彼女たちは本当に、一緒に英語を勉強している友達を連れて、7人でセンターに遊びに来てくれました。

 

 

 

2010 12 siem reap 203.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

モックネアックの3人娘、本当にありがとう!また来てね~。

 

 いつも子供たちの社会見学を支えてくださっている皆様、本当にありがとうございます。


コメントする

Copyright © 2008 JST . All Rights Reserved.