About JST
JST News!
TOP >> JST News!

みなさん、こんにちは。

なんと、JSAおよびJSTの活動がテレビで放映されることになりました!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NHKBS「地球アゴラ」
9月13日(日)

夜10:00より10:59まで

番組HPはこちら>>http://www.nhk.or.jp/agora/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

海外で活躍する日本人の特集ということで、JASA技術顧問であり、JSTのコアメンバーでもある
下田一太が取材の対象となりました。


9月初旬、取材はバイヨン寺院南経蔵の修復現場の様子や下田の1日の仕事の様子を中心に
進められました。(詳しくは番組を!)

 

さらに、この機会に合わせ、JSTで最近子供たちが夢中になっている
絵画教室をバイヨン寺院の中でやろう!ということになりました。

 

「バイヨンお絵かき大会」当日。
いつものようにアンコールクラウ村からユニックに乗って登場した子供たち。
絵画教室の笠原先生が来るのを待ちきれないように、
そわそわ・がやがやしています。


090911-1.jpg

試しに聞いてみると、この日集まった80名ほどの子どもたちの中で、
これまでバイヨン寺院に入ったことがある子は、4分の1ほど。
寺院から最も近いアンコール・クラウ村の子どもたちですら、遺跡をじっくりと見たことがない
という事実を改めて認識されられます。

 

先生から、画板と画用紙と鉛筆を渡された子供たちは
意気揚揚と遺跡の中に入っていきます。

 


090911-2.jpg

 

こうなると、取材班のカメラが来ようが、マイクが来ようがおかまいなし。

今までに見せたことがないような集中力で画用紙に向かい合う子供たち。

 

クメールの天女として知られるアプサラの彫刻を描く子、バイヨンの尊顔に挑む子、
寺院内の建物から描く子、なぜそこを?というくらい、苔むした細か~い文様を選ぶ子、
対象の選択にもそれぞれの個性がでます。

 

090911-3.jpg

 

090911-4.jpg

 

描いては消し、消しては描きを繰り返しながら転々とする子もいれば、
無心になって尊顔の塔を見つめる子も。
その視線は将来の修復専門家を思わせるような・・・。

こうして午前中をたっぷり使って描き上げた力作のうちのいくつかは、
「地球アゴラ」のスタジオにも届けられています。

 

 


090911-5.jpgのサムネール画像

 

地球アゴラ放送当日には、取材映像だけでなく、シェムリアップとスタジオを
スカイプでつないだ生中継も行われます。

皆様ぜひ、ご覧ください! 090911-6.jpg

(ま)

JSTでは、4年前より、(財)国際開発センター(IDCJ)と共同で、アンコール地域に植樹を行っています。

 

 

090801_01.JPG

 

090801_02.JPG

 

今年は東京新橋ロータリークラブ様、東京レインボーロータリークラブ様からのご寄付をいただき、アンコールクラウ村の新しいお寺の前の道に、280本のコキ苗木を植えることができました。

 

090801_03.JPG

 

このお寺は現在建設中で、お寺の前の道も、昨年つくられたばかり。道の周りには雑草は生い茂っていますが、高く成長する木はまだ生えていません。

今回植えたコキという樹種は、シェムリアップの町からアンコールワットにむかう道路沿いや、町の中心部を流れるシェムリアップ川沿いに生えている並木と同じ木です。

JSTが今回植えた木も、80年~100年後には、きっと立派に成長していることでしょう。

ご寄付をくださった皆々様、ありがとうございました。

Copyright © 2008 JST . All Rights Reserved.