BLOG

e-learning授業、本格開始!

バイヨン高校/附属中学校は、2022年1月、創立9年目となりました。
全校生徒の生徒数リストです。

220331_01.png

午前10クラス、午後10クラスに対して、教師はたったの13人(通常ならば、30人以上は教師が必要とのこと)。
生徒数リストを見ると、1クラス60人の生徒がいるクラスが7クラスもあるのですが、これ以上クラス数を増やしても教える先生がいないため、分割することもでない状況です。

このキャパシティオーバーな学校運営への対応として、今年度、JST支援団体から、次のご支援を受け、e-learning授業を本格化しているところです。

1)東京新橋ロータリークラブ様からは、TVモニター4台、パソコン4台、インターネット設備など
2)仙台二華高校様からは、TVモニター1台、パソコン1台など
3)一宮中央ロータリークラブ様からは、200人入れるホール、プロジェクターと大型スクリーンなど


220331_02.jpgこちらは、1)のTVモニター4台、パソコン4台のお礼の写真。

こちら、授業風景です。
220331_04.JPG教師がいないクラスでは、ネット配信されている授業を流したり、

220331_03.JPG
教師が黒板を使って授業を行う場合でも、TVモニターを活用して、ハイブリッド授業を行ったりしています。

220331_05.JPG
こちらは、3)のホール内で、複数クラス合同授業を行っている様子です。

ご支援くださった皆様、ありがとうございました!

コメントする