About JST
JST News!
TOP >> JST News!

愛知県の一宮商業高校にて9月30日に行われた、JST代表チアの講演会の様子が、
地方新聞に掲載されました。

IMG_8573[1].JPG

代表がなぜ子どもたちへの教育を大切にしているのかが生徒さんたちにも伝わったようです。
日本では、教育を受けることが当たり前のことになっています。
私たちにとって当たり前のことでも、カンボジアの人たちにとっては当たり前ではないこと、羨むことは多くあります。当たり前になっていることを、実はそれって大切なことだったんだと気付くことは、そう簡単にではありません。だからこそ、講演会などを通じて、現地の人の意見や話を聞くことは大切なのでしょう。これからも、このように多くの人にカンボジアの教育事情を知ってもらえる場があるといいですね。

この講演会の後、一宮商業高校の生徒さんが寄付金を集めて、JSTに送ってくださいました。
ありがとうございます。

講演会終了後に生徒さんから寄せられた感想文は、
JSTブログで紹介しています。ぜひご覧ください!



こんにちは!

一宮中央ロータリークラブさんからの寄付金によって、先日、バイヨン中学校に立派な"給食小屋"が完成しました!

まずは、どのように作られていったのか、ご紹介します。

何も無かったところから・・・
木で骨組を作り、
IMG_5145.JPG

屋根ができ、

IMG_5188.JPG

丈夫な給食小屋が、みるみるうちに作られていきました。

IMG_6379.JPG

料理を作る肝心なカマドは、煉瓦と煉瓦の間に灰を入れるなどの工夫が施され、
JSTがクラウ村のコミュニティーセンターやクラウ小学校でこれまで作ってきたカマドより、
断熱性能が向上し、火力もアップしました!

IMG_6414.JPG

このカマドのほかにも、
給食小屋におかれている机や椅子も一宮ロータリークラブさんからの寄付金でつくられました。
最近の円安で、予算はかなりオーバーとなってしまいましたが、立派なカマドと給食小屋が完成し、JST代表のチア・ノルも大満足(上の写真)。

一宮中央ロータリークラブの皆さん、ありがとうございました。

IMG_6567.JPG

大きなカマドは、このようにして使います。
皆さんが美味しいカレーを作ってくださいました!

Bayon 2nd school2.jpg

このカマドで作られたカレーは、生徒たちへそのまま配給されます。
出来立てアツアツのカレーは最高です!
生徒たちのおかわりも止まりません。

Bayon 2nd school.jpg

美味しくて
思わず笑みがこぼれますね。

2014.11.17-1.jpg

一宮中央ロータリークラブの皆さん、
素敵な給食小屋をありがとうございます。
給食がここで作れるようになったことで、
これから先、生徒たちがハッピーになれる日が増えることと思います。
今後も、カマドや小屋を活用して生徒たちに美味しいカレーを届けていきます。



2014.11.17.jpg

こんにちは!

JSTが昨年創設したバイヨン中学校は、無電化地域にあります。
そんなバイヨン中学校に、昨年末、パナソニックさんから、30台のソーラーランタンを寄贈していただきました。
お陰で、夜の宿直当番の生徒たちは、寝るまでの間、自由にパソコンの練習をしたり、本を読んだりして過ごすことができるようになりました。
夜の学校の見回りもソーラーランタンを手に、行っています。

そんな、バイヨン中学校でのソーラーランタンの活用の様子を、担当の星さんが、パナソニックさんのプロジェクトHPで紹介してくださいましたので、ぜひ、ご覧ください!

「JSTの団体としての信頼性の高さを実感し、カンボジアにおける寄贈先団体の一つして協力関係を築いてきました。」
というくだりでは、思わず感激!
今後も、皆さんに信頼いただけるような活動を続けていきたいと思いました。

また、JSTを創設したチア・ノルの思いや生い立ち、JSTのこれまでの活動も紹介されていますので、ソーラーランタン寄贈に至る経緯もよくわかると思います。

ぜひ、以下のURLへアクセスしてみてください。




20140616_fy2013_5.jpg