BLOG

JSTの会員様・支援者様限定メールマガジン「JSTだより vol.2」が配信されました!

今回の見どころポイントは

 

・運動会の次は文化祭?!その詳細とは!

 

・バイヨン中学校 1年生の身体測定・健康診断・貧困家庭調査結果

 

・ご存知でしたか?JSTでは修復事業も行ってるんです!

「アンコール遺跡 バイヨン寺院ナーガ・シンハ彫像および欄干修復プロジェクト」について

 

です。

今回も、先行情報、限定情報盛りだくさん!ぜひ、ご覧ください。

 

--------------------------------------------------------------------------

■JST会員、随時募集中です!

ご入会いただける方は、JSTHP (http://www.jst-cambodia.net/contribute.html)より申し込みフォームにご記入の上、JST Email (info@jst-cambodia.net)までご連絡ください!

*個人会員 $50/ ¥6000円〜(JSTにご協力くださる団体、企業の方も大歓迎です!)

 

年会費・寄付金のお振込は下記の口座をご利用ください。

ゆうちょ銀行 名義;ジェイエスティー

普通預金 口座;記号 10010 番号 97367631

(他行より; 店番〇〇八  口座番号;9736763

JSTインターン学生の中岡です。
1月21日(日)に行われた第三回バイヨン中学校運動会は大成功に終わりました!
2018.2.19.1.JPGのサムネール画像
地域や支援者の方を巻き込んで、盛り上がりを見せた第三回バイヨン中学校運動会を動画にまとめました。
編集をしながら、生徒の懸命に競技に取り組む姿や笑顔、親や来客の皆様の応援する姿を見て、改めていい運動会だったと強く感じています。

バイヨン中学校2年生のノンちゃんからのメッセージもありますので、ぜひご覧ください!



2018.2.19.2.JPG
今回の運動会は従来からある競技に加えて、竹馬や"I ♡ U"の人文字など、新しいコンテンツも多く取り入れられました。
さらに、全校生徒500人に加え、今回初めて、地域の5つの小学校と隣の中学校の生徒も交えての運動会となり、運営の課題点も多く見つかりましたが、競技や係活動に真剣に取り組む生徒たちの姿は多くの感動を与えてくれました。

また、今年もはるばる海外やプノンペンから、50人を超すお客様にお越しいただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

さらに、今回の運動会から運動会限定グッツとして「Tシャツ」「ハーブティーセット」の販売をし、Tシャツもハーブティーセットも多くの方にお買い上げいただきました。
売り上げは全てバイヨン中学校に寄付させていただき、運営費用として生徒・先生に還元されます。
ご購入された皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

まだ運動会Tシャツと生徒のメッセージ付きハーブティーセットは販売中です!
ご購入を希望される方は、 JSTまでご連絡いただくか、Cafe Moi Moiにてお買い求めください!

来年の運動会で皆様にお会いできることを楽しみにしております。


バイヨン中学校の運動会が約2週間後に迫ってきました。

【第三回バイヨン中学校運動会】

・2018年1月21日 日曜日 7:00~12:00

・バイヨン中学校校庭

・参加を希望される方はJST(info@jst-cambodia.net)までご連絡ください!

------------------------------------------------------------------------

さらに!

今回、運動会限定Tシャツの販売が200枚限定で行われることが決定しました!

1着10$で、サイズはS/M/ML/Lを用意しております。


*Tシャツ販売で得られた収益はバイヨン中学校の運営費に充てられます!*

このTシャツのデザインには5つの意味がこめられています。

2018.1.8.1.jpeg

①バイヨン中学校の名前の由来であるバイヨン寺院、アンコールトムを形取ったイラスト(5つのゲート)

②幸運を意味する四葉のクローバー
③運動会のチームカラー4色
④創立5周年記念Tシャツとしても
⑤クメール語で「バイヨン」を意味する文字が!

2018年1月21日(日)に行われるバイヨン中学校運動会で販売予定です!

(運動会は行けないけど、Tシャツが欲しい!という方は別途相談いたします。ぜひ気軽にご連絡ください^^)


バイヨン中学校運動会限定Tシャツを着て、

バイヨン中学校そして第三回目の運動会を一緒に応援しましょう!!!!!

2018.1.8.2.jpg

この度、JSTは会員・支援者様限定のメルマガの配信を開始しました。

1年に4回(12,3,6,9月)配信予定のメルマガですが、
JST会員の皆様、実際にカンボジアに訪れて活動してくださる支援者様や寄付などをしてくださった方々にお送りする予定です。

このメルマガの注目ポイントは5つあります!

①リーフレットやFacebook・ブログでは得られない貴重な情報が満載!

②3ヶ月ごとの発行だからJSTやバイヨン中学校、アンコールクラウ村の近況が詳しくわかる!

③JSTやバイヨン中学校オリジナルグッズの先行販売の情報も!

④バイヨン中学校やアンコールクラウ村の子供達からのメッセージ!

⑤バイヨン中学校やアンコールクラウ村、遺跡修復のプロジェクトの詳細や実施状況も一目でわかる!

今までのブログ・Facebookとは一味違った情報や近況をぜひご覧ください!

2017.12.4.1.JPG
--------------------------------------------------------------------------
■JST会員、随時募集中です!
ご入会いただける方は、JSTのHP (http://www.jst-cambodia.net/contribute.html)より申し込みフォームにご記入の上、JST Email (info@jst-cambodia.net)までご連絡ください!
*個人会員 $50〜/ ¥6000円〜(JSTにご協力くださる団体、企業の方も大歓迎です!)

■年会費・寄付金のお振込は下記の口座をご利用ください。
ゆうちょ銀行 名義;ジェイエスティー
普通預金 口座;記号 10010 番号 97367631
(他行より; 店番〇〇八  口座番号;9736763)


今年5月にようやく村に電柱が立ち、電気が通ったバイヨン中学校ですが、
その後、NPOオアシスさんのご支援でインターネットアンテナも設置され、インターネット通信ができるようになりました。
先日は、そのNPOオアシスさんの取り計らいで、愛知県の蒲郡中学校とのスカイプ英語授業が実現!
こちら、NHK NEWS WEBにて、動画付きで紹介されていますので、ぜひご覧ください!!




バイヨン中学校第2回運動会の日時が決定しました!
2017年1月22日(日)朝7時からです。(午前中で終了予定)

昨年は、生徒はもちろん、応援していた地元の参加者も大いに盛り上がり、
4チームの得点の結果は、43対43対42対42という僅差で終わりました。

また、初めての運動会で「目標に向かって皆で協力して挑戦する」喜びや楽しさに目覚めた生徒たちは、その後、サッカーチームを結成し、州のサッカー大会にも出場しました。

2回目となる今回の運動会では、運動会のすばらしさ、面白さを他の学校にも伝えたいと、校長先生が、他校の教師や州や市の教育関係者を多数招待しているようです。

さて、今年の運動会はどのような盛り上がりをみせるでしょうか?・・・・楽しみですね!

近くへお越しの際には、ぜひバイヨン中学校へお立ち寄りください!

170112_Un01.jpg

Information to the public

We would like to announce that Bayon Information Center will be closed at the end of this year on 30th December.

At last, we would like to thank in advance for your kindly understanding and cooperation.

JST                  
今日は残念なお知らせをお伝えしなければなりません。

これまで、多くの方々にご訪問いただきましたバイヨン・インフォメーションセンターの一般公開は、
今年を持ちまして終了させていただくことになりました。
最終日は12月30日(金)となります。

来年からは、日系の旅行会社を通してご案内させていただいております「遺跡修復現場ご案内 半日ツアー」にご参加されたお客様のみ、バイヨン・インフォメーションセンターでのご案内をさせていただくことになりました。
(日本語案内のみ可能となります)

長い間、ありがとうございました。
ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

JST


ちょうど1年前のこの時期に関西学院大学からJSTにインターンに来ていた学生・五井梨奈と増原早紀が、バイヨン中学校の生徒たちのために、トイレ建設のクラウドファンディングを立ち上げました。


彼女たちはインターンが終わった後(今年の2月末)以降も、カンボジアへ2度も遊びに来て、
バイヨン中学校やアンコールクラウ村の子供たちの支援を今後も継続したいと常々話していました。


現在のバイヨン中学校は、トイレ数が極端に少なく(女子生徒281人中、4ブースのみ)、本当になんとかしなければならないのですが、既に小さなトイレがあるためか、これまでは増設資金が全く集まらない状況でした。そんなとき、彼女たちがクラウドファンディングでトイレ増設を実現する案を企画しました。関学の担当の先生方や、海外支援に関わっている学校の先輩方とも十分に協議をして内容を練り上げたと聞いています。


バイヨン中学校は、今年11月、創立4年目を迎えることができ、現在、460人もの生徒が通っています。バイヨン中学校ができる前は、この地域で中学校に通えていた子供はこの1/10以下だったことを思うと、そして、いつ学校に行っても、真剣に、かつ楽しそうに授業を受けている生徒たちを見ると、学校を維持していく大切さを身に染みて感じているところです。
カンボジアの農村部の子供たちが安心して勉強できるよう、二人の女子大生の意気込みをぜひ応援してください!

詳しくは、こちらをご覧ください(クリックしてください)
   ↓

Radyfor_RinaSaki_front photo.jpg

バイヨン中学校をご支援、応援くださった皆様へ

2016年1月16日バイヨン中学校完成式典に合わせ、
JSTでは皆様への感謝の意を込めて、ショートムービーをつくりました。

生徒たちの笑顔、将来の夢・・・、ぜひご覧ください!!!



(制作;JSTインターン生 関西学院大学2年・五井梨奈)