BLOG

 JSTインターン学生2人が日本に帰国して1か月経ちました。

今日は、インターン学生がまとめた成果の一部でもあり、バイヨン中学校の記録でもある動画2つをご紹介します!


1)    120日(日)に行われたバイヨン中学校第四回運動会の動画です。今年はドローンによる上空からの撮影も行われ、より楽しい動画になりました。こちらからご覧ください!(ドローン撮影は、JST支援者のオアシス・杉浦さんです)

https://www.youtube.com/watch?v=JeuveFB2-Ug

 

2)     JSTインターン学生がバイヨン中学校で行っている日本語授業の動画もできました!生徒たちは、楽しみながら授業を受けている間に、あっという間に「あいうえお」は書けるようになり、簡単な挨拶もできるようになります!

https://www.youtube.com/watch?v=uMXDhvZ6RdU

 

皆さん、メガネ・サングラスのオンラインストアとしては日本最大級の運営会社、オーマイグラス株式会社(Oh My Glasses, Inc.)をご存知ですか?

2018年6Oh My Glassesでは、「世界の景色を未来へつなげる」というメッセージを持つ社会貢献型アイウェアブランド"PAGE"を、本田圭佑プロサッカー日本代表とともに立ち上げました。

"PAGE"の売り上げの2%は、世界の貧しい子供たちに向けた寄付に回されることになります。

本田圭佑は、JSTが活動の拠点としているシェムリアップで、ソルティーロ・アンコールFCというサッカーチームも運営されているのですが、そのようなご縁から、2018年度の"PAGE"の売り上げの2%は、JSTを通してバイヨン中学校に寄付していただけることになりました!

メガネやサングラスをご購入予定の皆さん、ぜひ、カンボジアの子供たちへの支援に繋がる"PAGE"の商品をお試しください!

 

詳しい内容は、こちらのサイトをご覧ください!

Oh My Glasses コーポレートサイト;https://www.ohmyglasses.co.jp/

"PAGE"ブランドサイト;http://page-n.com/donation/

S_5403480199167_s.jpg

本田圭佑とJST代表チア・ノル(2016年12月)


バイヨン中学校では、学校の自立運営を目指した試みの一つとして、生徒たちによるハーブ栽培と乾燥作業を行っています。

S_8072855975409-thumb-400x358.jpg
乾燥させたハーブは、プノンペンのハーブティー販売会社に買い取っていただき、商品化されているのですが、その会社を運営されている西口三千恵さんのカンボジアでの活動が、
NHK world "Side by Side"という番組(2018年6月13日放送)で取り上げられましたので、お知らせします。
バイヨン中学校のハーブ栽培もこちらの西口さんのアイデアとご指導によるものです。

番組では、バイヨン中学校の生徒たちや校長先生もたくさん映っていました。
あと2週間(6月26日頃まで)は下記のURLから視聴可能のようです。皆さん、ぜひご覧ください!



来る5月26日(土)朝8時~、バイヨン中学校で第1回文化祭を開催します。
バイヨン中学校初の文化祭ですが、もしかしたらカンボジア国内でも初めてとなる学校文化祭で、
企画から実施まで、すべてバイヨン中学校が行います。(日本人は関与していません)

まずは、文化祭開催に至る経緯から。
2016年、バイヨン中学校のルー校長は、日本研修の際に、日本の学校の文化祭を見学し、バイヨン中学校でも地域の文化を継承するための学校行事を行いたいとの思いに至りました。
そのルー校長の構想とは、地域の5つの村のお坊さんや長老などの協力を得て、各村の伝統行事や慣習を学び、披露するというもの。
どのような文化祭になるのでしょうか・・・・?
文化祭まで1週間をきった昨日、具体的な内容を聞いてみることにしました。

IMG_3320.JPG
ルー校長にインタビューするJSTチア・ノル代表

会場は、バイヨン中学校裏の森の中。
小さな手作りブースを沢山つくり、各ブースで次のような企画を紹介するとのことです。

IMG_3322.JPG

8時~9時;森への入り口前で開会式
9時~;各ブースの展示説明(以下、各ブースの内容です)

1)バイヨン中学校についての展示;現在、生徒たちが模型を製作中です。写真展示もあるようです。
IMG_3315.JPG

2)ビデオ展示;これまでつくってきた動画を披露します。

3)お坊さんによるピサーボッチア(誕生、悟り、入滅)の儀式を披露

4)僧侶出家の儀式;実際にお坊さんになる人が、本来はお寺で行う儀式を、当日、バイヨン中学校で行います。(宗教省へ必要書類を提出し、バイヨン中学校で正式な出家の儀式を行う許可を得たとのことです)

5)チャッチェイ(バナナの茎を使った儀式用の模様)説明;法要や葬式などの儀式の際に、カンボジアではバナナの茎を巧みに加工して様々な構築物をつくり、曼荼羅の世界などを現わします。その実物展示。

6)アンコールクラウ村からの出し物
6-1)手作りかご、クロラン(竹筒おこわ)、ちまき(バナナの葉ではなく別の葉で包んだちまき)の展示
6-2)実際に村で活躍している呪術師、祈祷師の乗りうつり儀式(実演?)
6-3)伝統楽器で伝統音楽の披露

7)コックベイン村からの出し物
7-1)脱穀の様子
7-2)ヤシの葉などでゴザを編む実演
7-3)豚肉入りちまきの展示
7-4)ボールと呼ばれるこっくりさんのような占い実演

8)コックタナオ村からの出し物
8-1)魚獲り用のびく、しかけの展示
8-2)砂糖ヤシの葉でくるんだちまき(普通より凝った形)の展示
8-3)伝統的な骨つぎ整形医療の実演

9)プラサート・チャッ村からの出し物
9-1)誕生の儀式の実演

10)日本の支援者に呼びかけて集めた中古品のバザー

11)コーヒー、こしょう、さとうきびジュースなどの販売

12)カンボジア伝統お菓子の販売(先生方の母親がつくるそうです)

13)~15)3年生3クラスの生徒がつくった料理販売

16)~18)2年生3クラスの生徒がつくった料理販売

19)~22)1年生4クラスの生徒がつくった料理販売

23)~30)その他食べ物の販売

※販売品の売り上げ利益は、文化祭当日の貸しテント代などの費用に充てられ、残りは学校運営費になります。

また、会場の中央ではのど自慢大会が行われ、出場者は、バイヨン中学校の生徒だけでなく、
・クヴィエン中学校
・タイショウ中学校
・アンコールクラウ小学校
・コックベイン小学校
・クヴィエン小学校
・学校の先生4人
・アンコールクラウ村の村民
・プラサート・チャッ村の村民
・コックベイン村の村民
など大人から子供まで多数。
カンボジアの人たちは、本当に歌が好きですね~!(終了予定は午後4時)

文化祭には、生徒たちの保護者、各学校の生徒だけでなく、
シェムリアップ州や市の教育関係者なども招待しているとのことで、
バイヨン中学校の裏の森は、当日、かなりの混雑が予想されそうですが、
地域ぐるみの文化祭、どのような1日になるか、とても楽しみです。

(陽)

JSTの会員様・支援者様限定メールマガジン「JSTだより vol.2」が配信されました!

今回の見どころポイントは

 

・運動会の次は文化祭?!その詳細とは!

 

・バイヨン中学校 1年生の身体測定・健康診断・貧困家庭調査結果

 

・ご存知でしたか?JSTでは修復事業も行ってるんです!

「アンコール遺跡 バイヨン寺院ナーガ・シンハ彫像および欄干修復プロジェクト」について

 

です。

今回も、先行情報、限定情報盛りだくさん!ぜひ、ご覧ください。

 

--------------------------------------------------------------------------

■JST会員、随時募集中です!

ご入会いただける方は、JSTHP (http://www.jst-cambodia.net/contribute.html)より申し込みフォームにご記入の上、JST Email (info@jst-cambodia.net)までご連絡ください!

*個人会員 $50/ ¥6000円〜(JSTにご協力くださる団体、企業の方も大歓迎です!)

 

年会費・寄付金のお振込は下記の口座をご利用ください。

ゆうちょ銀行 名義;ジェイエスティー

普通預金 口座;記号 10010 番号 97367631

(他行より; 店番〇〇八  口座番号;9736763

JSTインターン学生の中岡です。
1月21日(日)に行われた第三回バイヨン中学校運動会は大成功に終わりました!
2018.2.19.1.JPGのサムネール画像
地域や支援者の方を巻き込んで、盛り上がりを見せた第三回バイヨン中学校運動会を動画にまとめました。
編集をしながら、生徒の懸命に競技に取り組む姿や笑顔、親や来客の皆様の応援する姿を見て、改めていい運動会だったと強く感じています。

バイヨン中学校2年生のノンちゃんからのメッセージもありますので、ぜひご覧ください!



2018.2.19.2.JPG
今回の運動会は従来からある競技に加えて、竹馬や"I ♡ U"の人文字など、新しいコンテンツも多く取り入れられました。
さらに、全校生徒500人に加え、今回初めて、地域の5つの小学校と隣の中学校の生徒も交えての運動会となり、運営の課題点も多く見つかりましたが、競技や係活動に真剣に取り組む生徒たちの姿は多くの感動を与えてくれました。

また、今年もはるばる海外やプノンペンから、50人を超すお客様にお越しいただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

さらに、今回の運動会から運動会限定グッツとして「Tシャツ」「ハーブティーセット」の販売をし、Tシャツもハーブティーセットも多くの方にお買い上げいただきました。
売り上げは全てバイヨン中学校に寄付させていただき、運営費用として生徒・先生に還元されます。
ご購入された皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

まだ運動会Tシャツと生徒のメッセージ付きハーブティーセットは販売中です!
ご購入を希望される方は、 JSTまでご連絡いただくか、Cafe Moi Moiにてお買い求めください!

来年の運動会で皆様にお会いできることを楽しみにしております。


バイヨン中学校の運動会が約2週間後に迫ってきました。

【第三回バイヨン中学校運動会】

・2018年1月21日 日曜日 7:00~12:00

・バイヨン中学校校庭

・参加を希望される方はJST(info@jst-cambodia.net)までご連絡ください!

------------------------------------------------------------------------

さらに!

今回、運動会限定Tシャツの販売が200枚限定で行われることが決定しました!

1着10$で、サイズはS/M/ML/Lを用意しております。


*Tシャツ販売で得られた収益はバイヨン中学校の運営費に充てられます!*

このTシャツのデザインには5つの意味がこめられています。

2018.1.8.1.jpeg

①バイヨン中学校の名前の由来であるバイヨン寺院、アンコールトムを形取ったイラスト(5つのゲート)

②幸運を意味する四葉のクローバー
③運動会のチームカラー4色
④創立5周年記念Tシャツとしても
⑤クメール語で「バイヨン」を意味する文字が!

2018年1月21日(日)に行われるバイヨン中学校運動会で販売予定です!

(運動会は行けないけど、Tシャツが欲しい!という方は別途相談いたします。ぜひ気軽にご連絡ください^^)


バイヨン中学校運動会限定Tシャツを着て、

バイヨン中学校そして第三回目の運動会を一緒に応援しましょう!!!!!

2018.1.8.2.jpg

この度、JSTは会員・支援者様限定のメルマガの配信を開始しました。

1年に4回(12,3,6,9月)配信予定のメルマガですが、
JST会員の皆様、実際にカンボジアに訪れて活動してくださる支援者様や寄付などをしてくださった方々にお送りする予定です。

このメルマガの注目ポイントは5つあります!

①リーフレットやFacebook・ブログでは得られない貴重な情報が満載!

②3ヶ月ごとの発行だからJSTやバイヨン中学校、アンコールクラウ村の近況が詳しくわかる!

③JSTやバイヨン中学校オリジナルグッズの先行販売の情報も!

④バイヨン中学校やアンコールクラウ村の子供達からのメッセージ!

⑤バイヨン中学校やアンコールクラウ村、遺跡修復のプロジェクトの詳細や実施状況も一目でわかる!

今までのブログ・Facebookとは一味違った情報や近況をぜひご覧ください!

2017.12.4.1.JPG
--------------------------------------------------------------------------
■JST会員、随時募集中です!
ご入会いただける方は、JSTのHP (http://www.jst-cambodia.net/contribute.html)より申し込みフォームにご記入の上、JST Email (info@jst-cambodia.net)までご連絡ください!
*個人会員 $50〜/ ¥6000円〜(JSTにご協力くださる団体、企業の方も大歓迎です!)

■年会費・寄付金のお振込は下記の口座をご利用ください。
ゆうちょ銀行 名義;ジェイエスティー
普通預金 口座;記号 10010 番号 97367631
(他行より; 店番〇〇八  口座番号;9736763)


今年5月にようやく村に電柱が立ち、電気が通ったバイヨン中学校ですが、
その後、NPOオアシスさんのご支援でインターネットアンテナも設置され、インターネット通信ができるようになりました。
先日は、そのNPOオアシスさんの取り計らいで、愛知県の蒲郡中学校とのスカイプ英語授業が実現!
こちら、NHK NEWS WEBにて、動画付きで紹介されていますので、ぜひご覧ください!!




バイヨン中学校第2回運動会の日時が決定しました!
2017年1月22日(日)朝7時からです。(午前中で終了予定)

昨年は、生徒はもちろん、応援していた地元の参加者も大いに盛り上がり、
4チームの得点の結果は、43対43対42対42という僅差で終わりました。

また、初めての運動会で「目標に向かって皆で協力して挑戦する」喜びや楽しさに目覚めた生徒たちは、その後、サッカーチームを結成し、州のサッカー大会にも出場しました。

2回目となる今回の運動会では、運動会のすばらしさ、面白さを他の学校にも伝えたいと、校長先生が、他校の教師や州や市の教育関係者を多数招待しているようです。

さて、今年の運動会はどのような盛り上がりをみせるでしょうか?・・・・楽しみですね!

近くへお越しの際には、ぜひバイヨン中学校へお立ち寄りください!

170112_Un01.jpg