BLOG

バイヨン寺院 ナーガ・シンハ彫像修復プロジェクトでは、引き続き寺院の正面入り口である東参道の欄干や彫像の修復作業が進められています。

Monthly Report_06  (3).JPGMonthly Report_06  (4).JPGMonthly Report_06  (5).JPG

基壇上でバラバラに崩壊していたナーガ彫像も修復をうけ、見違えるような姿になりました。
Monthly Report_06  (2).JPGMonthly Report_06  (1).JPG
6月から着手した東参道の北西部分は、欄干部材が基壇の上に多く散乱しており、現在修復と並行して、これらの組み合わせパズルが進められています。
Monthly Report_06  (6).jpg
カンボジアは雨季のまっただ中、突然降り出すスコールとは時間の戦いですが、
当チームのメンバーたちも日に日に修復技術師としての技術を磨いています。
新しくできた当プロジェクトの作業ユニフォームを着て、修復を終えた欄干とともにいい笑顔を見せてくれました。
uniform (1).JPGuniform (3).JPGのサムネール画像
(麻)